失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン カギとカデナつきイエナPM(M42268)を五反田本店で高価買取

2020年3月16日

須賀質店五反田本店でルイヴィトンのバッグを63,000円で買取りました。こちらのバッグはイエナPM(型番:M42268)となります。ルイヴィトンを代表するモノグラム柄で、肩掛けできるハンドルがついた使いやすいお品物です。

今回のお品物はカギとカデナも付属した状態での買取となりました。付属品があれば最後の一押しで買取価格を上乗せする事も可能ですので、お手元にあれば一緒にお持ちください。

 

今回はルイヴィトンのバッグを付属品の有無以外で高価買取するポイントを須賀質店が解説します。

 

 

須賀質店が解説するルイヴィトンの高額買取ポイント

 

今回のお品物はルイヴィトンを代表するモノグラムキャンバスラインのお品物でした。よく皮革製品だと誤解されているお客様もいらっしゃいますが、名前に「キャンバス」とある通り、エジプト綿にPVCコーティングをした素材で出来ています(別ラインで皮革素材にモノグラムデザインを施したアンプラントやシャドーなどもございます)。

 

モノグラムキャンバスラインは軽く耐久性が高いというメリットがあります。表面がコーティングされているので、多少の水濡れはそのまま拭き取ればOKなど取扱いやすい素材ですが、乱暴に扱ったり経年によりコーティングが剥離するとダメージを受けやすくなるので注意してください。

また、湿気による反り返りやヒビ割れが発生する事もありますので、丈夫な素材ですが丁寧に扱うことでお品物の寿命がのび、買取時にも高額査定が期待できるようになります。

 

メイン素材は上記のキャンバス素材ですが、ハンドルやタグ部分等のベージュ色の部分はヌメ革という天然皮革が使われています。ヌメ革は染色されていない状態なので、日焼けや汚れ等による色の変化が大きい素材です。

 

新品時は薄いベージュ色ですが、使用に伴い飴色に変化するので、経年変化を求める方には大変人気の素材ですが、ルイヴィトンのバッグで考えると変化が少ない状態の方が高額査定に繋がります。

色の変化以外に、質感の変化やキズの有無などもヌメ革の状態判断で確認します。バッグの角部分に使われている場合は擦りキズが付きやすいですし、雨に濡れたなどが原因で硬化したりひび割れたりすることもあります。

 

最後に、もしキズやひび割れなどが発生した際、売却をご希望であればご自身での修理、メーカー外の修理店への依頼はお勧めできません。これは修理工程や補修に使われる部材がメーカー外品となると、改造品扱いとなり買取ることが難しくなってしまうからです。

 

 

須賀質店のシステムについてと、高価買取についてのまとめ

 

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスを提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。

五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。