失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

東京の老舗質屋 須賀質店で状態の悪いMCMのバッグを買取

2019年5月10日

須賀質店五反田本店でMCM ボストンバッグを4,000円で買取いたしました。

 

1970年代に活躍していた俳優、そして創業者であるマイケル・クローマー氏の頭文字と組み合わせて、1976年にドイツ ミュンヘンで創業したMCMというブランドは、その特徴的なロゴと、シックなデザインでヨーロッパ以外でも、アジアの様々な国へ輸出される様になり、その中でも特に人気の高かった韓国の大手企業が2005年に買収したことにより、MCMというブランドは新たな国で再スタートとなりました。

 

世界的に人気となったK-POPアーティストや韓国のトップスターが使用した事から特に若い世代の人気が高く、日本でも東方神起や少女時代などの使用により、人気のアイテムとなっています。

 

今回買取したバッグの査定

今回須賀質店で買取いたしましたMCMのバッグですが、ブランドのロゴがバッグ全体にデザインされたMCMを代表する王道のバッグとなっており、色も一番人気の茶色となっています。

収納スペースも申し分なく、デザインも性別を選ばず使用する事の出来る物が多いので、使い勝手もいいと言えるでしょう。

 

若い人に人気のMCMですが、アーティストやスターが使用しているだけあって、数年前から流行りのリュックタイプなどは、販売価格が10万円前後となっており、価格帯はやや高いように思えます。

ですが、現在でも韓国セレブ以外にも、ジャスティンビーバーやビヨンセなども使用している事からまだまだ人気が出そうなブランドとも言えそうです。

今回買取いたしましたバッグの状態ですが、全体的に革がベタつき、カドスレや持ち手のスレ、金具の変色など、状態としてはかなり悪いものでした。

ブランドや、流行なども、バッグの重要な査定のポイントではあるのですが、どんなに人気の高額なバッグも、今回のように状態が悪いと本来の査定金額をお付けする事が難しくなってしまいます。

 

今回のバッグは状態が悪く、高価買取とはなりませんでしたが、MCMの人気のロゴグラムのバッグと言う事と、買取いたしましたバッグを相場が変わらない内に売却する事ができる市場の把握、そしてなにより須賀質店に買取にお持ちいただいたと言う事で、赤字覚悟の査定をさせていただきました。

 

まとめ

 

須賀質店ではMCMのバッグ以外にも、貴金属、ブランドジュエリー、ノンブランドジュエリー、腕時計、バッグや財布、サングラスなどの小物類を高価買取しています。

新品未使用品のお品物はもちろん、状態が悪く他のお店でお取引をお断りになられたお品物もできるだけ高価買取させていただきます。

 

 

品物を買取に出すときに迷われるようでしたら質預かりという方法もございます。

須賀質店では、初回のお客様は最初の一ヶ月の利息が1%になるキャンペーンの実施や、他店に負けない低金利に挑戦していますのでぜひお試しください。

 

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にあるのと、創業も100年の質屋という実績と全国のオークション市場の落札結果を収集、分析し高価買取を実現しています。

 

 

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。