ルイヴィトン 未使用のキーケースを高価買取 ~渋谷営業所~ | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン 未使用のキーケースを高価買取 ~渋谷営業所~

LVキーケース 高価買取

須賀質店渋谷営業所にて、ルイヴィトンのキーケースであるミュルティクレ6を買取いたしました。

 

今回買取しましたミュルティクレ6は、人気のモデルであり、王道ラインのモノグラム、ダミエを始め様々なラインで商品展開されている人気アイテムです。

 

今回買取しましたミュルティクレ6は、男性から人気が高いダミエグラフィットラインであり、未使用の状態でお持ち頂いたため、高額な買取金額が期待できました。

キーケースのみならず、バッグや時計など未使用品であれば高額な買取金額が期待できるでしょう。

 

しかし、お品物の状態によっては未使用品として見てもらえない事があるため、未使用品の買取を検討されている方は注意が必要です。

 

今回は老舗の質屋である須賀質店が、未使用品の買取について解説します。

【目次】

①老舗の質屋が語る、未使用品の買取について

②今回買取しましたルイヴィトンのミュルティクレ6について

③須賀質店の買取実績について

老舗の質屋が語る、未使用品の買取について

 

未使用品と聞いて、多くの方が一度も使用していなければ未使用品として判断してもらえるだろうと考えると思います。

 

買取店における未使用品の基準は少し違います。

 

買取店では例え未使用であったとしても、キズや型崩れ等が見られた場合、使用の有無は関係なく、未使用品として判断することはできなくなってしまいます。

 

一度も使用していないのに、未使用品として判断してもらえない事があると知って驚く方もいるかもしれません。

 

中古品市場では、お品物のキズや汚れなどと言った状態がとても重要な判断基準になります。

 

未使用品であるかどうかも、お品物の状態によって判断されます。

 

例えば、購入されてから一度も使用されていないバッグであったとしても、保管状況が悪かったため、変色や型崩れをしていた場合、残念ながら未使用品としては判断することはできず、中古品として判断され、査定されます。

そのため、未使用品だから高額で買取してもらえるだろうと思い、長い間売却せずに持ち続けることはあまりお勧めできません。

 

特に、バッグやお財布などを長い間箱にしまい続けていると、空気の循環が行われず、場合によっては箱にしまい続けていたために状態が悪くなってしまう可能性も0ではありません。

 

そして、保管状況によってはキズや汚れ、型崩れなどを付けてしまい、いざ買取してもらおうと思った時には未使用品として判断してもらえない状態になってしまうかも知れません。

 

そのため、未使用品の買取を検討されている方は、キズや汚れなど状態が少しでも悪くならないうちに売却されることをお勧めします。

今回買取しましたルイヴィトンのミュルティクレ6について

LV 未使用 高価買取

今回買取しましたミュルティクレ6は、画像からもわかるように、6つの金具が備えられており、自宅の鍵の他にも、職場や車の鍵など複数の鍵を収納しやすいデザインであり、中古品市場でも人気の高いアイテムです。

 

ミュルティクレ6は人気の高いアイテムですが、お財布など小物製品の中では比較的、キズや汚れなどが付きやすいアイテムだと言えるでしょう。

 

ミュルティクレ6は、持ち運ぶ際に金具部分がぶつかり、キズが付いてしまったり、メッキが剥がれることが多いです。

キーケース 金具 キズ

さらに、鍵を収納するため、鍵の汚れや、鍵による引っかき傷などの影響で、キーケース本体にもキズや汚れを付けてしまう機会が多いです。

 

特に、ダミエアズールなどホワイトカラーがメインのラインである場合、汚れが目立ってしまうこともあり、状態によっては買取金額が数千円にもなってしまうことも珍しくはありません。

 

このように、ミュルティクレ6は使用の際にキズや汚れが付きやすいため、状態によって買取金額が大きく変わりやすいと言えるでしょう。

冒頭でもお話した通り、今回買取しましたミュルティクレ6は未使用品として査定ができたため、高額な買取金額が期待できました。

 

ルイヴィトンのアイテムは、とても人気が高い高級ブランドであり、作りもしっかりしているため、状態が悪かったとしても買取金額が付くことは多いです。

 

そのため、未使用品であれば他のブランドよりも高額な買取金額が期待できるでしょう。

 

今回担当した査定員は、お品物を入念に確認し、キズや汚れなどがなく、未使用品であると判断しました。

 

未使用品のルイヴィトンのアイテムは、多くの買取店が買取したい人気のアイテムです。

 

査定員は、他のお店に負けないような買取金額をと考え、今回お持ち頂いたミュルティクレ6を20,000円で買取させていただきました。

 

こちらのミュルティクレ6は、2021年6月現在で定価が28,000円であるため、今回の金額と比べると定価の約7割の買取金額が付いたと言えます。

 

ルイヴィトンの現行品のアイテムで中古品の場合、定価の5割から6割程度の買取金額が付く傾向があります。

 

今回買取しましたミュルティクレ6は、中古品市場で人気の高いアイテムであり、未使用品であったため、査定員は20,000円という高額な買取金額を付けることができました。

 

須賀質店は都内で100年を超える歴史を持つ老舗の質屋です。

そのため、ルイヴィトンのアイテムの買取実績もとても多くあります。

 

最後に、最近須賀質店で高額な買取金額が付いたルイヴィトンのアイテムについて紹介します。

 

須賀質店の買取実績について

①iPhoneケース M62641 買取金額13,000円

商品画像 解説
2016年に発表された比較的新しいラインであるモノグラムエクリプスのiPhoneケースです。

最近では、ルイヴィトンの新作でメンズラインが多く発表されており、男性からの人気もとても上がっています。

こちらのiPhoneケースは、未使用品として判断できたため、須賀質店で13,000円という高額な買取金額をお付けすることができました。

iPhoneケースの買取の注意点として、使用モデルの制限が挙げられます。

iPhoneは、モデルによってサイズなどが変わるため、iPhoneケースもそれに応じてiPhone7用、iPhoneX用など使用できるモデルに制限があります。

こちらのiPhoneケースは、iPhone7用であり、買取当時でも既に古いモデルとなっていましたが、未使用品であったため13,000円を付けることができました。

 

 

②ジッピーウォレット M42616 買取金額70,000円

商品画像 解説
こちらのお財布は、ルイヴィトンのアイテムの中でも知名度がとても高いジッピーウォレットです。

ラインも、モノグラムラインであり、ルイヴィトンと聞けばこのラインが思い浮かぶ方もとても多いでしょう。

王道アイテムとも言えるモノグラムのジッピーウォレット、こちらも未使用であると判断することができ、70,000円の買取金額を付けることができました。

中古品のお財布にカード入れの劣化が見られることが時折あります。

カード入れに許容量以上のカードを詰め込むと、カード入れ部分が切れてしまい、買取金額にも影響を与えてしまうため、いずれお財布の買取を検討されている方は、日頃からの使い方に注意が必要です。

 

 

 ③ネヴァーフルPM N41359 買取金額100,000円

商品画像 解説
ルイヴィトンのバッグの中でも認知度が高く、圧倒的人気を持つネヴァーフルです。

こちらのバッグはフチにキズが見られたものの、全体的にとても状態が良かったため100,000円の買取金額を付けることができました。

ネヴァーフルの持ち手部分はルイヴィトンのアルマやスピーディなどと比べるとそこまで頑丈ではありません。

そのため、重いものを入れて持ち運ぶにはネヴァーフルは不向きだと言えるでしょう。

無理に重いものを入れて持ち運ぶと、持ち手部分が切れてしまう可能性があるため注意が必要です。

 

こちらで紹介したルイヴィトンのお財布やバッグは買取実績のほんの一部です。

 

老舗の質屋である須賀質店はルイヴィトンのバッグやお財布などの査定実績がとても多く、他の買取店にも買取金額が負けないよう日々相場の動向を確認したり、査定基準の見直しなどを行っています。

 

ルイヴィトンのアイテムの買取を検討されている方は、ぜひ須賀質店をご利用下さい。

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。