失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

創業100年を超える老舗の質屋がダイヤモンド付きの指輪を高価買取

ダイヤモンド付きリング 高価買取

須賀質店渋谷営業所にて、0.434ctのダイヤモンドがついた指輪を買取いたしました。

 

今回買取しました指輪についていたダイヤモンドは、皆さんが思い浮かべる形とは異なったマーキスカットと呼ばれる形に加工されていました。

ダイヤモンドの形はマーキスカットを始めとして、ペアシェイプカット、ハートシェイプカットなど、とても数多くの種類が存在しています。

 

今回は一般的な形とは異なるダイヤモンドの買取金額について紹介します。

【目次】

①ラウンドブリリアントカット以外の形をしたダイヤモンドについて

②査定員が解説するダイヤモンド

③今回買取した指輪の買取金額について

④ラウンドブリリアントカット以外のダイヤモンドの買取実績について

ラウンドブリリアントカット以外の形をしたダイヤモンドについて

 

皆さんが思い浮かべるダイヤモンドの形は、宝飾業界ではラウンドブリリアントカットと呼ばれています。

 

ラウンドブリリアントカットはダイヤモンドの原石を58面にカットし加工されています。

 

ダイヤモンドの輝きは、カットに左右される部分が大きく、光を受けたダイヤモンドはカットされた部分で反射され、輝くような光沢を見せます。

 

ラウンドブリリアントカットは17世紀に発明されたカットだと言われており、以降現代では最も一般的なダイヤモンドの形として認知されています。

 

多くの方に取ってダイヤモンドはラウンドブリリアントカットのものの印象が強く、他のカットのダイヤモンドは種類も少なく、ジュエリーに使用されることは少ないだろうと思うかもしれません。

 

現代では加工技術の発展によりとても多くの種類が存在しています。

 

代表的なカットをいくつか挙げると、涙滴型のペアシェイプカット、ハートの形をしたハートシェイプカット、正方形のプリンセスカットなど様々です。

 

ハリーウィンストンやティファニーといった高級ブランドジュエリーでもラウンドブリリアントカット以外のカットをしたダイヤモンドは使用されています。

例えば、画像にありますネックレスはハリーウィンストンの人気モデルであるリリークラスターです。

 

リリークラスターの特徴は小さなラウンドブリリアントカットの中に一際大きなマーキスカットのダイヤモンドを配置したゆりの花を連想させるデザインがなされています。

 

このように、ダイヤモンドのカットは様々あり、高級ブランドのジュエリーもラウンドブリリアントカット以外のダイヤモンドを使用しています。

次は、査定員の目線からカットの異なるダイヤモンドの査定金額についてお話します。

 

査定員が解説するダイヤモンド

次に、査定員の目線からダイヤモンドの形についてお話します。

 

買取金額を決める上で、ダイヤモンドのカットはとても重要なポイントの一つになります。

 

ダイヤモンドの買取金額を決めるポイントは大きく分けて4つあります。

 

1つ目はダイヤモンドの大きさ(重さ)を表すカラットです。

 

よく、通販番組などで「1カラット超えのダイヤモンド」などといったフレーズを耳にした人は多いと思います。

 

ダイヤモンドのカラットは0.1未満のものから2カラット、3カラット超えという大粒のものまで幅広い種類があります。

 

例えば、今回買取したダイヤモンドの大きさは0.434カラットですが、数字だけではイマイチどのくらいの大きさか想像がつきにくいと思います。

 

0.4カラットのダイヤモンドが指輪やペンダントに使用される場合、ほとんどが一番目立つポイントに置かれる比較的大きなカラットといえるでしょう。

 

他にもダイヤモンドの内包物の大きさや程度を表す「クラリティ」や、ダイヤモンドの色味を表す「カラー」、そして今回の査定ポイントである「カット」これらを総合的に判断して買取金額を決めていきます。

 

その上で、カットは査定金額を決める上でとても重要なポイントになります。

まず、大前提としてラウンドブリリアントカットとその他のカットのダイヤモンドでは中古品市場において買取金額が大きく異なります。

 

中古品市場においてラウンドブリリアントカットはオーソドックスでとても人気があるダイヤモンドであるため、カットの中では最も高額な買取金額が期待できます。

 

他のマーキス、ペアシェイプ、プリンセスカットなどは中古品市場では一律ラウンドブリリアントカットよりも人気が少ない傾向にあります。

 

なぜカットによって買取金額が異なるのか、大きな理由は冒頭でもお話したダイヤモンドの認知度でしょう。

 

多くの方々はダイヤモンドと言えばラウンドブリリアントカットという認知であり、対して他のカットの場合は人気がラウンドブリリアン

トカットに届かないため、相場の金額にも差が生まれてきます。

 

しかし、マーキスカットやペアシェイプカットだから高額が付かないということは決してありません。

先程もお話したように、ダイヤモンドの買取金額はカットのほかにカラット、カラー、クラリティを確認してお値段を決めていきます。

 

そのため、例えラウンドブリリアントカット以外の形のダイヤモンドであったとしても、他の3つのポイントが優れているものであれば高額な買取金額は充分に期待できます。

 

次は今回買取した指輪の買取金額についてご紹介します。

今回買取した指輪の買取金額について

ダイヤモンド ソーティング

こちらの画像は今回買取しました指輪に使用されていたダイヤモンドのスペックを表したソーティングシート(簡易鑑別)になります。

 

ソーティングシートは、専門の鑑別期間でダイヤモンドのスペックを確認してもらい、発行される書式のことです。

 

先ほど紹介したカラット、カラー、クラリティ、カットのスペックについて記載されています。

ダイヤモンド スペック

今回買取しましたダイヤモンドのスペックについて紹介すると、まずカラットは0.434であり、大きさとしては充分買取金額がお付けできる大きさでした。

 

ダイヤモンドのスペックにもよりますが、0.1カラット未満のダイヤモンドは大きさが不足しているため、買取金額をお付けできないことが多いです。

 

次にからーはFと、とてもよいスペックのものでした。

 

ダイヤモンドのからーは無色透明であればあるほどスペックが高く、高額な買取金額が期待できます。

 

今回買取しましたダイヤモンドのカラーは、最高級レベルの透明度を持っており、ハリーウィンストンやカルティエといった高級ブランドに使用されるダイヤモンドに匹敵するほど高いスペックのものでした。

 

そしてクラリティは、SI-1と内包物はあるものの肉眼では確認できない極小のものであるため、比較的良いスペックでした。

 

最後に、カットはすでに紹介している通りマーキスカットと呼ばれる、アーモンドに近い形をしたダイヤモンドでした。

 

お話している通り、ラウンドブリリアントカットではダイヤモンドのため、カットの部分では若干のマイナス要素となってしまいましたが、クラリティは悪いスペックではなく、カラーに至っては最上級レベルのものであったため、査定員もできるだけ高額な買取金額をおつけしようと考えました。

 

結果的に、ダイヤモンド単体へは18,000円、指輪の素材であるプラチナと脇に埋め込まれていた小さなダイヤモンドも含めて、須賀質店渋谷営業所にて56,000円で買取いたしました。

 

ダイヤモンドの単体への買取金額は18,000円でしたが、同じカット、カラットのダイヤモンドの中では比較的高額な買取金額であったと言えます。

 

最後に、須賀質店のラウンドブリリアントカット以外のダイヤモンドの買取実績をご案内いたします。

ラウンドブリリアントカット以外のダイヤモンドの買取実績について

 

須賀質店は都内で100年以上続けている老舗の質屋であるため、ダイヤモンドの査定実績も他のお店より多くあります。

 

ここでは今回買取したダイヤモンドのように、ラウンドブリリアントカット以外のダイヤモンドの買取実績についてしょうかいします。

 

①0.524カラット オーバルカット 買取金額20,000円

商品画像 解説
  こちらのダイヤモンドはオーバルカットと呼ばれる小判のような形をしたカットでした。こちらのダイヤモンドもカラーがFと最高級レベルであり、クラリティは肉眼では見えないもののルーペでは容易に確認できるレベルのものでした。それぞれのスペックを総合的に判断し、20,000円で買取いたしました。

 

 

②2.078カラット クッションカット 買取金額250,000円

商品画像 解説
クッションカットは、その名のようにクッションのようなふんわりした印象をもたせるカットのことを指します。
こちらのダイヤモンドはカラットが2.078とかなり大粒であり、クラリティもとても良かったことが特徴です。対して、カラーはかなり黄色味が強かったためマイナスポイントになってしまいましたが、それでも250,000円という高額な買取金額がお付けできました。

 

このように、須賀質店ではラウンドブリリアントカット以外のダイヤモンドも1カラット未満のものから2カラット以上のものまで幅広く買取を行っています。

 

ダイヤモンドのスペックを判断するためには査定員の技術が必要不可欠となりますが、須賀質店では査定員全員が熟練した査定技術を備えております。

 

ダイヤモンド付きの指輪や、ネックレスなどの売却を検討されている方は、ぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

3カラットを超えるダイヤモンドのついた指輪の買取事例←はこちら

1カラットを超えるダイヤモンドのついた指輪の買取事例←はこちら

0.1カラット未満のダイヤモンドのついた指輪の買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。