失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン 状態の悪いポルトドキュマン・ペガス(M53343)を五反田本店で買取

2020年1月18日

須賀質店五反田本店でルイヴィトンのバッグを7,000円で買取りました。こちらのバッグはポルトドキュマン・ペガス(型番:M53343)となります。モノグラム柄でルイヴィトンらしさがあるブリーフケースで中古市場でも時折みることがあるお品物です。

ヴィトンの買取

今回のお品物はあまり状態が良くなく、特にハンドル部分の劣化が激しく7,000円での買取となりました。状態が良ければもっと高額での買取が可能なお品物ですが、ルイヴィトンのモノグラムラインと言う事で状態が悪くても買取る事ができました。

 

ルイヴィトンのバッグで今回以上の高額査定を引き出すポイントを須賀質店が解説します。

 

 

須賀質店の解説するルイヴィトンの高額買取ポイント

 

ブランドバッグは状態によって査定額が大きく変わり、定価の○○%という査定額のお伝えを弊社では行っておりません。お電話等のお問い合わせで「大体でいいから定価の何割くらいで買取ってもらえるの?」というお問い合わせを受ける機会も多いのですが、やはりお品物の状態を確認できない状態でお答えする事は大変難しいのです。

ブランドバッグの買取

それほど中古ブランドバッグにおける「状態」は重要な査定ポイントであり、いくつかチェックするポイントがあります。

 

ルイヴィトンのモノグラムラインは、エジプト綿にPVCコーティングをした素材で、軽く耐久性が高いというメリットがあります。このことからラフに扱うお客様も多いのですが表面のコーティンが削れてしまったり、湿気により反り返りやヒビ割れが発生する事が多々あります。

バッグの状態

丈夫な素材だからと過信せず、丁寧に扱うことがお品物の寿命を延ばし、買取時にも高額査定が期待できる事になります。

 

また、バッグ類全体に言える事では、角部分の擦り傷、ショルダーストラップやハンドル部分の劣化も多い症状なので査定時に確認します。

 

内部では化粧品やボールペン、お菓子、ジュース等の汚れ、香水やたばこの匂い移り等の有無を確認します。その他では型崩れの有無、金具のメッキ剥がれ、カギやカデナなど付属品の有無が査定ポイントとなります。

内側の状態

上記のポイントを総合的に判断し、買取査定額を決めていきます。ブランドバッグの中古買取において、状態が良いお品物ほど高額査定になるということになります。

 

 

ポルトドキュマン・ペガスの買取についてまとめ

 

今回の記事ではポルトドキュマン・ペガスの買取について解説しました。

 

ハンドル部分の損傷が激しく買取額が伸び悩みましたが、状態が良ければ更に高額での買取も可能なお品物です。

 

ルイヴィトンのバッグはモノグラムライン・ダミエラインなど定番のお品物は人気が高く中古市場でも高額査定を得やすいです。

 

限定ラインなども時期によっては高額買取となる場合もありますが、多くは年月が経つにつれて相場が下落していく傾向にあります。

 

モデルによって買取額は様々ですが、モノグラムラインやダミエラインのお品物で、除隊の良い定番品であれば高額買取の可能性が高くなる傾向があると覚えておいて下さい。

 

須賀質店では数多くのルイヴィトンのバッグを買取しており、査定ポイントや買取事例も下記リンクよりご覧いただけますと幸いです。

ルイヴィトン(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトンの査定ポイント←こちら

ルイヴィトンのスピーディ買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。