失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエ YGのラニエールリングを池袋営業所で高価買取

2019年12月3日

須賀質店五反田本店でカルティエの指輪を23,000円で買取りました。こちらの指輪はカルティエのラニエールリングというお品物で、イエローゴールド製のお品物となります。

ラニエールリングの高価買取

カルティエは1847年フランスのパリでの創業し、現在ではジュエリーや腕時計などを中心に展開している高級ブランドです。ラニエールリングはその特徴的なデザインから人気が高く、宝石つきのお品物もあるシリーズです。

 

今回はラニエールリングの高価買取ポイントについて須賀質店が解説します。

 

 

カルティエ ラニエールリングの高価買取について須賀質店が解説します

 

カルティエやブルガリ、ティファニー、ハリーウィンストン等、有名ジュエラーのお品物は「ブランドジュエリー」と呼ばれています。その殆どがゴールドやプラチナを素材に使用し、ダイヤモンド等の宝石を使用したお品物も多いです。

こうした素材や宝石の価値と、ブランド価値の両方が評価対象となり査定額に反映される点がブランドジュエリーとなります。但し宝石が使われていないお品物や、壊れていたりキズが多い場合は金額が低くなり、素材の価値のみになってしまう事もあります。

 

一方、宝石店やデパートで売られているお品物や、ご自身で作成されたジュエリーはノンブランドジュエリーと呼ばれ、素材と宝石の価値がそのまま査定額に結び付きます。こちらは壊れていても重さが変わらなければ金額が低くなることはありません。

 

今回買取したラニエールリングに宝石は使われておらず、使用に伴うキズがある状態のお品物でした。対応した須賀質店のスタッフは、「キズがある」ブランドジュエリーとして買取るより、18金として買取った方が高額査定になると判断して査定を行いました。

これは須賀質店の貴金属買取価格が業界最高水準レベルであるからです。須賀質店ではお品物を少しでも高く買取れる方法を常に考えております。最新の相場を把握し柔軟な対応が取れるように、須賀質店のスタッフは査定力向上に努めています。査定をお考えで気になる事がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

カルティエ YGのラニエールリング買取まとめ

 

今回はカルティエ YGのラニエールリングの買取について解説しました。昨今の金(ゴールド)買取相場の高騰は著しく、この上昇にブランドジュエリーの買取相場が追い付いていない状況があります。

 

本来は同じ素材・重さのブランドジュエリーとノンブランドジュエリーがあれば、ブランドジュエリーの方が高い相場となる(貴金属の価値+ブランド価値=相場)となるります。

 

ロレックス買取のQ&A

特異な状況ではございますが、こうした相場状況を敏感に感じ取り、少しでもお客様にお渡しするお金を多くしたいという思いから柔軟に査定方法を変えて須賀質店では買取を行っておりまっす。

 

ブランドジュエリー・ノンブランドジュエリーは勿論、高級腕時計やブランドバッグ、今日ではスマートフォンやタブレット等の取扱い実績もございます。

 

引っ越しや家の整理で不用品が出てきた際や、使わなくなったブランド品を整理したい時など、お気軽に須賀質店にお問い合わせ下さい。

 

カルティエジュエリーの相場←こちら

ラブブレスの買取事例←こちら

ディアマンレジェの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事