ルイヴィトンのモノグラム ジッピーウォレットを高価買取 | 創業大正9年の須賀質店
失敗しない質屋選び
失敗しない質屋選び

ルイヴィトンのモノグラム ジッピーウォレットを高価買取

最終更新日 2020年10月13日

ルイヴィトンのジッピーウォレットの買取

須賀質店 池袋営業所で、幅広い世代に大人気のルイヴィトンのモノグラム ジッピーウォレット(M42616)を高価買取しました。

 

今回はルイヴィトンの財布を新品未使用の状態でお持ちいただきました。

 

それでは、ルイヴィトンなどのブランド財布の買取査定についてお話したいと思います。

 

【目次】

ブランド財布は状態で査定額が変わる!?

今回のルイヴィトンの財布の買取査定

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

ブランド財布は状態で査定額が変わる!?

ルイヴィトンやエルメスの財布など、高級ブランド財布を売りに出す時があると思います。

 

そんな時に後悔しないために、ブランド財布の査定ポイントをお伝えしたいと思います。

 

ブランド財布の査定時の最大のポイントが、品物の状態です。

 

状態といっても様々な状態がありますが、ここでいう状態とは、キズや汚れなどの見た目の部分の状態です。

 

実は、ブランド財布は、品物の状態によって査定金額が大きく変わってしまうのです。

 

新品に近ければ近いほど高額査定に、ボロボロに近ければ近いほど安くなってしまいます。

 

それでは、実際にどれほど査定金額が変わってしまうのか、例を見てみましょう。

例)ルイヴィトン ダミエ ポルトフォイユ・サラ N60114

状態ランク:新品(N)~使用感あり(B)

 

「新品未使用の場合」

 

買取金額:45,000円~50,000円(相場状況により変動します)

 

「使用感ありの場合」

 

買取金額:15,000円~20,000円(相場状況により変動します)

 

みなさんどうでしょうか。

 

同じモデルの品物でも、キレイかどうかで全く査定金額が異なってしまいます。

 

これは、ルイヴィトンだけでなく、他のブランドの財布でも同じです。

 

そのため、品物の状態をいかに良く保つかが、高額査定のポイントになります。

 

財布は日常的に使用しているため、多少のキズや汚れは付いてしまうものです。

 

これは避けようかありません。

 

しかし、状態を良く保つためには、大事に使用することも重要ですが、保管方法にも気を配るとよいでしょう。

 

直射日光が当たる場所にそのまま放置、なんてことは絶対にやめてください!

 

財布は主に動物の皮でできています。(化学繊維素材は除く)

 

そのため、日光に長く当てていると、革の色あせや劣化を招くことになってしまいます。

 

そうすると、せっかく財布の中がキレイでも、大きなマイナスポイントになってしまうので、注意が必要です。

 

大事に使用していた財布が、想定より格段に低い査定になることを避けるためにも、財布の状態を良いまま保つことが重要なポイントです。

 

今回のルイヴィトンの財布の買取査定

ルイヴィトンのブランド財布の高価買取

今回、買取にお持ちいただいたお品物は、ルイヴィトンのモノグラム ジッピーウォレットです。

 

財布には大きく分けて以下のように3つのタイプあります。

 

①二つ折りタイプ ②チャックなしの開くタイプ ③チャックで財布の周りを閉められるタイプ

 

今回はその中のチャック付きの、いわゆるラウンドファスナーと呼ばれる財布です。

 

ルイヴィトンでは、その財布のことをジッピーウォレットとしており、男女問わず人気の財布になっています。

 

さて、今回のルイヴィトンの財布ですが、新品未使用に状態でお持ちいただきました。

 

上記の項目でもお話した通り、ブランド財布は品物の状態によって査定金額が大きく変わってしまいます。

 

そのため、どれほどの状態なのかは査定の際に見るポイントになります。

 

今回の財布は、新品未使用であることは状態を拝見して確認しました。

 

なぜその確認をするのかというと、「新品未使用」と「未使用」では査定金額が異なることがあるからです。

 

その2つは同じでは?と疑問に思った方のためにご説明しますが、「新品未使用」はそのままの意味で一度も使用したことがなく、購入したばかりの商品です。

 

一方、「未使用」は使用履歴がなければ、10年前のものでも未使用になります。

 

そのため、「新品未使用」はキズが少しでも付いてしまっていれば、「未使用」になってしまいます。

 

大きく査定額が変わる訳ではありませんが、多少変わってしまうため、そこの確認は重要です。

 

今回のお品物は、キズは一切見られなく、新品未使用をといっても良い状態でした。

 

そのため、現在の相場状況も鑑みて、58,000円での高価買取となりました。

 

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

須賀質店は、創業約100年の老舗質屋として、東京都内を中心に、首都圏全域より多くのお客様にご利用いただいています。

 

安心安全なお取引、業界最低水準の金利、様々なキャンペーンでお客様をお待ちしています。

 

来店不要のLINE査定や宅配買取サービスなどのございますので、ぜひこの機会にご利用くださいませ。

 

査定料・手数料等は一切発生しませんので、お気軽にお品物をお持ちください!プロの査定員がお客様の大切なお品物を査定させていただきます!

 

お客様のご来店・お問い合わせを心よりお待ちしております。

 

ルイヴィトンのジッピーウォレットの買取事例←はこちら

ルイヴィトンの財布の買取事例←はこちら

ルイヴィトンの財布の買取相場←はこちら

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。