失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ミュウミュウの2wayバッグを買取

2019年4月13日

須賀質店池袋営業所でミュウミュウの2wayバッグを3千円で買い取りました。他のバッグのものなのか、色移りしている箇所がありました。状態が良ければ1万円前後の査定額になるお品物ですが、今回は通常よりは低い査定額でのお取引となりました。

ミュウミュウは1993年にミウッチャ・プラダによりつくられたブランドです。創業者の名前からも分かる通りプラダの姉妹ブランドですが、プラダよりも幅広い年齢層をターゲットにしています。上質な素材を使い、斬新でモダンなデザイン性が評価されているラグジュアリーブランドです。

 

 

今回のご来店経緯

 

 

今回お取引したお客様は、須賀質店のホームページをご覧になって来店されました。他店とも比べた結果、利息が安い点を評価していただきました。また弊社ホームページは専用の査定フォームがあり、スマートフォンからは便利なLINE査定もあります。「まずは幾らくらいの査定になるのか知りたい」というお客様は上記の査定をご活用いただき、査定額に納得いただいてからのご来店も歓迎しております。

 

事前に査定依頼をいただくと、弊社からおおよその査定額を返信いたします。査定金額に納得いただけ場合、五反田・渋谷・池袋にある須賀質店にご来店下さい。経験豊富な査定員が店頭で詳しく査定し、正確な買取価格を提示させていただきます。

 

須賀質店査定申し込みフォーム↓

https://www.sugashichiya.com/satei/inquiry/

 

スマートフォンで手軽にLINE査定↓

https://www.sugashichiya.com/kaitori/use/line-valuation/

 

 

今回の査定ポイント

 

 

今回バッグの状態は、全体的に相応の「使用感」でしたが、上でも触れた色移りがマイナスポイントとなってしまいました。バッグの査定では「状態」が大きな査定ポイントとなるので、キズや型崩れ以外にも注意が必要です。

 

その他で査定時に確認するポイントでは「バッグの角(四隅)」)「底部、底鋲金具」「チャームやカデナがついたモデルは周辺」のキズは確認をします。

 

キズ以外では、「持ち手部分の汚れ」「ショルダーストラップの劣化」「バッグ内側のペン痕」がマイナス査定になる可能性がある状態です。もちろん型崩れの度合いも重要なポイントになり、容量異常の荷物を入れて変形したものと、保管時に癖がついてしまうものがあります。

 

中古バッグには同じ状態のものがありません。正確な査定額を提示するためには、常に最新の相場を把握する事と、お品物の状態を正確に見極める力が必要です。須賀質店の査定員は日々の業務と、業者専門のオークション会場に足を運ぶことにより、数多くの品物に触れて査定力向上に努めています。査定をお考えで気になる事がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

須賀質店のシステム

 

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスをご提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。