999.9インゴット200g×2=400gを東京の須賀質店が高額買取 | 創業大正9年の須賀質店
失敗しない質屋選び
失敗しない質屋選び

999.9インゴット200g×2=400gを東京の須賀質店が高額買取

最終更新日 2020年12月15日

東京五反田に本店がある須賀質店で、2020年11月19日に999.9インゴット200g×2点を高価買取しました。合計400gのインゴットですので買取価格は2,592,000円と高額買取です。

999.9インゴットを高価買取

コロナ渦で株や為替の相場が激しい値動きをみせておりますが、金(ゴールド)も一時期は24金が7,000円/gを超えて話題になる等過去最高額まで上昇をみせました。

 

現在は若干落ち着いた方向への値動きとなっておりますが、1年前と比べると依然高水準を保っております。

 

・今回のインゴット2点の買取価格は以下の通りです(2020年11月19日の相場)

 

999.9(6,480円/g)インゴット200g×2点=400g → 

6,480円×400g=2,592,000円

 

※現在100g以上のインゴットは確認にお時間をいただく可能性があります。

当日のお取引ができない・取扱いをお断りする事がありますので予めご承知おき下さい。

 

【 目次 】

☑インゴットを含め金(ゴールド)の売り時はいつなの?~須賀質店の見解~

 

☑須賀質店のインゴット査定方法を解説します

 

☑999.9インゴット200g×2点の買取まとめ

 

☑今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

 

インゴットを含め金(ゴールド)の売り時はいつなの?~須賀質店の見解~

 

大正9年に五反田で創業した須賀質店は約100年の歴史を有している質屋です。これ程の歴史を持ち経験豊富な須賀質店でも、金(ゴールド)やプラチナ等貴金属の売り時を判断することは正直に申し上げて非常に難しいです。

 

為替や株の値動きの影響を受ける事は勿論、今年は新型コロナウイルスの流行という全世界を震撼させる出来事も大きく影響しました。

 

政治面ではアメリカの大統領選挙が行われましたね。こうした世界情勢も貴金属の相場に与える影響はとても大きいです。

 

特に新型コロナウイルスの流行は世界中の人を不安にさせ、「安全資産」とよばれる金(ゴールド)を購入する人が増えました。

 

需要が増えると相場も上昇し金(ゴールド)の相場は右肩あがりでしたが、直近では少し下がり気味の値動きとなっています。

 

インゴット買取額比較過去1年

 

グラフを見てわかる通り、今年の8月と11月の買取金額を比べると少し下がっています。

 

「もう相場が下がってしまったから金(ゴールド)を売るのは諦めよう・・・」と思われているお客様!見方を変えればまだ売り時ですので売却を再検討してみて下さい。

 

インゴット買取価格昨対

 

これは1年前との買取金額を比較したグラフです。今年の11月2日は去年の11月1日と比較して880円/g高い相場となっているのです。

 

今回買取した合計400gのインゴットで資産してみると、なんと差額は352,000円!

 

1年前に400gのインゴットを売却していたら、

 

999.9(5,670円/g)インゴット200g×2点=400g → 

5,670円×400g=2,268,000円

 

1gあたりの差額が少なくても、売却する貴金属の重量が重くなるほど買取価格に与える影響も大きくなります。

 

金の相場が過去最高額の時に購入されたお客様においては、現在が売り時でない事は明らかですが、それより前に購入された方は現在の相場を確認してみて下さい。購入時より高額な予想以上の金額で売却できるかもしれません。

 

 

 

 

須賀質店のインゴット査定方法を解説します

 

今回は200gの999.9インゴットを2点買取させていただきました。インゴットを直訳すると金の塊という意味で、金やプラチナを精錬して鋳型に流し込んで固め、流通や貯蔵のしやすい形にした物の事です。

インゴットの査定方法について

金地金、延べ棒、ゴールバーなどとも呼ばれており、私たち須賀質店でも取り扱い量は比較的多い貴金属の形態となります。

 

しかし200gのインゴット、しかも2本で計400gの取引となると頻繁ある事ではありません!こうした取引に携わる事ができる点は質屋で働く醍醐味の1つですね。

 

話が少し逸れてしまいましたが、インゴットは査定する際の大まかなポイントは「お品物が金(ゴールド)製であるか」、「重量は何gか」の2点です。

 

簡単そうに書きましたが、非常に奥が深く緊張する作業を行って買取金額を決めますので、詳しく解説していきましょう。

・金(ゴールド)製であるか

 

インゴット等貴金属の買取に限らず、お品物の真贋判定は一番気を使う作業です。

 

インゴットの場合、金(ゴールド)以外の金属にメッキ掛けを行い偽造したお品物があります。999.9(純金)の場合、非常に柔らかい金属でありながらズッシリとした重量感が特徴です。

 

お品物を曲げて柔らかさを確認する事は出来ませんが、刻印の入り方や全体の質感など独特なものがあり、査定員は目視で確認して判断しています。

 

その際は質屋の必須アイテムである10倍ルーペを用いて細部を観察します。色味も純金独特の色であり、メッキ掛けか否かを判断する材料の1つとなります。

ルーペを使ってしっかり観察

重量感においては、手に持った時の感覚である程度判断ができます。「この大きさでこの重量感は変だな」と感じるお品物は偽造品であることが多く、査定時にはしっかり確認を行います。

 

ここまでは査定員の感覚に基づく査定内容でしたが、専門機械を用いての確認もしっかり行います。貴金属の比重値をはかる「比重計」。

 

純金以外の貴金属を特定するときにも便利で、金(ゴールド)の含有量により比重値が変わりますので、18金なのか?14金なのか?と判断がつかない場合に使用する事もあります。

比重計を使って貴金属を査定

須賀質店では査定員の技術や経験に頼りすぎず、専門機械も用いてより正確な査定ができる様に努めております。

 

・重量は何gか?

 

こちらはシンプルに秤で重さを測定する作業です。この作業も簡単そうなのですが実は奥が深いものなのです。

 

インゴットの場合、お品物に重量の記載がありますが、表記通りの重量であるかの確認を必ず行います。

 

精密な秤を用いて少数第一位まで計測を行います。少し大げさな例をあげると、表記が200gのインゴットで実際に量ると190gしかなかった場合、偽物である可能性が非常に高いでしょう。

 

たった1g少ないだけでも、6,000円程度買取価格に影響しますし、そもそも表記通りでなければインゴットとしての商品価値はなくなってしまうのです。

重量は非常に重要なポイント

簡単な作業の様に思われますが、須賀質店では常に誤差が出ない様に調整を行った電子秤を用いています。お客様の大切なお品物の査定も安心してお任せ下さい。

 

 

999.9インゴット200g×2点の買取まとめ

 

今回は999.9インゴット合計400gの買取について解説してきました。

 

インゴットに限らず貴金属の売却をご検討中のお客様は、売却当日の相場とお店選びも大変重要であると思います。

 

この記事をご覧いただいているお客様全てに須賀質店をお勧めしたい所なのですが、残念ながらお住いの地域によってはお客様にとってより良いお店があるかも知れません。

先ずは査定額についてですが、お品物の査定額が少しでも高いお店の方が良いですよね。最近ではライン査定など簡単におおよその査定額を知る事ができます。いちいちお店に足を運ぶ必要もないので是非利用してみて下さい。

 

次にご自宅からお店までの距離や交通費も確認してみて下さい。極端な例で説明すると、東京の須賀質店へ北海道からご来店なさる場合、最寄り駅からそれぞれの空港までの電車賃・航空券代が往復でかかってしまいますよね。

 

交通費以外にも移動に掛かる時間を確認してみて下さい。Time is moneyという考え方もありますし、移動に長時間掛かる場合は近隣のお店を利用する方が良い場合もあります。

 

もちろん須賀質店では多くのお客様にご満足いただく為、高額査定や接客サービス向上に努めております。数あるお店の中から須賀質店を選んで下さったお客様にご納得いただける様に精一杯買取させていただきます。

 

11月に入り新型コロナウイルスの状況も変化しております。スタッフのマスク着用や店頭の手指消毒剤設置、店舗の換気、カウンターの清掃・消毒と感染対策を行いお客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

 

金属の品名 重量 数量 単価 買取金額
999.9 200g 2 6,480円 2,592,000

 

【2020年11月19日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

 

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,480 プラチナ1000インゴット 3,200円
24金 Au1000 6,290円 プラチナ1000 3,100円
22金 Au916 5,710円 プラチナ950 2,940円
20金 Au833 5,220円 プラチナ900 2,830円
18金 Au750 4,810円 プラチナ850 2,670円
14金 Au583 3,560円

 

プラチナの査定相場←こちら

 

金(ゴールド)の買取相場←こちら

 

須賀質店へのライン査定←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。