失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネル、チェーンショルダー、A15316型を買取

2018年7月3日

 

図1

須賀質店五反田本店で、シャネル、チェーンショルダー、チョコバー、A15316型のバッグを買取いたしました。通常のマトラッセラインではステッチが斜めに入っているため、格子はひし形が並んでいるように見えます。一方、チョコバーと呼ばれるラインでは、縦と横にステッチが入っているため板チョコのような格子模様になり、このラインをチョコバーと呼びます。

 

シャネル、チェーンショルダー、チョコバーの買取

 

今回お持ちいただいたのは、シャネルでは定番のチェーンショルダーではありますが、最も多く見掛けるマトラッセのダブルフラップのチェーンショルダーとは若干形状の違うお品物でした。A15316型は横長の形状で、フラップはシングルというお品物です。

 

シャネルのバッグにはそれぞれ型番がありますが、色や素材の区別はなく同じA15316型のバッグでも様々なパターンがあります。今回のお品物は、ライトブラウンのラムスキン素材となっています。

 

シャネルのような人気ブランドのお品物でも、バッグの買取査定をする時にはその状態によって買取価格が大きく上下してしまいます。時計の場合は、壊れてでもいない限り状態による買取価格の上下はあまり大きく無いものですが、バッグの場合はキズや汚れが付いてしまうと中古品としての再販がどんどん困難になってしまうので、状態が良いもの程高価査定となり、状態の悪いもの程買取査定が下がってしまうのです。

 

今回のお品物は、決して酷いという程の状態ではありませんでしたが、全体的な使用感や、細かなキズ、黒ずんだシミが見られましたので、買取査定としては大きなマイナスとなってしまいました。シャネル定番の黒のバッグと比べると汚れが若干目立ってしまっていました。

 

さらに、マトラッセ、ダブルフラップのチェーンショルダーと比べると、チョコバー、シングルフラップのチェーンショルダーは中古品市場での人気があまり高くはないため、買取査定もそれに応じた価格となっていきます。

 

もしも、今回お持ちいただいたお品物がシャネルという大人気ブランドのお品物でなければ、買取査定でお値段が付かなかったかもしれません。しかし、状態が悪くなってしまっていたとしても一定の需要が見込めるのが、人気のあるハイブランドの中古品市場での強みでもあります。

 

あまり高額な買取額とはなりませんでしたが、お品物の状態や、人気等を考慮に入れギリギリの買取査定で買取いたしました。須賀質店五反田本店で、20,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のシャネル相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス