失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

須賀質店でフェンディのバッグの買取

2019年5月15日

須賀質店五反田本店で、フェンディ、トゥージュールのバッグを買取いたしました。8BH250型という型番で、黒のレザー素材のハンドバッグです。ストラップが付いているので、肩掛けにする事の出来る、いわゆる2WAY仕様となっています。トゥージュールというバッグ自体はフェンディのオリジナル商品ではありますが、定番、そして人気のある形状のバッグなので、同様のモデルは様々なブランドから販売されています。

 

フェンディのバッグ買取

 

フェンディは1925年創業、イタリアを代表するファッションブランドです。個人的なイメージを含みますが、日本ではバブル期に流行ったブランドで、その後はしばらくあまり名前を聞かないブランドでした。実際に、1990年代に一時的に経営難に陥っていた事がありました。

 

しかし、最近日本では人気が再燃しているブランドなのです。モンスターという名前のシリーズで、バッグや財布の表面にキャラクターの顔に見えるようなデザインが施された商品等に高い人気があります。

 

モンスターを紹介しておいてなんですが、今回はトゥージュールというバッグの買取のご紹介となります。

 

冒頭で述べた通りに、定番と呼べる形状のバッグであるため、人気のブランドであれば中古品として高値で取引されやすい商品と言えます。その上で、最近のフェンディの人気の高さが高価査定に繋がるのです。

 

型押しをせずに、革本来の質感のあるレザー素材を使用しているため、キズが目立ちやすいお品物です。例えば、型押しで模様の入っているレザーであれば、引っ掻いたとしてもキズが付いているのかどうかは分かりませんが、表面に模様が無いとキズが目立ちやすくなってしまうのです。さらに、今回のバッグは柔らかめの素材でもあるため、キズがつきやすいという点では中古品に向きづらい商品でした。ただ、欠点のある素材という訳ではなく、しっとりとした質感で、レザーらしさと高級感のある素材だと思います。

 

実際のお品物は、キレイに使用されていたため、素材を考えると状態はかなり良好であると言えました。とはいえ、小さな表面のキズはいくらか付いてしまっていました。

 

新品未使用とまではいきませんでしたが、状態の良い事を考えお値段を付けさせて頂きました。須賀質店五反田本店で、40,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでも、いつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。