失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネル マトラッセチェーンポシェットを買取

2018年12月11日

シャネルの鞄を買取須賀質店池袋営業所でシャネルのバッグを3万円で買い取りました。こちらのバッグはマトラッセシリーズのチェーンポシェットになります。

 

 

シャネルのマトラッセシリーズについて須賀質店が解説します

 

 

シャネルは1909年に創業しました。創業者はココ・シャネルで、フランス・パリに開いた帽子店が始まりです。

 

マトラッセとはフランス語で「matelasser」=(毛などを)詰める、詰めものをする、綿入れにするという意味でふっくらと、膨らんだ状態を指します。 日本語ではふくれ織りと言われ、キルティングがそれにあたります。左右の斜線が交差して斜めの格子模様状態になります。

 

マトラッセのふっくらとしたデザインは女性らしい雰囲気があり、ブランドカラーとも言えるブラックカラーのお品物はモードでラグジュアリーな雰囲気をより一層高めます。

 

チェーンショルダーのデザインも合わさり、「大人な女性」や「フォーマル」なイメージが強くなりがちですが、20代の女性でも愛用者が多いお品物です。ジーンズとTシャツのラフなコーディネートにシャネルのマトラッセチェーンショルダーをあわせる。カラーも定番のブラックをはじめ、どのようなファッションでも邪魔をしないベージュ、アクセントカラーとしてルージュのようなレッド・・・

 

中古市場でも人気の高いマトラッセシリーズ。どのような場面でも使う事ができる上質なバッグとして人気が高い事もうなずけます。

中古市場でのシャネルについて

 

今回のシャネル マトラッセチェーンポシェット買取金額を須賀質店が解説

 

 

今回買取したシャネルのバッグは、マトラッセシリーズというキルティングを模したデザインのチェーンショルダーポシェットです。状態はキズや角のスレなどがみられましたが、買取り額3万円の査定となりました。

 

シャネルのバッグには内側に番号が記載されたシールが貼られています。通常使用している場合はシールが剥がれてしまうことは少ないのですが、稀にこのシールが剥がれてしまっているお品物もございます。その場合は通常の査定額より低い査定になる事が多いので注意が必要です。

 

また、バッグ類は使用の際にキズが付きやすい角の状態、ハンドル部分やショルダーストラップの状態、チャームやカデナがついたお品物はその周辺のすれ傷、外側・内側の全体的な傷・汚れ、型崩れなどを確認して査定額を算出します。

 

上記の状態を総合的に判断してお値段をお付けしますので、お持ちのお品物で少しでも気になる事がある場合は、須賀質店にご相談下さい。

シャネルの買取金額について

 

シャネル マトラッセチェーンポシェット買取についてのまとめ

 

 

今回の記事ではシャネル マトラッセチェーンポシェット買取について解説しました。シャネルのチェーンポシェットやチェーンショルダーは年代を問わず人気が高いお品物です。特にマトラッセシリーズのブラックカラーはシャネルを代表するデザインですので、使用感の少ないものほど高額買取が可能となります。

 

シャネルはバッグ以外にも財布や腕時計、アクセサリー類も須賀質店では取扱い事例が豊富です。下に一例を記載してありますので是非ご覧になってみて下さい。

シャネルのバッグ買取事例←こちら

シャネルの真贋確認について←こちら

シャネルの高額買取について←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。