失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン ダミエ ジッピーウォレットN60015を買取

2019年2月19日

須賀質店池袋営業所でルイヴィトンの財布を2万5千円で買い取りました。こちらの財布はダミエラインのラウンドファスナータイプのお品物となります。

 

ダミエラインとジッピーウォレット

 

 

ルイヴィトンは1854年に創業したLVMHグループの中核企業です。当時は鞄店としてスタートし、旅行用トランクなどで人気を得て規模を拡大していきます。

 

定番の人気ラインではルイヴィトンのイメージを全面に出したモノグラムやダミエライン、一見すると気付かなくてもさりげなくルイヴィトンであることをアピールできるエピやタイガラインなど、ここには挙げきれないほどあります。

 

今回買取したお品物のラインは「ダミエ」です。ダミエラインといえば、日本の市松模様がモデルになったといわれています。ジャポニズムなデザインは親近感が沸きますし、容量が大きく使いやすいジッピーウォレットはとても人気が高いアイテムですね。

多彩なラインナップの中で今回買取したジッピーウォレットは、ラウンドジップタイプの長財布で収納力も高くて使い勝手がよいので人気が高いお品物です。今回買取したモノグラムアンプラントのノワールカラーであれば、男女問わず落ち着いた雰囲気で持つ事ができるでしょう。

 

ラウンドジップタイプの長財布ではポルトフォイユクレマンスも人気が高いお品物です。一見するとジッピーウォレットとの違いがない外見ですが、ポルトフォイユクレマンスは高さが1cm低く設計されているため、手の小さい女性でも扱いやすいサイズ感です。細かな違いですが、様々な方に満足して使ってもらいたいというルイヴィトンの想いが感じ取れます。

 

 

ルイヴィトンの財布と今回の買取金額

 

 

今回買取した財布は、使用に伴うキズが表面や金具にみられましたが、中古市場でも人気の高いルイヴィトンの財布という事で2万5千円の高額査定となりました。

 

未使用品など状態が綺麗なお品物は勿論ですが、須賀質店では使用感があるお品物でも精一杯査定させていただきます。時にはお値段をお付けする事が難しいお品物もありますが、少しでも気になる点がございましたら一度須賀質店にお問い合わせ下さい。

 

 

須賀質店のシステム

 

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスをご提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。