失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン エナメル素材の使用されたモノグラムヴェルニ リードPM(M9132F)を高価買取

2019年7月11日

須賀質店池袋営業所にてルイヴィトンのリードPM(M9132F)を15,000円で買い取り致しました。今回買取しましたリードPM(M9132F)はモノグラムヴェルニと呼ばれるラインでエナメル特有の光沢や、鮮やかなカラーバリエーションが特徴です。

ルイヴィトン バッグ 高額買取

 

バッグのサイズは、今回買取したPMの他に、長方形のMM、A3サイズも収納できるGMとあります。サイズは一番小さいものですが、小振りながらも正方形に近い形で、ポーチなどはお財布や手帳などは充分に収納できるサイズでした。

 

ルイヴィトンのモノグラムヴェルニ リードPM(M9132F) 買取の注意点

 

今回買取しましたルイヴィトンのリードPM(M9132F)は、冒頭でも説明しました通り、革をエナメル素材でコーティングをしたヴェルニと呼ばれるラインで、革のみの素材よりも水や汚れに対して強いことが特徴です。

 

バッグの汚れで特徴的なものとして、雨など水滴が原因でシミ汚れが挙げられます。特に今回買い取ったバッグの持ち手部分に使用されているヌメ革は、ルイヴィトンのバッグで多く使用されている素材でありますが、雨や水滴が付いたまま放置するとシミになりやすく、買取や質入れの現場でシミが付いたヌメ革のついたバッグを多数見てきました。

 

ヌメ革を使用したバッグで、ヌメ革部分がシミだらけだったり、大きく焼けているバッグは、劣化具合が目立つので査定価格にマイナスの影響が大きく出ます。

 

今回のルイヴィトンのリードPM(M9132F)はバッグの殆どの部分がエナメル加工されており、手持ちの部分もシミ汚れが無かったため、ヌメ革の劣化に関しては買取金額に影響はありませんでした。

 

今回査定員が観察したポイントは、バッグの表面部分が経年劣化で変色していないかどうかについてです。

 

ルイヴィトンのヴェルニのように、エナメル素材でコーティングされたお品物は、経年劣化などで黄色く変色してしまう事があります。

 

コーティングに使用されているエナメルは本来透明なものですが、時を経過するごとに段々と黄色に変わってしまうことがあります。しかし、コーティング部分が黄ばむ現象は経年劣化なので、長年愛用されるものだと避けることができないものです。

 

ただ、普段の保管方法で変色をなるべく避ける事ができます。変色する原因の一つとして、「日焼け」があります。日のあたる場所にバッグを放置されると、日の当たる部分が黄色くなってしまう可能性があります。

 

ただ、黄色の変色が一番目立つカラーは白色のバッグであり、今回買取しましたリードPMはバッグの色が赤色であったため、変色は見られませんでした。

 

今回のルイヴィトンリードPMのようにエナメル素材のバッグを手放そうと考えている方は、日々の保管方法などから、なるべく変色を避けるように使用される事をお勧めします。

 

今回買取したルイヴィトンのモノグラムヴェルニ リードPM(M9132F)の金額について

 

ルイヴィトン ヴェルニ バッグ 高額査定

今回買取しましたルイヴィトンのモノグラムヴェルニ リードPM(M9132F)は、エナメル素材であったため、目立った汚れはなく、エナメルの経年劣化などから生じる変色はありませんでした。しかし、バッグの表面に細かなキズ、さらには型崩れがあり、査定金額においてマイナスポイントとなってしまいました。

 

バッグは特に外に持ち歩く機会が多いため、大切に使用していても、おもわぬ内にキズを付けている可能性があります。その中でもキズの付きやすい場所は、置いて擦れる底部や、ぶつけやすいカドの部分です。

 

今回のリードPMにはキズや型崩れがあったものの、査定員は通常の利用であればやむを得ないキズの範囲であり、型崩れもあまりに酷いものではないと判断しました。

 

さらにルイヴィトンは有名なブランドであるため、今回のような細かなキズや型崩れでは、そこまでお値段は下がらないという相場も熟知していたため、必要以上に下げること無く、キズや型崩れのあるバッグとしては高額な15,000円で買取致しました。

 

須賀質店では、キズや汚れのあるバッグでも買取可能です

 

今回買取しましたルイヴィトンのリードPMは、キズや汚れはあったものの、バッグとしてはまだまだ使用できるものであること、さらに人気ブランドのルイヴィトンであったこと、そして何より担当した査定員がキズや汚れのあるものでも、どの程度が金額に大きく影響するのかなど熟知していたため、須賀質店池袋営業所にて15,000円という金額をお付けしました。

 
須賀質店の査定員は、キズや汚れのあるバッグの査定経験が豊富です。

 

そのため、例えボロボロのバッグであっても、どの程度の傷や汚れが金額に影響するかを熟知しているため、買取金額を必要以上に下げることはありません。

 

傷やよごれの多いバッグで他のお店の買取金額に満足されなかった方は、ぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

ルイヴィトン バッグの買取相場←はこちら

【人気モデル】ルイヴィトン ネヴァーフルの買取事例←はこちら

ルイヴィトンの他のバッグの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。