失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスの買取でお困りの方へ!おすすめの買取方法とは?

2020年7月24日

使わなくなったロレックスをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
記念に残しておくのも良いですが、ロレックスは人気ブランドであるため、質店に持っていくと高額で買取をしてもらえる場合が多くおすすめです。
そこで今回は、ロレックスが人気である理由と、高く買い取ってもらうために役立つ知識を紹介します。

□ロレックスのラインナップを紹介

ロレックスが人気である理由の1つに、ラインナップが豊富であることが挙げられます。
主に、スポーツウォッチ、ドレスウォッチ、ドレスポの3つのジャンルに分かれているため、それぞれの特徴を確認していきましょう。

*スポーツウォッチの特徴について

スポーツウォッチと聞くと、スポーツをする際の使用をイメージするかもしれませんが、ロレックスにおいては、スポーツテイストを反映させた時計をイメージすると良いでしょう。
他のジャンルの時計に比べて、防水性や耐久性に優れていることが特徴です。
また、ロレックスのスポーツウォッチはスポロレと呼ばれており、人気が高く高額買取も期待できるでしょう。
そんなスポロレには、陸海空それぞれに特化したモデルがあります。

まず陸に特化したものには、冒険家のために開発されたエクスプローラーや、クロノグラフを搭載したコスモグラフデイトナがあります。
特にデイトナは、ロレックスの数ある時計の中でもトップレベルに人気であるため、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

海に特化したものには、ダイバーのために開発されたサブマリーナや、マリンスポーツを楽しむ際のヨットマスターがあります。
サブマリーナはダイバーズウォッチとして設計されているため、防水性がかなり優れており、また暗闇でも見やすいようになっています。

最後に、空に特化したものにはパイロットウォッチとして設計されたGMTマスターがあります。
特にアンティーク市場では根強い人気を誇っていると言えるでしょう。

*ドレスウォッチの特徴について

ドレスウォッチはフォーマルな場での使用がメインで、シンプルかつ上品で控えめなデザインが特徴です。
ビジネスの場での使用が多い方には特におすすめと言えるでしょう。
ロレックスのドレスウォッチの中で有名なものには、チェリーニプリンスやデイデイトがあります。
特にデイデイトは、ケースの素材にゴールド、プラチナのみを使用していることからロレックスの最高級モデルとも言われています。

*ドレスポの特徴について

ドレスポはあまり聞き馴染みがないかもしれませんね。
ドレスポとは、スポーツウォッチとドレスウォッチの両方のデザインを組み合わせて設計されたものです。
エレガントでありながら、スポーツウォッチ特有の機能の持っているため、汎用性が高いと言えるでしょう。
ドレスポの例としては、サンダーバードやターノグラフがあります。

□ロレックスに高値がつく理由とは

数々の時計ブランドがある中でも、ロレックスは人気が高く、高値がついているイメージがあるのではないでしょうか。
理由はいくつかありますが、主にブランド力をうまく高めたことが挙げられます。

ロレックスは、かなり早い段階で腕時計を実用化させたことから、もともとブランド価値は高かったのですが、それ以降も着々とブランド価値を高めてきました。
その背景には、細かい部分を改良しつつ、もとのデザインを継続し続けたことがあります。
昔からデザインを変えずに一貫することで、デザインの知名度や信頼を高められ、ブランド価値を高める結果になったと言えるでしょう。

さらに、ロレックスは、メディアもうまく活用してブランド価値を高めました。
エベレストの登頂やドーバー海峡の横断を達成した方たちがロレックスを使用していたため、新聞をはじめとするメディアを通じてその性能の高さをアピールできました。

□ロレックスが高く売れる時期とは

ロレックスをはじめとするブランド時計が高く売れやすい時期は主に4つあります。

1つ目は円安の時期です。
ロレックスの時計はスイスから輸入されているため、円高の際には安く購入できます。
時計を売る際にはこの逆を考えればよいため、中古市場が高騰している円安の時期がおすすめです。
これを踏まえると、円高の時期に時計を購入して円安の時期に時計を売るようにすると、損を減らせると言えるでしょう。

しかし、円安でも買取価格が高騰しない場合があるため注意が必要です。
このことを理解するためには、買取価格が高騰するまでの流れを確認してみると良いでしょう。

流れを簡単にまとめると、まず円安になると並行新品の価格が高騰します。
新品の価格が高騰すると、中古品を購入しようと考える方が増えて、中古市場の需要が高まります。
その結果、買取価格の相場が上がっていきます。

この流れをもとに考えると、買取価格が高騰するためには新品の価格が高騰する必要があると言えるでしょう。
円安の時期が短い場合や需要が少ないモデルの場合は新品の価格が変動しにくいため、買取価格の高騰も期待できないかもしれません。

2つ目は、夏と冬のボーナス前です。
ボーナスが出たら自分へのご褒美や、大切な人へのプレゼントとして時計を購入される方も多いですよね。
そのため、店舗側はボーナスまでに在庫を仕入れておこうとして、高い買取価格でも交渉できる場合が多いです。

他にも、入学や就職の時期やメディアに取り上げられた時期が、ロレックスが高く売れる時期です。
いずれの場合も、ロレックスの需要が高くなるタイミングやその少し前には買取価格が高騰する可能性が高いと言えるでしょう。

□気になる買取価格の決め方について

買取価格がどのように決められているのか気になる方も多いのではないでしょうか。
買取価格を決める際にはいくつかチェックポイントがあるため、それぞれ確認していきましょう。

まず、時計の中古市場の買取相場を参考にします。
具体的には、定価やデザイン、人気の有無などを参考にします。
同じロレックスでも、やはり人気のデザインが存在するため、人気のデザインの買取価格は高く設定されると考えると良いでしょう。
特に、近年はスポーツモデルの人気が高まっているため、スポーツモデルが他のモデルに比べて高値がつきやすいと言えるでしょう。

次に、時計の状態を確認します。
製造されてからどのくらい時期が経っているのか、キズや故障はどの程度か、付属品や保証書はあるかを確認していきます。
もちろん見た目が綺麗で故障もない方が高価買取につながるため、買取に出す前にはホコリや汚れは落としておくと良いでしょう。

状態が悪い場合には買取を行わない店舗もありますが、当店は数十年前の古いモデルでも買取を行っておりますし、付属品や箱、保証書がなくても買取を行っております。
さらに、壊れて動かない場合でも、買取を行っているため、状態が悪くて心配な方も気軽にご相談ください。

買取価格を決めるもう1つのポイントは、先ほど説明した買取時期です。
これら3つのポイントを確認して、できるだけ高く売れるような選択をすると良いでしょう。

□まとめ

今回は、ロレックスが人気である理由と、高く買い取ってもらうために役立つ知識を紹介しました。
買取価格の決め方を参考に、高く買い取ってもらうための対策を行うと良いでしょう。
また、その際には買取をしてもらう時期も考えるのがおすすめです。
当店でもロレックスの買取を多く行っているため、気軽にご相談ください。

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事