失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメスのバーキンを高価買取!

2020年2月21日

バーキンの高価買取

須賀質店 池袋営業所で、高級バッグブランド エルメスのバーキンを530,000円で高価買取致しました。

 

今回はバーキンなどの高級バッグをはじめとする、ブランドバッグの買取の際のポイントや注意点についてお話致します。

 

【目次】

ブランドバッグ買取のポイント

エルメスなどのブランドバッグの査定を少しでもUPさせるには?

今回のエルメスのバーキン買取査定

東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

ブランドバッグの買取のポイント

エルメスやルイヴィトンなどのブランドバッグの査定には、いくつか見るポイントがあることはご存じでしょうか?

 

今回は、そんなブランドバッグの査定方法やポイントをお話します。

 

まず、バッグの査定で、最も重要と言っても過言ではないポイントがあります。

 

それは、“バッグの状態”です。

 

バッグの状態とはなんだろう?と思われた方もいらっしゃると思いますので、ご説明します。

 

バッグの状態とは、基本的にはキズや汚れ、糸のほつれやその他破損がないか、というものになります。

 

質屋はブランドバッグの他にも、時計や貴金属などを査定しますが、実は品物の状態に重きを置いているのは、バッグだけなのです。

 

バッグは中古品となった時に、その状態によりランク付けされます。

 

上のランクであれば高額に、下のランクであれば安くなってしまうのが現実です。

 

そのため、査定の段階でその品物がどのくらいのランクの状態のものなのかを、査定員が見て判断しなければなりません。

 

そして、次のポイントが、品物の“相場”です。

 

相場とは、簡単に説明しますと、私たち質屋や買取店などが参加する、業者間のオークションでの落札金額のことです。

 

その相場をもとに、いくらの値段がつけられるかを判断するのですが、その相場は一定ではなく、月日によって異なってしまう特徴があります。

 

そのため、先月は50万円で落札されていたのに、今月は45万円になった、なんてこともしばしばあります。

 

そのため、先を見越して、査定金額を決めなければなりませんので、相場情報の動向のチェックは怠れません。

 

一般のお客様では、この相場を見ることはできませんので、もし自分の持っているものが、どれくらいの価値になるのかを知りたい場合は、ぜひ須賀質店にお持ちください。

 

査定料、キャンセル料などは一切発生しませんので、お気軽にご来店ください!

エルメスなどのブランドバッグの査定を少しでもUPさせるには?

それでは、エルメスやルイヴィトンなどの、ブランドバッグの査定を少しでもUPさせるために必要なことについてお話します。

 

上記の項目でもお話した通り、バッグの査定金額を決める上で、大きな要因となっているのが、品物の状態です。

 

その品物の状態をいかに良いまま保つかが重要になってきます。

 

例えば、バッグのキズや汚れですが、これは日常的に使用していれば、付いてしまうことは仕方ありません。

 

ですが、大きなキズが出来ないように、丁寧に扱ったり、汚れたらすぐに拭きとるなどをすると良いでしょう。

 

そして、バッグの保管についてですが、まずは型崩れを防止するために、バッグの中に緩衝材や新聞紙などを詰めておくと、重力による型崩れを防止することができます。

 

次に、革製品の大敵の湿気ですが、バッグの中に除湿剤や乾燥剤を入れることにより、あのかび臭い匂いを抑えるとともに、革が固くなるのを防ぐことができます。

 

以上のことのように、バッグの状態をいかに良く保つかが、いざ売却しようとしたときに大いに役に立つかもしれません。

今回のエルメスのバーキン買取査定

バーキンの高価買取

今回、買取にお持ちいただいたバッグは、エルメスの人気商品である、バーキンでした。

 

バーキンは製造年がわかる刻印がバッグに打ってあり、その刻印によって年代がわかる他、査定金額にも影響してきます。

 

基本的には、新しい法が査定は高くなる傾向にあります。

 

さて、今回のバーキンは、□N刻印(□の中にNが書かれている)でした。

 

これは、2010年頃に製造されたものであり、比較的新しい部類にはなります。

 

ただ、今回のバーキンは、製造から10年近く経っていることもあり、全体的にキズがあり、少々形も崩れてしまっていました。

 

そして、バーキンの人気を分ける色ですが、今回のバーキンは不人気色と言われている、紫です。

 

そのため、相場も人気色のものと比べると、やや低い印象がありました。

 

今回は、バッグの状態や、相場状況などを総合的に判断し、530,000円での買取となりました。

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

須賀質店は東京・五反田に店舗をかまえ約100年が経ちました。

 

現在は東京都内で五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3店舗をかまえ、多くのお客様にご利用いただいています。

 

須賀質店ではロレックスやオメガなどの時計、貴金属、ハリーウィンストンやカルティエなどのジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどのブランドバッグなどはもちろん、現代人には必須アイテムとなっているスマートフォン(iPhone)やパソコン(MacBook)などの電子機器の質入れ・買取も行っております。

 

仕事が忙しくて休日しか来店できないという方は、お電話での問い合わせやLINE査定をぜひご利用ください。

 

お品物の名前や型番などをお教えいただければ、ご参考程度ではありますが、査定金額を提示させていただきます。

 

業界最低水準の金利や長い歴史で培ってきた信頼とスキルで、お客様に満足のいく査定をさせていただきます。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。

 

この記事を書いた人
S.K
ご覧いただきありがとうございます。私は2018年入社とまだ日が浅いですが、前職でリサイクルショップに勤めていたこともあり、鑑定士として日々働かせていただいています。まだまだ学ばなければならないことも多くありますが、得意分野のスマホ・家電類を中心に、時計やバッグもしっかりと査定をさせていただきます。お客様の買取・質入れのご相談を心よりお待ちしております。