失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

保証書のない時計買取例 ウブロビッグバンを買取

2019年3月19日

須賀質店五反田本店で、ウブロ、ビッグバンの時計を買取いたしました。301.SX.1170.SX.2704型という型番の時計で、ベゼル、ラグ、ブレスレットにダイヤモンドの付いた豪華なモデルです。

 

 

ウブロは高級時計にしては珍しくラベーベルトの時計が多く、これはスイスの時計業界から異端視される原因となり、そして世界的な人気ブランドへと駆け上がる要因にもなりました。ウブロの時計でブレスレットタイプの時計は珍しいのです。

 

 

【目次】
ウブロビッグバンのブレスレットタイプの買取について

 

ダイヤモンド付きのウブロビッグバンの買取について

 

保証書なしのウブロビッグバンの買取について

 

ウブロビッグバンの買取で、高く買取りしてもらう方法は?

 

保証書のない時計買取例 ウブロビッグバンを買取 まとめ

 

 

ウブロビッグバンのブレスレットタイプの買取について

ウブロの時計は、ビッグバン、キングパワー、スピリットオブビッグバン、クラシックフュージョンなど、いくつかのシリーズに分かれていますが、その中でもビッグバンのデザインはスポーツタイプの時計です。スポーツウォッチであれば、ある程度の衝撃に耐える事の出来る構造やデザインになっている事が多く、どのブランドもあまり総ダイヤモンドのような商品は出していません。

 

 

素材がステンレス製でありながら、ブレスレットにまでダイヤモンドを付けたタイプの時計は、あまりお目にかかることのない珍しい時計といえます。今回須賀質店に持ち込まれたウブロビッグバンは、ウブロの時計としては珍しいブレスレットタイプの時計で、ステンレス製にも関わらずベゼル、ケース、ブレスレットにまでダイヤモンドを取り付けてある時計ということで、かなり珍しい時計といってよいでしょう。

 

このような珍しい商品で、なおかつ通常の商品よりも高値が付くお品物の査定は、取引事例が少ないので難しい仕事になってきます。高額な買取査定価格が付く商品の査定は、わずかな傷や不具合を見落としただけで、大幅に買取査定価格が変わってくるために、他社の査定員のなかには、強気の買取価格の提示をためらってしまう者もいるとの話を聞いたことがあります。

 

 

そうならないためには、日々の情報収集や、相場をしっかりと把握する事が大事になります。ウブロはデカ厚時計のブームに乗って人気の出た、流行り物という側面があるため、相場が上がっていた時期もありますし、下がっていた時期もあります。常に買取査定の現場に立つ事で、相場の変動に遅れを取らないようにも気を付けております。

 

 

 

ダイヤモンド付きのウブロビッグバンの買取について

ウブロに限ったことではありませんが、高級時計に取り付けられているダイヤモンドについては、純正のダイヤモンドではなく後付けでダイヤモンドを付けていたりする可能性があります。純正品のダイヤモンドとは、時計メーカーが販売の前に自社でダイヤモンドを取り付けた商品をさします。

 

 

これに対して後付けダイヤモンドの商品というのが存在して、ダイヤモンドのついていない商品に、メーカーが純正品としてダイヤモンドを付けた商品によく似せて、メーカーの工房以外でダイヤモンドを取り付けた商品が流通しています。

 

メーカーの工房以外でダイヤモンドを取り付けた商品は、改造品としての取り扱いをされてしまうので、正規メーカーでの修理やメンテナンスを受けることができなくなります。また、質屋や買取店での取り扱いも、ダイヤモンドの価値はほとんど付かない扱いになってしまうのです。

 

 

質屋や買取店の査定員は、ウブロのような高額品の時計で、ダイヤモンドが付いている時計の取引をするときに、先にご説明したようなダイヤモンドが純正品かそうでないかを見極めに、大変に慎重になっています。ダイヤモンドが純正品であれば200万円の買取査定価格が付くような例でも、ダイヤモンドが後付けや社外品であったりするだけで、買取査定価格が半分程度になってしまうことも珍しいことではありません。

 

 

時計に取り付けられたダイヤモンドが、純正品かそうでないかの違いは、一般の方にはまずわかりませんし、質屋や買取店の査定員でも、経験を積んだ指導者から研修を受けたものでなければ、なかなか見極められるものではありません。時計に取り付けられたダイヤモンドが純正品かどうかがわからない査定員の中には、最初から低めの買取査定価格を出してしまう者が存在するのは、こうした理由からなのです。

 

 

保証書なしのウブロビッグバンの買取について

ウブロの高額買取を宣伝している買取専門店や質店の中には、高額な商品であるため保証書が無いと受け付けない、数日預かって確認しないと取引出来ないという対応をする業者がかなり多いと聞きます。

 

 

ウブロの時計は、残念なことですがニセモノ、コピー品がとても多い時計なのです。ウブロの時計は時計そのものが大型のために、ニセモノを作りやすいという事情がある上に、ウブロの時計が人気商品であることもニセモノが大量に流通する理由です。

 

またウブロの時計は、ブレスレットタイプの時計よりもラバータイプの時計の流通量が多いというもの、ニセモノが流通する理由の一つです。ラバータイプのベルトは素材がゴムで、安く大量に作れるといった事情からのようです。

 

 

須賀質店では、ウブロの時計に保証書がないから取り扱わないということはありませんし、鑑定をするためにしばらく預かるといったこともしていません。高級時計のニセモノ品流通の事情を判っていれば、保証書の有無でニセモノかどうかを判断することは出来ないこと、保証書のニセモノもたくさん出回っていることを知っているからです。

 

 

今回、須賀質店の店頭に買取で持ち込まれたウブロビッグバンも、買取の査定作業は難しい商品でしたが、査定員は日々の買取相場を熟知していたことと、高額時計の査定の経験が豊富であったこともあって、その場で2,000,000円という買取査定金額の提示をすることができました。

 

 

お持ちになったお客様も、須賀質店に買取で持ち込む前に取り扱いをしてくれるお店を探して、何件も断られたとおっしゃっていましたので、ウブロの301.SX.1170.SX.2704型のビッグバンの買取の作業は他社ではかなりハードルが高いのでしょう。

 

 

保証書が無いお品物でも、他店で分からないと断られてしまったお品物でも、須賀質店であればお取り扱い可能かもしれません。もちろんお持ち頂いた当日に取引成立となっております。ウブロビッグバンの買取で、他社の買取査定額にご満足いただけなかったお客様は、ぜひ須賀質店に相談してみてください。

 

 

ウブロビッグバンの買取で、高く買取りしてもらう方法は?

ここまで須賀質店での、ウブロの301.SX.1170.SX.2704型のビッグバン買取についてご案内してまいりました。皆さんの一番の関心は「ウブロビッグバンを高く買取してもらう方法を知りたい」ということですよね。ウブロビッグバンを高く買取させるには、どうすれば良いでしょうか?

 

 

①ウブロビッグバンの買取を、よく理解している業者に相談する

こちらのページではウブロビッグバンの301.SX.1170.SX.2704型の買取の話として、ご案内してまいりました。例に挙げた301.SX.1170.SX.2704型というのは、ウブロのシリーズの中でも珍しく高額品に該当しますが、須賀質店ではもう少しリーズナブルなモデルから、キングパワー、スピリットオブビッグバンといった違うシリーズのウブロの時計まで、幅広く取り扱いをしています。

 

 

ウブロの時計はダイヤモンドの純正品かどうか、ベゼルの傷で深く査定に影響するレベルかどうか、ラバーのブレスレットで特に白色のタイプは、黄ばんだり汚れていないかどうか、見極めるポイントがたくさんある時計です。

 

 

ウブロの時計の特徴を理解して、たくさんあるウブロの細部を見極められない査定員や店舗の場合は、買取査定価格を下げられてしまう場合があるのでご注意されたほうが良いと思います。

 

 

②ウブロビッグバンをはじめ、ウブロの時計の買取実績の多い店舗を探す

ウブロの時計は、ビッグバンをはじめキングパワーやクラシックフュージョンなど、たくさんの種類がある上に、素材もステンレススチール、18金イエローゴールド、18金ピンクゴールド、カーボン、タングステンなど、今までの時計メーカーが使用することのなかった素材の時計まで発表しています。多彩な種類の時計を販売しているウブロに対して、正確な査定と高額な買取価格を提示するためには、たくさんの買取や質入れの実績があることが不可欠といえます。

 

 

こちらではウブロの時計の、最新の買取実績をいくつかご紹介いたします。皆さんもウブロの時計を高く買取してほしい、高く売りたいとお考えであれば、ウブロの時計買取の実績が多い業者をWebサイトなどで数社選んで、問い合わせしてみることをお勧めします。

 

 

こちらのウブロはビッグバン301.SB.131RXというモデルです。ステンレススチール製のケースで、ケース径44mm、シースルーバックで自動巻きの時計です。ウブロビッグバンの中でも、最もスタンダードなモデルといえます。定価1,440,000円のこの時計を、須賀質店では2019年7月に700,000円で買取した実績があります。

 

 

こちらのウブロはビッグバン301.PB.131RXというモデルです。ピンクゴールド製のケースでケース径44mm、重厚で豪華な雰囲気が伝わってくる時計ですね。裏面はシースルーバックで自動巻き式のオリジナルのムーブメントが搭載されています。定価3,220,000円のこの時計を、須賀質店では2019年7月に1,200,000円で買取した実績があります。

 

 

こちらのウブロはビッグバンではなくクラシックフュージョンというモデルで542.NX.1171LRという型番になります。ビッグバンと雰囲気が異なり、シンプルで落ち着いた印象の時計になります。ケース径は少し小ぶりの42mm、小ぶりとはいえ40mmを超える時計なので、他のメーカーの時計に比較すると大きいです。裏面はシースルーバック、定価770,000円のこの時計を、須賀質店では2019年6月に350,000円で買取した実績があります。

 

 

保証書のない時計買取例 ウブロビッグバンを買取 まとめ

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。

 

 

100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

買取だけではなく、お品物を手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事