失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

フランクミュラー カサブランカ 8880C型の時計を高価買取

2017年10月19日

 

Exif_JPEG_PICTURE 須賀質店五反田本店でフランクミュラーの時計を32万円で買い取りました。こちらの時計はトノーカーベックス型(樽型)のカサブランカ10周年記念モデルです。型番は8880C型で、ケースサイズが39.5mmとフランクミュラーの中では大きなモデルです。

 

フランクミュラーの技術力

 

フランクミュラーの創設者は時計製造の本場ジュネーブの時計学校を首席で卒業し、学生時代にはロレックスのムーブメントを利用して永久カレンダーを作ってしまうほど技術力を身に着けていました。この技術力を活かしフランクミュラーは、比較的新しいブランドですが現在ブランドの名を上げ、確固たる地位を確立しました。

 

カサブランカについて

 

カサブランカとはフランクミュラーが初めて製作したステンレススティールモデルで、ブランドの象徴と言われています。フランクミュラーが創立した1992年には、素材がゴールドのモデルが主流でしたが、その丈夫さが売りのステンレススティールモデルはたちまちブームとなり、今では主流となりました。

 

Exif_JPEG_PICTUREステンレススティールモデルブームの立役者であるカサブランカの10周年を記念して発売されたのが、今回買い取りましたモデルです。カサブランカモデルといえばその外観からフランクミュラーと一目でわかるモデルです。このような一目でそのブランドとわかるモデルは、フランクミュラーに限らず買い取り相場は好調です。さらに今回買い取りましたモデルは、カサブランカ10周年記念モデルということで新規ユーザーだけでなく、古くからファンのユーザーにも人気で買い取り相場は高騰しています。

 

フランクミュラーの保証書は重要

 

フランクミュラーの査定の際、正規のスタンプが押された保証書の有無が大きく左右することがあります。なぜならばフランクミュラーの時計は、正規のお店で購入した時計しかメーカーで修理を受け付けてもらえないからです。そのため正規の保証書がある場合と、ない場合では売りやすさが変わってきてしまうので査定金額に影響するのです。

 

今回の買い取り金額

 

Exif_JPEG_PICTURE 今回買い取りましたフランクミュラーのカサブランカ10周年記念モデル8880C型は、32万円査定となりました。付属品はなく時計本体のみでのお取引でしたが、傷が一切なく革ベルトにも劣化がなかったため高額査定となりました。

 

須賀質店では今回のように保証書がなくても買取を受け付けていますが、モデルによっては保証書の有無で相場が大きく変わる場合もありますので、査定の際には時計と一緒にお持ちいただくとより高額査定となります。

 

須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のフランクミュラー相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事