バレンシアガ、パイソンのバッグを高価買取 | 高価買取なら創業大正9年の須賀質店
失敗しない質屋選び
失敗しない質屋選び

バレンシアガ、パイソンのバッグを高価買取

最終更新日 2020年10月15日

バレンシアガ バッグ 買取

須賀質店渋谷営業所で、バレンシアガ、パドロックミニ オールアフタヌーン、319499型のバッグを買取いたしました。

 

バレンシアガはスペインで創業されましたが、スペイン内戦の影響でパリに本拠を移して以降、パリを本拠地としています。1970年代に倒産の危機を迎えた事もありましたが、現在ではケリンググループのブランドとなっています。

 

創業100年の実績から、熟練査定士による業界最高値をご提示致します。

須賀質店のブランドバッグ買取実績を見る

バレンシアガ、パドロックミニ オールアフタヌーンのバッグの買取

 

バレンシアガのバッグに設定されている型番では、その形状を特定する事は出来ますが、色や素材に関しては型番だけでは分かりません。今回お持ちいただいた319499型のバッグも、形状は他のバッグと同一の物でしたが、素材に大きな特徴がありました。

 

表面の素材がパイソン、蛇であった事です。パイソンやクロコ(鰐)、リザード(蜥蜴)といった爬虫類や、オーストリッチ(ダチョウ)、サメ等の希少な革はエキゾチックレザーと呼ばれます。

 

近年では、シャネルがエキゾチックレザーの取り扱いを止める発表をする等、敬遠される事も多くなってきた素材ではありますが、中古品の買取が出来なくなってしまったわけではありません。もし自宅に眠っているエキゾチックレザーのバッグがあるのであれば、須賀質店の買取をご利用ください。ノンブランドのバッグであれば、お値段を付けるのが難しいかもししれませんが、ブランド品であれば、高価査定で買取を行っております。バレンシアガのバッグは、当然ブランド品として買取可能なアイテムとなっています。

 

バレンシアガ レザー バッグ 買取バレンシアガは、シティやファーストといった同様のデザインの商品が高い人気を得ていますが、最近ではシンプルなデザインのバッグが、中古品市場で人気があるように思います。

 

今回お持ちいただいたバッグは、パイソンのバッグであるため、シンプルなデザインではありませんでしたが、バレンシアガのバッグとして高価査定で買取をしています。

 

バレンシアガ パイソン ヘビ 買取

パイソンは蛇革なので、鱗の部分が剥がれてしまっている事もありますが、今回の商品にそのような欠点はありませんでした。表面に若干のキズはありましたが、キレイな状態であったと言える範囲の商品です。

 

バッグの買取では、状態で金額が大きく左右されるので、状態が良いに越した事はありません。

 

須賀質店渋谷営業所で、25,000円で買取いたしました。

 

バレンシアガのバッグの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

バレンシアガのバッグの買取を須賀質店にお任せください。

 

長年にわたり培ってきた知識や経験を総動員して査定をしているので、きっとご満足いただけると思います。須賀質店は大正9年に創業して100年ほど経っている歴史のある質屋です。

 

接客、査定どちらも丁寧に行っているため、皆様に信頼して頂きこれまで営業してこれました。バッグを売りたくなったら須賀質店にご用命ください。

 

 

バレンシアガのバッグの他の買取事例←はこちら

バレンシアガの財布の買取事例←はこちら

ブランドバッグの買取相場←はこちら

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。