高級時計ブランドであるウブロのビッグバンを高価買取 | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

高級時計ブランドであるウブロのビッグバンを高価買取

須賀質店渋谷営業所にて、ウブロのビッグバン 301.SX.1170.RX型を買取いたしました。

 

今回買取しました時計は、ウブロの時計の中でも圧倒的知名度を誇るビッグバンです。

 

ウブロのビッグバンは、多くのモデルが存在しており、ゴールドやダイヤモンドが使用された高級モデルや、限定生産された希少モデルなども数多く存在します。

 

今回買取しましたビッグバンは素材はステンレスであり、ラバーベルトが使用されており、比較的オーソドックスなビッグバンだと言えるでしょう。

 

今回は、ビッグバンの買取実績が豊富な須賀質店が、様々なビッグバンの買取金額について解説します。

【目次】

①今回買取したウブロのビッグバンについて ~ウブロの窮地を救ったモデル~

②ウブロビッグバンの買取相場について

③今回買取したビッグバンの買取金額について

④須賀質店は付属品のないウブロの時計でも買取可能です

今回買取したウブロのビッグバンについて ~ウブロの窮地を救ったモデル~

今回買取した時計モデル、ビッグバンは多くの知名度持ち、中古品市場でもとても人気を集めている時計です。

 

しかし、以外にもまだその歴史は浅く、ウブロのビッグバンが発表されたのは、今から約15年前である2005年です。

 

イタリアで創業したウブロは、斬新な発想と新しい取り組みにより、時計業界では「異端者」という見方が強かったようです。

 

「異端者」と呼ばれた大きな要因の一つは、当時は革ベルトが主流であった時代に「ラバーベルト」を取り入れたことです。

 

当時の腕時計は、今よりも高級品としての位置付けが強く、そのため腕時計にはブレス、または革ベルトが使用されることが当然と考えられていました。

 

その考えを打ち破ったのが、ウブロでした。

 

ウブロは、当時の概念を覆し、新しくラバーベルトを発案して、時計市場で発表しました。

 

当時は高級品としての意識が高かったため、ウブロのラバーベルトは受け入れてもらうことができず、「異端者」として扱われるきっかけになってしまいました。

そんな状況で、業績が芳しくなかったウブロを救ったのが、今回買取したモデルである「ビッグバン」でした。

 

2005年に発表された「ビッグバン」は一気に注目を集め、時計業界では大きく取り上げられました。

買取可能です

その結果、業績が芳しくなかったウブロも経営を立て直すことができ、次々と新しいモデルを作っていきました。

 

アエロバンや、キングパワーといったビッグバンの派生モデルや、クラシックの再生モデルであるクラシックフュージョンなど、数々のヒットモデルを発表し、今では高級時計ブランドの代表的なブランドの一つとして幅広い注目を集めています。

 

次は、ウブロの窮地を救ったビッグバンの様々なモデルの買取相場について紹介します。

ウブロビッグバンの買取相場について

冒頭でもお話したとおり、ウブロのビッグバンにはダイヤモンドが付いたモデルや、ゴールドが使用されたモデルなど数多くのモデルが存在します。

 

今回はウブロのビッグバンの買取実績が多い須賀質店が、代表的なモデル何点かの相場について紹介します。

 

①ビッグバン 301.SE.230.RW.114  買取相場65万円前後

商品画像 解説
ステンレス素材であり、ベゼルにダイヤモンドが設置されたモデルです。

ダイヤモンドが使用された高級モデルであり、中古品市場でも高値で取引されています。

ウブロのビッグバンには他にもベゼルとラグにもダイヤモンドが付いた高額モデルや、ベゼルにカラーストンが配置されたモデルなど様々存在します。

しかし、中にはベゼルのみ社外品の物を付けたいわゆる「アフター」製品も多く出回っているため、査定員はダイヤモンドが純正かどうか確認しながら査定を行います。

 

②スピリット・オブ・ビッグバン 601.NX.0173.LR  買取相場100万円前後

商品画像 解説
ビッグバンの派生モデルとして2014年頃に誕生したモデル「スピリット・オブ・ビッグバン」です。

他のビッグバンと違う一番の点はケースの形です。

樽を模したトノー型のケースが印象的であり、中古品市場ではとても高値で取引される高額モデルです。

こちらの時計の素材はチタンですが、他にもセラミックや、ゴールドが使用されたモデルや、中にはサファイアクリスタルが希少モデルも存在します。

 

③ビッグバン 301.PB.131.RX 買取相場 100万から120万程度

商品画像 解説
ケースに18金、ベゼルにセラミックが使用された高額モデルです。

ウブロのビッグバンはゴールドが使用されたものも多く存在します。

中にはゴールドブレスで、ベゼルとブレスにもダイヤモンドが多く散りばめられた希少モデルも存在します。

ウブロの時計は、他のブランドに比べ相場が上下することが多いと言えます。

高額モデルも決して例外ではなく、昨年2020年は新型コロナウィルスの影響を受け相場が急激に変動したこともありました。

 

この様に、ウブロのビッグバンと一口に言っても、ダイヤモンドが使用されたモデル、ゴールドが使用されたモデル、トノー型の形のモデルなど数多く存在します。

 

どのビッグバンも中古品市場ではとても人気を集めているモデルであるため、他のブランドの時計よりも比較的高額が期待できるとも言えるでしょう。

 

次は、今回買取しましたビッグバンの買取金額について紹介します。

今回買取したビッグバンの買取金額について

今回買取したウブロのビッグバン301.SX.1170.RX型は、冒頭でもお話したとおりステンレス素材でラバーベルトが使用された比較的オーソドックスなタイプでした。

 

時計の状態として、長年愛用されていた時計であったため、スレ傷や凹みなど全体的に細かなキズが見受けられました。

 

時計の買取金額について、キズが多いと買取金額が下がってしまうと思われがちですが、必ずしもキズが買取金額に影響するとは限りません。

 

今回買取したビッグバンの場合、ケースの素材がステンレスであるため、研磨作業を行えば、細かなキズ程度であれば目立たなくさせることは可能です。

 

中にはセラミックなど研磨できない素材もありますが、時計の場合は細かなキズがあったとしても査定金額に影響しないことも多いです。

 

今回担当した査定員は、ビッグバンに細かなキズがあったものの、研磨作業でキズはほとんど無くなるだろうと判断し、買取金額には影響させず、570,000円で買取いたしました。

須賀質店は付属品のないウブロの時計でも買取可能です

今回買取したビッグバン301.SX.1170.RX型は、箱や保証カードなどといった付属品が全て揃った状態でお持ち頂きました。

 

須賀質店では、ウブロのビッグバンの買取金額について、付属品の有無では買取金額が大きく変わることはありません。

 

あくまでお品物である時計に価値があるため、付属品がないからと言って買取金額が大きく変わるという心配はありません。

 

しかし、買取店によっては保証カードなど付属品の無い場合、買取をお断りする対応をするお店もあります。

 

その理由は、ウブロの時計は他のブランドの時計と比べると比較的に偽造品が多いことが挙げられます。

 

高級時計の多くは偽造品が作られており、それらが買取店に来ることは珍しいことではありません。

真贋の判別の一つに、ブランドが発行した保証カードと時計の裏蓋に刻まれたシリアルナンバーが一致しているか確認する方法があります。

 

買取店の中には偽造品対策として、シリアルナンバーが確認できる保証カードがないと買取はできないという対応をすることがあるようです。

 

しかし、100年以上質屋を営んでいる須賀質店では、例え保証カードがないウブロのビッグバンであっても、的確に真贋を判断し、偽造品ではないと判断できたら買取金額をお付けいたします。

 

ウブロのビッグバンをお持ちの方で、付属品をなくしてしまったという方は少なからずいらっしゃると思います。

 

その上で、売却を検討されている方はぜひ老舗の質屋である須賀質店をご利用ください。

 

ウブロの時計の買取相場←はこちら

ウブロ クラシックフュージョンの買取事例←はこちら

【コラボモデル】ウブロのクラシックフュージョン ベルルッティコラボの買取事例←はこちら

 

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。