ロレックス チェリーニ5241型の時計を買取 | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス チェリーニ5241型の時計を買取

須賀質店五反田本店でロレックスの時計を65万円で買い取りました。こちらの時計はロレックスのチェリーニというモデルになります。

ロレックスチェリーニの買取

 

チェリーニと5241型について

 

 

チェリーニシリーズは、イタリアのルネッサンス期に名を残した金細工士「ベンヴェヌート・チェッリーニ」の華麗な作風にインスピレーションを得て作られました。ロレックスというとタフな機械式スポーツモデルの印象が強いですが、完全なるドレスウォッチラインとして製作されています。

 

5241型は素材にプラチナを使用し、2針(長針と短針)にスモールセコンド(6時位置の秒を表す窓)というドレスウォッチらしいデザインで、素材のプラチナと合わさり煌びやかな印象を受けます。またムーブメントは現行モデルで唯一の手巻き式を採用した珍しいモデルです。

 

ロレックス チェリーニ5241型査定額とポイントについて

 

 

今回買い取りしたチェリーニ5241型は、使用感の少ない状態がよいお品物でしたので65万円の高額査定となりました。

 

須賀質店の査定では、機械式時計は1日にどれくらい時間のズレが生じるかを専用の機械で確認します。大きく時間がズレたり、測定不能な場合は通常の査定額から修理費用を差し引いた金額が査定額となります。一般的な腕時計の場合、弊社では提携している専門業者に修理を依頼します。個人を相手にしている修理業者より安価に仕上げる事ができる為、お客様ご自信で修理してから査定にお持ちいただくより、そのままの状態でお持ちいただいた方が結果として多くのお金を受け取る事ができる場合が多いです。

 

須賀質店では壊れて動かない時計の買取も行っております。以前にガラスが大破して文字盤がキズだらけになったパネライの腕時計も、11万円で買取りました。他店で断られてしまったお品物もお気軽にご相談下さい。

 

 

ロレックス チェリーニ5241型の時計買取についてのまとめ

 

 

今回の記事ではロレックス チェリーニ5241型の時計買取について解説しました。ロレックスというとサブマリーナやデイトナ、GMTマスターなどスポーツウォッチの人気が高騰していますが、今回買取したチェリーニの様な控えめドレスウォッチも非常に作りが良く玄人好みのお品物と言えます。

 

ロレックスのドレスウォッチではデイトジャストシリーズもありますが、ブレスレットタイプで少しスポーティーな佇まいです。一方でチェリーニはレザーストラップタイプでタイドアップしたスーツスタイルにピッタリではないでしょうか。

 

ロレックスの一部スポーツモデルは国内定価以上で中古品が販売されるなど現行品のプレミア化が進んでおります。一方チェリーニはそういった価格構造と比べると定価と買取価格の下落差が大きく敬遠される事もあるのですが、大多数の時計は定価より買取価格が下がりますので、当たり前のことであるという事です。

 

須賀質店ではロレックスは勿論の事、オメガやタグホイヤー、ブライトリング等のブランドからパテックフィリップなどの雲上ブランドまで幅広く取り扱っております。腕時計の売却をお考えの際はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

サブマリーナの買取事例←こちら

デイトナの買取事例←こちら

ロレックス(取扱い品目一覧)←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。