失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

渋谷の質屋がポールスミスの財布を買取

2019年3月19日

 

ポールスミス 買取 査定 東京須賀質店渋谷営業所でポールスミスの財布を1千円で買取いたしました。

 

ポールスミスと言うブランドは中古市場ではなかなか金額をお付けする事が難しいブランドのため、少しでも状態が悪いと買取する事が出来なくなってしまう事が多い様に思います。

 

今回お持ちいただいた財布は小銭入れがないタイプの品物でしたが、状態がとても良く、未使用品という事と、なにより須賀質店にお持ちいただいたという事もあり、精一杯査定をさせていただきました。

 

今回買取いたしました財布やバッグなどの査定のポイントを知る事は、そのまま査定アップにつながりますので、今回は財布やバッグの査定のポイントについてご紹介していきたいと思います。

 

質屋が見る査定のポイント

ポールスミス 買取 査定 東京

バッグや財布、カードケースなどは、品物の状態が重要となっており、どんなに最新のモデルや定価の高い物も、カドスレや大きなキズなどがあり、品物の状態が悪い場合は本来の買取金額をお付けする事が難しくなってしまいます。

 

今回買取いたしました財布やカードケースは、日常で使う物なのでどうしても良い状態を保つのが難しいのですが、持ち歩くときは直接ポケットに入れない、雨の日はなるべく違う財布などを使うなど少しの気遣いで、良い状態を保つことが出来ます。

 

また表の目に見える場所だけでなく、バッグや財布の内側なども査定する側は入念にチェックをしておりバッグではペン跡や飲み物のシミ、財布はコインケースの黒ズミなどが多く見られ、これらも大きく査定に関わってきます。

 

自分に出来る事で

 

大きなキズやカドスレなど出来てしまったり、バッグや財布が破れてしまったりしても、自分で修復はしないようにしてください。

 

自分で修復してしまうとブランドとしての価値が下がってしまいますので、バッグや財布の中を掃除したりして、少しでも綺麗にする事で査定する人の印象が良くなり、査定アップにつながるかもしれません。

 

最後に付属品の有無ですが一部のブランドを除き大きく査定が変わる事はないのですが、上記の掃除ではありませんが、付属品があると査定する側も強気の査定に繋がる事がありますのでぜひ本体と一緒に買取にお持ちになってみて下さい。

 

まとめ

須賀質店ではポールスミスの財布だけでなく、様々なブランドの財布やバッグ、腕時計やジュエリーを買取しています。

 

今回の買取いたしましたポールスミスの財布のような未使用品以外に、お品物の状態が悪く他のお店でお取引をお断りになられたお品物もできるだけ買取させていただきます。

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にありますのおで、都内で質屋、買取のお店をお探しの方はぜひ一度お問い合わせください!

 

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

プラダ ラウンドファスナー長財布の買取事例←はこちら
クロムハーツ 長財布の買取事例←はこちら
ジミーチュウ ラウンドファスナーの財布の買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。
おすすめ記事