失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ゴヤールサンルイPM付属品(ポーチ)付き トートバッグを買取

2019年3月13日

須賀質店五反田本店でゴヤールのバッグを6万円で買い取りました。こちらのお品物はサンルイというトートバッグで、「ゴヤールと言えばサンルイ」と言うぐらい人気の高いお品物です。

 

サンルイシリーズには今回のPMサイズと、大ぶりなGMサイズがあります。弊社に持ち込まれる割合ではPMサイズが殆どで、日本人に使いやすいサイズとして人気があるのかも知れませんね。生地はコットンと麻で織られた上質なキャンバス地に、表面を天然アラビアゴムでコーティングしています。

 

大きな開口部を持ったシンプルなトートバッグなので、中のものが一目で分かる&取り出しやすい構造です。物が散乱するのが気になる方は、バッグインバッグ等で整理するとスッキリしてよいでしょう。

サンルイの買取

 

ゴヤールについて須賀質店が解説します

 

 

ゴヤールは前身のメゾン・マルタンが1792年にフランスで創業したことに始まります。1853年にフランソワ・ゴヤールが後継者となり、後に名前をメゾン・ゴヤールに変更しました。

 

フランソワの息子であるエドモン・ゴヤールの代になると、耐久性や耐水性に優れたキャンバスクロスを開発しました。現在のゴヤールのベースとなるものです。さらにエドモンは、ゴヤールの代名詞であるヘリンボーン柄も生みだしました。

 

日本では2000年代に入ってから正規店がオープンし、ドラマの小道具で使用されるなど露出が増え人気を獲得しました。他のハイブランドに比べると店舗の数が圧倒的に少ないのですが、これは「限られた人のみが手にすることが出来るブランド=真のラグジュアリーブランド」という考えの経営戦略のためと言われています。

ゴヤールのブランド戦略

 

須賀質店が解説するゴヤール サンルイPM付属品(ポーチ)付きトートバッグの査定ポイント

 

 

サンルイの生地は、コットンと麻で織られたキャンバス地に天然アラビアゴムをコーティングしたものです。耐久性が高い生地ですが、表面のコーティングが剥げてしまっているお品物はマイナス査定となります。また、サンルイにはポーチが付属していますが、欠損している場合はマイナス査定となってしまうので注意して下さい。

サンルイのポーチ

バッグは新品以外では同じ状態のお品物がありません。使用に伴うキズや汚れ、型崩れ等は少ないほうが査定額は上がります。しかし、大事に使っていても小さなキズ等はどうしてもついてしまうので、余り神経質に考える必要は無いでしょう。ただし、一目でわかる大きな傷や汚れ、型崩れ等は査定額に影響する可能性が高いです。

 

上記の状態を総合的に判断してお値段をお付けしますので、お持ちのお品物で少しでも気になる事がある場合は、お気軽にご相談下さい。

 

 

ゴヤールサンルイPM付属品(ポーチ)付きトートバッグ

 

 

今回の記事ではゴヤールサンルイPM付属品(ポーチ)付きトートバッグ買取につてい解説しました。サンルイは付属のポーチが無い状態でお持ちになる方もいらっしゃいますが、この場合は付属品の欠損として査定額が下がってしまいます。

 

ご自宅に保管してある場合などは忘れずにお持ちください。もちろん、ポーチが無い状態でも須賀質店では買取しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ゴヤールのサンルイPM買取事例←こちら

ゴヤールの財布買取事例←こちら

ゴヤールのキーケース買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事