マルニのバッグを高価買取 | 創業大正9年の須賀質店
失敗しない質屋選び
失敗しない質屋選び

マルニのバッグを高価買取

最終更新日 2020年10月15日

マルニのバッグを買取

須賀質店五反田本店で、マルニ、メタル、トランクバッグを買取いたしました。トランクとはバッグの商品名であって、旅行用の大きなバッグの事ではありません。中程度の大きさのショルダーバッグとなっています。

 

ブランドバッグ、マルニ、メタル、トランクの買取

 

ブランド品のバッグの買取で、最も多く持ち込まれるのは、やはりルイヴィトンです。ルイヴィトンの創業は1854年で正に老舗ブランドと言えるでしょう。対して、本日お持ちいただいたバッグのブランド、マルニは1994年創業で、かなり若いブランドとなっています。

 

ショルダーバッグの買取 ブランド

どんなに定価の高いブランドのバッグであっても、誰も知らないブランドでは中古品のお値段は付きません。ルイヴィトンと比べてしまうとマルニをご存じ無い方も多くは無いと思います。しかし、中古品としての人気、相場を考え買取可能な商品であると判断して買取いたしました。

 

マルニのメタル、トランクはポリッシュカーフスキンという艶、光沢のある素材を使用して作られたバッグです。光沢のある素材は高級感のある印象で、それが素材の利点ではありますが、中古品としては光沢があるが故に、キズが付きやすいというマイナスの要素が含まれてしまいます。

 

実際に表面には細かなキズが多く、あまりキレイな状態には見えませんでした。しかし、買取査定をそれだけで終わらせる事は無く、お持ちいただいたお品物をしっかりと確認をさせていただきました。

 

すると、表面のキズのせいで状態が悪く見えてしまってはいましたが、角の擦れはほとんどなく、他に大きなキズも無い事、型崩れをおこしてもいない事が確認出来ました。

 

最初に見た印象よりも、じっくりと見た時の方が状態が良く見えたのです。バッグの状態の良し悪しも、見た目による印象の部分が強いため、じっくり見た事で買取査定を大幅に上げる事が出来ました。

 

お持ちいただいたお品物を丁寧にしっかりと確認する。買取査定では当たり前の事ではありますが、あまり聞かないブランドの商品だと、つい手を抜いてしまったりする業者もあるのではないでしょうか。

 

その点須賀質店では、お持ちいただいた商品はどんな物であってもしっかりと丁寧に拝見

マルニ トランクバッグ 買取

させていただきます。今回のマルニのバッグは、須賀質店五反田本店で、15,000円で買取いたしました。

 

マルニ、メタル、トランクの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

須賀質店ではどのようなバッグでも見させて頂きます。その結果が今回ご紹介させていただいた、マルニのバッグの買取です。

 

質屋、買取店等の中古のブランド品を扱うお店では、高額、有名な商品で無ければ取り扱いをしないというお店もあります。

 

そうでは無かったとしても、名前を聞いた事が無いようなブランドの商品であれば見てもくれなかったりするのです。

 

しかし、須賀質店ではそのような事はありません。拝見させていただいた結果お値段を付ける事が出来ない事例もありますが、どのような商品であっても丁寧に拝見させて頂きます。

 

高額では無いブランドバッグの買取事例←はこちら

高額では無いブランド時計の買取事例←はこちら

ブランドバッグの買取相場←はこちら

 

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。