失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

コールハーンのハンドバッグを買取

2018年6月26日

 

 

須賀質店池袋営業所でコールハーンのハンドバッグを2千円で買取いたしました。

 

須賀質店では毎日様々な品物を査定しており、時計ではロレックスやオメガ、バッグや財布ではルイヴィトンやエルメス、シャネルなどが多いのですが、それ以外のブランドも幅広く買取をさせていただいております。

 

今回買取いたしましたコールハーンのバッグですがレザーのハンドバッグとなっており、赤とピンクの中間のような色でやわらかさとやさしさを感じさせるバッグでした。

 

高価買取とはなりませんでしたが須賀質店に買取に持ちいただいたという事もあり精一杯査定をさせていただきました。今回はコールハーンというブランドについてとバッグの査定についてご紹介したいと思います。

 

 

 

コールハーン

 

シャネルは大切に使おう

 

1928年にトラフトン・コールとエディ・ハーンによってシカゴを拠点に創業されたブランドで、創業当初は紳士靴を取り扱っていたのですが現在は衣料品や革製品を取り扱っており、今回買取いたしましたバッグもその1つです。

 

バッグや財布なども取り扱っているのですがシューズや革靴、パンプスなどの靴の分野に力を注いでいるように思えます。

 

今回買取いたしましたバッグはとても使いやすくデザインもよかったのですが、中古市場ではあまり需要がないのか金額が付きにくいようで今回の査定となりました。では高価査定になるバッグとはどのようなものでしょうか?

 

 

 

バッグの査定

 

 

エルメスやシャネル、ルイヴィトンなどの世界的に有名なバッグは中古市場でも高値で取り引きされており高価買取になりやすいです。

 

また記憶に新しいルイヴィトンとシュプリームとのコラボモデルはプレミア価格で取り取り引きされていますが、バッグは状態によって大きく査定が変わってしまうものなので、どんなに定価の高いバッグや流行のバッグもキズやカドスレなどがあると本来の査定金額をお付けする事が難しく、今回買取いたしましたバッグはカドスレがあり、良い状態と呼べるものではありませんでした。

 

バッグは購入直後の状態を保つ事が一番良いのですが、日常で使う物なのでどうしてもキズやカドスレが出来てしまい、最悪破れたりしてしまう事もあります。

 

普段使う物の状態を保つ事は簡単ではありませんが、バッグを直接地面には置かないようにしたり、雨の日には極力持ち歩かないなどの少しの気遣いで、バッグの状態を保つ事ができ査定金額アップにつながります。

 

また査定する側はバッグの表面だけでなく内側のシミやよごれなども細かく確認していますので、買取にお持ちになる前にバッグの中のゴミや糸くずなどを掃除して、少しでも綺麗な状態にする事でバッグの状態が良く見え、査定する人間にもよい印象を与えることが出来ますので、バッグの中を掃除してから買取にお持ちになってみてください。

 

 

 

創業100年の歴史と確かな査定!須賀質店にお問い合わせください!

 

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にあるのと、創業も100年の質屋という実績と全国のオークション市場の落札結果を収集、分析し高価買取を実現しています。

 

今回は高価買取とはなりませんでしたが、他店では断られてしまうような品物も、須賀質店でしたら買取金額を提示する事が出来るかもしれません!

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

ジミーチュウ クラッチバッグの買取事例←はこちら
グッチ 書類バッグの買取事例←はこちら
コーチ シグネチャー ベネットのハンドバッグの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。