失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトンのベルトを高額で売却するポイント

2020年3月10日

須賀質店渋谷営業所にてルイヴィトンのベルトを買取いたしました。

 

今回買取しましたルイヴィトンのベルトはタイガというラインであり、男性向けのベルトでした。
LVベルトの高価買取
ベルトと聞いて、買取金額が付くのかと驚かれる方も多いのではないでしょうか。

 

ルイヴィトンのみならずエルメスやベルルッティ、グッチなど数多くのブランドのベルトに買取金額はお付けできます。

 

その上で今回は、知っていると得をするルイヴィトンのベルトを高額で売却するポイントをお伝えいたします。

 

ルイヴィトンのベルトを高額で売却するポイント① ゆとりを持って装着を

 

今回買取しましたルイヴィトンのベルトはレザー部分の穴に金具を差し込む形状のベルトでした。

 

ベルトの中では一番オーソドックスな形状だと思いますが、注意しなければ行けないポイントがあります。

 

それはゆとりを持ったサイズで使用することです。

 

時折、ベルトの穴に通す穴がキツくなってしまうときがある時誰しも経験したことがあるかと思います。

その際は、無理してキツイ状態で使用するよりも、ベルトの穴を一つずらして余裕を持って使用されることお勧めいたします。

 

査定員が見るポイントはベルトにキズや汚れ、形の変化などを確認します。

 

査定員が見る時に、一つの穴だけが極端に広がってしまっているものはあまり好印象を与えることができません。

 

さらに、無理にキツイ状態で使用していると、レザー部分や金具を破損させてしまう可能性もあります。

 

そのため、ベルトがキツイと感じた際には穴をズラして使用されることをお勧めします。

 

ルイヴィトンのベルトを高額で売却するポイント② イニシャルは入れないほうが高額な可能性あり

 

ルイヴィトンでは、購入したバッグや小物類などにイニシャルを刻印するサービスを行っています。

 

バッグなどはネームタグにイニシャルが入りますが、お財布やベルトなどは本体にイニシャルの刻印が入ります。

 

中古品市場では、イニシャル刻印のあるルイヴィトンのお財布やベルトはわずかに買取金額が下がってしまう傾向にあります。

 

みなさんも、お店に並んでいる財布やベルトを見て、イニシャル刻印があるベルトよりも、イニシャル刻印の無いものを選ぶと思います。

 

中古品市場でも同じようなことがいえるため、イニシャルがお財布やベルト本体にあるものは買取金額が下がってしまう傾向にあるため、もしも購入したお財布やベルトをいずれは売却する予定の方はイニシャル刻印のサービスを利用されないことをお勧めします。

 

今回買取したルイヴィトンのベルトの買取金額について

LVベルト 高価買取 ポイント

今回買取しましたルイヴィトンのベルトは未使用の状態でお持ちいただいたため、キズや穴が広がっていることもありませんでした。

 

そして、ベルト本体にイニシャルの刻印も無かったため、須賀質店渋谷営業所にて30,000円で買取いたしました。

 

もしも、今回買取したベルトの穴が広がっていたり、形がヨレてしまっていたり、イニシャル刻印などが入っていた場合、買取金額は30,000円には届かなかったでしょう。

 

須賀質店は皆様からのお問い合わせをお待ちしております

 
今回買取しましたルイヴィトンのベルトは、未使用ということもあり高額な買取金額をお付けすることができました。

 

ベルトの他にも、お財布やバッグといった革製品はキズや汚れ、型崩れといった状態が買取金額に大きく関わってきます。

 

状態が良ければその分高額な買取金額は期待できますが、状態が悪いからと言って買取金額が付かないとは限りません。

 

ルイヴィトンなど高級ブランドのバッグなどは、作りもしっかりしているため、キズなどが多いものでも問題なく使用できるため、買取金額が付く傾向が多いです。

 

特に須賀質店は、100年以上質屋を続けている老舗であるため、状態の悪いお品物をいくつも見てきました。

 

そういった査定能力や経験は査定員全員に受け継がれているため、須賀質店であれば、状態の悪いルイヴィトンの製品であっても買取金額をお付けできる可能性が大きいです。

 

他のお店の買取金額などに満足されなかった方はぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

ルイヴィトンの小物類の買取相場←はこちら

ルイヴィトンのバッグの買取事例←はこちら

【意外な買取商品】ルイヴィトンのキーホルダーの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。