失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス デイトジャスト 79173G型の時計を買取

2017年10月23日

図1須賀質店五反田本店ではロレックスの高価買取を行っています。円安の影響ですべてのロレックスの買取価格があがっている今が売り時のチャンスです。

五反田本店で買取したのは、ロレックス デイトジャスト レディースモデル 79173G型の10ポイントダイヤ入り時計を33万円の高額査定で他店に負けない価格で買取させて頂きました。

時計の状態は使用感のある中古程度で、シリアルナンバーがA番の1998年製の時計です。内外箱と保証書ありの付属品は一式揃った状態でしたので、精一杯の高値をつけてお取引致しました。

 

ロレックスはモデル名と型番で管理しているため、どこのお店に持って行かれても大体同じような買取価格になることが多く、新規のお客様と取引成立させるためには他店ではつけないような高額の買取価格を提示しなければなりません。

不要なロレックスを手放そうと考えてらっしゃるお客様がいらっしゃいましたら、ぜひとも須賀質店へとお持ちください。

査定した買取価格に納得いかなければ断って頂いて結構です。そして、他店の買取価格と比較し最後に須賀質店へともう一度お持ちください。交渉しだいでは上乗せすることも可能です。

 

Exif_JPEG_PICTURE79173G型の買取相場

 

須賀質店五反田本店で買取したロレックスは、レディースサイズのデイトジャストモデル79173G型の10ポイントダイヤ付き時計で、買取価格は30万-35万円前後程度になります。

シャンパン文字盤の時計ですが文字盤の色ごとに買取価格の差はありませんが、シェル文字盤のタイプ79173NG型であれば買取価格は40万円前後になります。

10ポイントダイヤのついていない79173型ですと20万-23万円程度で買取をしています。

 

Exif_JPEG_PICTURE79173Gの真贋の鑑定

ロレックスは中古市場の買取、質業務に従事していると一番見る機会の多い時計であるため、真贋の鑑定方法を必ず習得しなければなりません。

見るべきポイントは、文字盤のロレックスのロゴと王冠マーク、針の中心の作り、サファイアクリスタルの王冠透かし、裏蓋やブレスレットの細部の仕上げなど。

 

買取したロレックスは10ポイントダイヤモンドが文字盤にくっついているので、ルーペを使って台座を横から覗き「後付け」と呼ばれる改造品でないかをチェックします。

「後付け」と言うのはダイヤモンドの付いていないロレックスを購入し、メーカー以外の業者がダイヤモンドを後からセッティングしてしまうことです。

後付けダイヤはベゼル部分につけられることが多いのですが、10ポイントダイヤにも装着する業者もいます。

改造された時計のダイヤには価値がないため、買取価格は通常のモデルで査定しなければなりません。目利きの技術を生かさなければ大損する難しい仕事です。

 

ロレックスの時計を買取ご希望の方へ

 

須賀質店では不要になったロレックスの高価買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、すべての店舗は駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。

須賀質店は創業大正9年まもなく創業100年になる質屋でして、長い歴史の中で全国の時計宝石大会の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。ロレックスのレディース デイトジャストを買取ご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のロレックス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事