失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ジミーチュウのラウンドファスナーの財布を高価買取!

2019年12月5日

ジミーチュウの財布の高価買取

須賀質店 渋谷営業所でジミーチュウのラウンドファスナー、長財布を28,000円で高価買取致しました。

 

今回は新品に近いキレイな状態の財布をお持ちいただきました。ブランド財布の査定の際のポイントや、どのように査定を行うのかをお話していきたいと思います。

 

【目次】

ブランド財布の買取査定の際のポイント

ジミーチュウの財布の査定方法

実際のジミーチュウの財布の査定

東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

ブランド財布の買取査定の際のポイント

ブランド財布、と一概にいっても、様々なブランドがあります。

 

エルメス、ルイヴィトン、グッチ、シャネル、プラダ…などなど、多くの有名ブランドから財布は販売されています。

 

そんなブランド財布は質屋によくお持ちいただく商品なのですが、その査定にはいくつかのポイントがあります。

 

そのポイントをクリアできれば、高額査定が望めるかもしれません。

 

ポイントその①

“財布の状態はキレイに保たれているか”

 

財布やバッグなどの革製品は、品物の状態によって大きく査定に差が出てきます。

 

例えば、5年前に10万円で購入した財布があるとします。5年もの間毎日使用され、汚れやキズが生じています。

 

一方、同じ見た目の財布で6日前に10万円で買ったばかりで、まだ1週間も使用していなく、キレイな状態の財布。

 

どちらが高く売れるかは、一目瞭然ですね。最新のキレイな方が高く売れる可能性は高いです。

 

100%このような結果になるとはいえませんが、ほとんどの場合でキレイな方が高く値段が付きます。

 

そのため、質屋も品物の状態はどうかということを気にします。

 

ポイントその②

“人気(流行)の商品なのか”

 

財布はバッグと同じように、人気によって査定額に多少の差が出てきます。

 

最近は今回の買い取った財布のような、ラウンドファスナーの財布がトレンドであり、ボタンで留めるものやパカパカ空くタイプの財布の人気は下火になっているように感じられます。

 

もちろん、ブランド財布である以上、どちらも値段に大きな差はでないものの、やはり人気がある財布の方が少し高く売れる傾向にあります。(モデルにもよります)

 

しにため、古いものより新しいものの方が高値は付きやすくなります。

 

ポイント③

“中古品としていくらで取引されているのか(商品相場)”

 

質屋が品物を査定する際に、最も重要視しているといっても過言ではないことが、品物が中古品市場でいくらで取引されるのか、つまり“相場”です。

 

たとえ10万円で買った財布でも、中古品となった時に5万円だったり1万円だったり、その品物がどのくらいの値段で取引されるかが、質屋が見極める重要なポイントになります。

 

相場は変動するものなので、以前査定した時より下がっている…なんてことも起こりえます。

 

ジミーチュウの財布の査定方法

ジミーチュウの財布の査定において、上記の査定のポイントを基本に査定をします。

 

まず大前提として、品物が本物であるかどうかが最も重要になってきます。

 

人気のあるブランドは実に多くのコピー品が製造されており、私たち質屋にも多く持ち込まれます。

 

基本的に真贋を見極めるために見るポイントは、作りの丁寧さと刻印などです。

 

高級ブランドの商品は、そのほとんどが職人の手で丁寧に作られています。そのため、細部まで丁寧に仕上げられており、雑さを感じることができません。

 

これは経験によって判断できるポイントなので、一般の方がマネをしても難しいことでしょう。

 

実際に品物をお持ちいただければ、本物か偽物かを、私たち質屋はブランドの人間ではないため、直接お客様に伝えることはできませんが、取り扱いできるできないではお答えを致します。

 

実際のジミーチュウの財布の査定

ジミーチュウのラウンド財布の高価買取

今回お持ちいただいたお品物は、星の模様でお馴染みのジミーチュウの長財布です。

 

ほとんど使用していないとのことで、目立つキズや汚れはなく、新品に近いほど状態の良いお品物でした。

 

ジミーチュウは若い女性を中心に人気があるブランドであり、中古となっても一定の需要があるため、高値が付きやすいブランドになります。

 

今回の財布は、状態が大変良いのと、ラウンドファスナーの長財布という、人気モデルであるため、須賀質店で是非買取をしたいと思いました。

 

今回は須賀質店に来店する前に、2店舗別の質屋と買取店に持って行ったそうです。

 

どちらも少し安いと感じたためか、3店舗目で須賀質店に来店しようと思われ、実際に来ていただきました。

 

須賀質店では店頭販売を行っていないため、買取金額を限界までご提示しています。

 

今回のジミーチュウの財布には、須賀質店がご提示できる最大の金額の28,000円をご提示し、買取となりました。

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

須賀質店では、ルイヴィトンやエルメスなどのブランド財布やバッグの高価買取をしています。

 

使わなくなった財布やバッグはありませんか?

 

そのまま押し入れやクローゼットに仕舞いっ放しになっているバッグや財布がありましたら、ぜひ須賀質店にお持ちください。

 

査定料や手数料等は一切かかりませんので、お気軽にご来店くださいませ。

 

ジミーチュウのバッグの買取事例←はこちら

ジミーチュウのバッグの買取事例←はこちら

ジミーチュウなどのブランド財布の買取相場←はこちら

この記事を書いた人
S.K
ご覧いただきありがとうございます。私は2018年入社とまだ日が浅いですが、前職でリサイクルショップに勤めていたこともあり、鑑定士として日々働かせていただいています。まだまだ学ばなければならないことも多くありますが、得意分野のスマホ・家電類を中心に、時計やバッグもしっかりと査定をさせていただきます。お客様の買取・質入れのご相談を心よりお待ちしております。