ロエベの人気商品、アマソナを高価買取 | 高価買取なら創業大正9年の須賀質店
失敗しない質屋選び
失敗しない質屋選び

ロエベの人気商品、アマソナを高価買取

最終更新日 2020年10月15日

ロエベ、アマソナの買取

須賀質店渋谷営業所で、ロエベ、アマソナ28のバッグを買取いたしました。ロエベは、スペイン生まれの皮革製品を専門的に扱うブランドです。ドイツの職人であったエンリケ・ロエベ・ロスバーグが、スペインを訪れた際に、その技術力の高さと品質の良さに感銘を受けた事が歴史の幕開けとなりました。

 

スペインは古くから皮革製品の製造が盛んで、現在世界中で使われている革細工の技法もスペイン発祥のものが多く広まっています。

 

創業100年の実績から、熟練査定士による業界最高値をご提示致します。

須賀質店のブランドバッグ買取実績を見る

スペインの老舗ブランド、ロエベ、アマソナの買取

 

現在では皮革製品だけでなく、アパレル商品等も展開しているロエベですが、やはりバッグを含め革製品が主力の商品でしょう。そんな中でも、私の主観も含まれてはいますが、ロエベのバッグと言えばアマソナです。

 

1975年に誕生し以降人気であり続けるのは、長方形のシンプルな形状と、シンプルであるからこその使い勝手の良さではないでしょうか。

 

今回買取でお持ちいただいたのは、そんなアマソナの白いカーフ素材で、28cmのお品物でした。

 

お品物の種類等によっては付属品の有無が買取査定に関わってくる事があります。バッグを持ち込まれる方にも、「バッグ本体しか無いのですが。」というような事を言われる事がありますが、実はバッグの査定に於いて付属品の有無というのはそこまで重要ではありません。今回はカギやカデナといった付属品が付いた状態でお持ちいただけたので、高価査定に繋がるポイントではありましたが、それを含め状態が良いのか悪いのか、全体的な評価が重要になります。

 

白というのは定番カラーで、人気自体はあるのだと思いますが、中古品としては汚れが目立ってしまうため敬遠されがちです。今回も特段汚れているというわけではなかったのですが、全体的に黒ずんで見えてしまう点や、角がすれてしまっている点がマイナスとなりました。

 

使わなくなった時の買取の事まで考えるのならば、白いバッグというのは他の色よりも注意して使用する事が必要なのです。

 

マイナスとなる要素はありましたが、有名高級ブランドであるロエベのバッグという事もあり、万単位での高価査定でのお取引となりました。使い込んだバッグが高値で売却する事が出来るのは、素材の良さ等の理由もありますが、やはりブランド物、人気のある商品であるという理由が大きくなります。

 

須賀質店渋谷営業所で、30,000円で買取いたしました。

 

ロエベ、アマソナの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

今回はロエベのアマソナの買取をご紹介させて頂きました。ロエベだけでなく、他のブランドの商品でもそうですが、中古品の買取で値段がどれだけ付くのかというのは、結局のところ人気があるのかどうかと言う事です。

 

中古品を欲しがる人がいなければ、例え定価がどれだけ高くても、お値段は付かないと言う事です。

 

人気があるかないか、それが相場に現れ、買取の金額が決まります。須賀質店では、相場を常に確認する事で、最新の相場で買取をするようにしております。

 

少し違いますが、金が高騰を続けるように、今だからこそ高値で買い取る事が出来るような商品も逃さないようにシステムが出来ております。

 

ブランド品の売却は是非須賀質店までお願いいたします。

 

 

ロエベのバッグの他の買取事例←はこちら

ロエベのキーケースの買取事例←はこちら

ブランドバッグの買取相場←はこちら

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。