失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

VCA付属品がないヴィンテージアルハンブラのネックレスを買取

2019年3月13日

須賀質店五反田本店でヴァンクリーフ&アーペル(VCA)のネックレスを16万円で買い取りました。こちらのネックレスはアルハンブラという4つ葉のクローバーがモチーフとなったシリーズです。

 

アルハンブラシリーズは1968年に誕生し、日本では芸能人がつけていた事で2005年頃から人気が出ました。サイズは小ぶりで女性らしいスウィート・程よい存在感でレギュラーサイズとして認識されることが多いヴィンテージ・大ぶりなモチーフでしっかりとした存在感があるマジックと好みに応じて選ぶ事ができます。

 

今回買取したネックレスをはじめ、リングやブレスレット、腕時計にもアルハンブラシリーズがあり、複数のアイテムをアルハンブラで揃え統一感を出す事もできますね。

アルハンブラの買取

 

ヴァンクリーフ&アーペルと今回の査定について須賀質店が解説

 

 

ヴァンクリーフ&アーペルはシャルル・アーペルによって1906年に設立されました。ブランド名の由来は、シャルル・アーペルの弟妹である夫婦の名前から成っています。1896年に結婚したダイヤモンドの研磨士であるアルフレッド・ヴァンクリーフと、宝石商の娘であるエステル・アーペルです。その後、イラン王妃載冠式用のクラウンを手がけたことにより人気に火がつき、今日の人気に繋がってブランドが成長していきました。

VCAの刻印

今回買取したネックレスですが、イエローゴールドの躯体にホワイトシェルのモチーフがセットされたお品物です。ヴィンテージサイズで付属品が無い状態でしたが、買取16万円の査定となりました。

 

お客様は他店で「保証書がなければ買取できない」と断られてしまい、須賀質店に来店されました。査定前に「保証書がなくても買取できますか?」と不安な様子でしたが、「弊社はお品物のみでもしっかり査定致します」とお伝えし、査定の結果16万円でのお取引となりました。時計やダイヤモンドつきのお品物など、保証書や鑑別書などがあると査定額があがる場合もありますが、今回のアルハンブラのネックレスは保証書の有無で査定額が変わらないお品物でした。

アルハンブラの査定

 

VCA付属品がないヴィンテージアルハンブラのネックレス買取についてのまとめ

 

 

今回の記事ではVCA付属品がないヴィンテージアルハンブラのネックレス買取について解説しました。VCAのジュエリーは中古市場でも人気が高く、特にアルハンブラシリーズは一目でVCAとわかるお品物である為特に人気が高いです。

 

中古市場での人気を左右するポイントの1つは「わかりやすいブランド品か」です。ルイヴィトンのモノグラムやダミエ、オメガのスピードマスターなど、一目で「あのブランド品!」だとわかる様なお品物は人気が高くなる傾向があります。

 

中古でブランド品を購入するなら、わかり易いブランド品の方が購入した満足感も得られ、周りの人たちから気づいてもらえる嬉しさもあります。アルハンブラシリーズはネックレスやリング、ピアス等アイテムが多く、サイズ展開も豊富です。モチーフ内に使われる素材もお好みに応じて選べるアルハンブラシリーズを是非須賀質店にて高価買取させて下さい。

 

ヴァンクリーフアーペルジュエリーの取扱い←こちら

アルハンブラのピアス買取事例←こちら

アルハンブラのブレスレット買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事