失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチのお財布を高価買取

2019年11月26日

 

グッチ 長財布 フラップ 買取

須賀質店池袋営業所で、グッチの財布を買取いたしました。グッチ定番のGG柄で、全体がキャンバス地のお品物で、231839という型番の商品をお持ちいただきました。前後がフラップ式で開閉する長財布で、片面が大きな小銭いれ、反対の面が大開きで札入れとカードケースという構造になっています。

 

財布の買取に関して、状態による金額の違い

 

まず最初に申し上げておきたいのは、今回お持ちいただいたグッチの財布は、あまり状態が良くありませんでした。須賀質店の行っている買取にお持ちいただく商品というのは、一般の方がお店で購入して、それからしばらく使った物、という商品がメインになるため、基本的にはかなり使い込まれた状態でお持ちいただきます。

 

今回に関しては、ボロボロという程ではありませんでしたが、かなり使い込まれているといった感じの状態でした。

 

バッグにしてもサイフにしても、買取金額は状態によって大きく左右されます。この話はバッグや財布の買取の際には必ずと言ってもいい程出てきている話ではありますが、それほど状態による買取金額の差が大きく、重要だという事なのです。

 

ブランド品の買取で注意して見ている事

 

その他に重要な事と言えば、正規品であるかどうかの見極めがあります。ルイヴィトン、グッチ、エルメス、シャネルといった人気ブランドの商品は、人気であるが故にそれだけコピー品が多く出回っているのです。

 

残念な事に、簡単にコピー品を見極める方法というのはありません。ここがこうなっていたらコピーというような簡単な話ではなく、日々本物を見続ける事によって、そうでない物を見極めていくのです。

 

その上でコピー品の特徴を強いて挙げるとすると、作りが悪いという点でしょうか。ブランドロゴが不鮮明であったり、縫製が雑、糸目が曲がっている等のポイントがあります。

 

今回お持ちいただいたグッチ、長財布、231839の査定

 

グッチの231839の財布の買取正規品の見極めが重要であるとは言いましたが、須賀質店で行っているのはあくまでもお値段を付ける査定であって、本物かどうか等を判断する鑑定ではありません。

 

お持ちいただいたお品物の須賀質店での取り扱い金額をお伝えするのみです。

 

お持ちいただいたグッチの231839の財布は、状態こそ悪いものの、取り扱い可能であると判断したため、買取金額をお伝えして買取となりました。

 

須賀質店池袋営業所で、5,000円で買取いたしました。

 

グッチ、長財布、フラップ式、231839の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

グッチの長財布の買取をご紹介させて頂きました。あまり状態が良く無かった事でそれほど高額にはなっていませんが、状態等を考慮に入れた、お品物対しての金額としては頑張らせていただきました。

 

ブランド品は有名である程高値が付きやすいのですが、その分だけ偽物を作ろうとする人も多くなるようで、今回お持ちいただいたグッチも偽物がよく出回っているようです。

 

買取査定の際には、それらも見極めた上でお値段をお付けしています。老舗質屋の須賀質店に買取査定はお任せください。

 

 

グッチのバッグの買取事例←はこちら

他のブランドのお財布の買取事例←はこちら

ブランド小物の買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。