失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン ポシェット・クレ(M60634)を五反田本店で高価買取

2019年12月3日

須賀質店五反田本店でルイヴィトンのポーチを10,000円で買取りました。こちらのお品物はモノグラムアンプラントラインのポシェットクレです。

ポシェットクレの買取

ルイヴィトンと言えば「ダミエ・キャンバス」、「モノグラム・キャンバス」エジプト綿のキャンバス素材にPVC加工を施したラインがルイヴィトンらしさもあり人気が高いです。

 

今回買取したモノグラムアンプラントは牛革を使用した素材です。モノグラム柄をカーフレザーに型押した素材で2010年に登場したアンプラント素材は、ミネラル鞣しで仕上げ素材は隅々まで発色よく染色され、柔らかな風合いが魅力的です。

 

今回はモノグラムアンプラントのポシェットクレをどうすれば高値で売却する事ができるのかを須賀質店が解説します。

 

モノグラムアンプラントのポシェットクレの高価買取について須賀質店が解説します

 

モノグラムアンプラントは本革素材ですので、雨等の水気が大敵です。水に濡れると染みとなる場合や、革が硬化して使用に支障が出たり、場合によってはクラック(ヒビ割れ)がおこったりします。こうなると高額査定の可能性はなくなりますし、場合によっては買取をお断りするケースもあり得ます。

また、鮮やかなカラーリングもモノグラムアンプラントの魅力ですが、淡いカラーリングは汚れが目立ちやすいので取扱いに注意が必要です。ポシェットクレの場合は鍵や小銭を入れる為、手の汚れやお金や鍵の汚れもつきやすくなります。

 

鍵や小銭は毎日頻繁に使うため、バッグやポケットからの出し入れが多くなります。その為擦り傷や角部分の擦れ、型崩れも起こりやすくなります。

 

こうした症状があるお品物は、高額査定は難しいので、丁寧に使いキズや汚れが付かないよう気を付けて使う必要があるでしょう。

須賀質店ではお品物の状態を正確に判断できるよう、全てのスタッフが日々の業務、業者専門のオークション会場へ通い、数多くの品物に触れて査定力向上に努めています。

 

これらにより、最新の相場動向の把握と、お品物の状態を正確に見極める力を養うことができます。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と全ての店舗スタッフが同じ教育・研修を受けておりますので、お品物の査定をお考えの際は、お近くの店舗にお気軽にご来店下さい。

 

 

ルイヴィトン ポシェット・クレ(M60634)買取のまとめ

 

今回の記事ではルイヴィトン ポシェット・クレ(M60634)の買取について解説しました。モノグラムアンプラント素材は本革素材であるので、使っているうちにどうしても劣化してきてしまいます。

 

経年変化を「レザーアイテムのアジ」として楽しむ事もできますが、中古品として販売する場合は新品の状態に近い「キレイ」な状態の方が売り手も買い手も高額で取引したくなるものです。

 

今回のお品物は使用に伴うキズや型崩れ等があり、買取価格が10,000円の査定となりましたが、未使用品であれば33,000円程度の買取価格の提示も可能です。

 

同じお品物であっても状態によってここまで価格差が生じる点は中古市場の奥深さでもあります。売却をお考えの際は是非須賀質店にご相談ください。

ルイヴィトンの財布(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトンのバッグ(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトンの財布買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事