失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

イッセイミヤケのバオバオを都内の質屋が高価買取

2020年9月14日

バオバオ 買取

須賀質店五反田本店にて、イッセイミヤケのバオバオを買取いたしました。

 

イッセイミヤケは1970年代に設立されたファッションブランドであり、洋服や小物、バッグなど幅広いアイテムで人気を集めています。

 

今回買取しましたバオバオは、イッセイミヤケのバッグモデルの中でもとても認知度が高く、人気があるアイテムです。

 

バオバオは三角形を組み合わせ立体的にしたデザインであり、バッグの他にもポーチやリュックサックなどにも取り入れられています。

 

イッセイミヤケのバオバオは、中古品でも50,000円を下回るくらいで販売されており、リーズナブルな価格帯のもので贈り物などにも最適です。

 

中古品で50,000円を下回るバッグだと、買取金額がどのくらいになるのか疑問に思われる方もいると思います

 

今回はイッセイミヤケのバオバオをお持ちの方へ、バッグをより長持ちさせるコツと、高額で売却するためのポイントをお伝えします。

【目次】

①イッセイミヤケのバオバオをより長持ちさせるコツ

②イッセイミヤケのバオバオを高額で売却するポイント

③今回買取したイッセイミヤケのバオバオ 買取金額について

④須賀質店は取り扱い商品幅広く展開しています

イッセイミヤケのバオバオをより長持ちさせるコツ

 

今回買取しましたバオバオは、立体的なピース部分は塩化ビニール等が素材であり、その他の部分はナイロン素材のバッグでした。

バオバオ デザイン

一見すると、バオバオは汚れなどに強い素材に見えるかもしれませんが、実は適切な処理を行わないとシミや汚れなどが残ってしまう可能性があります。

 

特に今回買取したバオバオのように、三角形のピース部分がシルバーのものである場合、黒い色の汚れは案外目立ってしまいます。

 

そのため、汚れが付いてしまった際にはすぐに柔らかい布などで拭き取ることをお勧めします。

 

さらに、三角形のピース部分が接触した状態で、高温多湿の中長時間放置してしまうと、ピース部分がくっついた状態になる可能性があります。

 

そうなってしまった場合、無理に剥がそうとすると、ピースを傷つけてしまうことになります。

 

そのため、バオバオの保管時は、なるべく持ち手やショルダー部分を掛けた状態で保管されることをお勧めします。

 

もしも押入れの中に乱雑に保管した場合は、ピース部分が接着してしまう可能性があります。

 

ここまではイッセイミヤケのバオバオをより長持ちさせる方法でしたが、次はバオバオをより高額で売却するポイントを紹介します。

 

イッセイミヤケのバオバオを高額で売却するポイント

バオバオを始め、バッグ類を高額で売却するために心がけるポイントは「状態」です。

 

具体的に解説すると、同じブランド、同じモデルのバッグであってもキズや汚れ、型崩れがより少ないバッグの方がより高額な買取金額を期待することができます。

 

中古品市場においてバッグは、時計やジュエリー以上に状態によって買取金額が上下しやすいアイテムです。

 

バッグのモデルによっては、状態が悪いものと良いものの差が何万円にも開く可能性が充分にあります。

 

そのため、現在使用しているバッグをいずれは売却しようと考えている方は、普段から使い方に充分注意する必要があります。

 

具体的にどのように注意すればいいのか、わからない方が多いと思います。

 

今回買取したバオバオの場合、代表的なポイントは、荷物の量の調節です。

 

今回のバオバオはショルダータイプのバッグであり、内側には特にポケットなども無かったため、軽い外出程度に最適なバッグです。

 

そのため、バオバオにあまり多くの荷物を詰め込むことはバッグを傷めることに繋がります。

 

もしもバオバオい多く 荷物を詰め込んでしまうと、バッグの型崩れの他に、チャック部分が壊れてしまったり、チェーンが切れてしまう可能性もあります。

 

その場合、本来壊れていなければおつけできたはずの買取金額よりもかなり下がってしまい、最悪の場合、買取金額がお付けできなくなって仕舞う可能性もあります、

 

そのため、バオバオを高額で売却したいと考えている方は、常日頃からの取り扱い方法について、気をつけることをお勧めします。

 

今回買取したイッセイミヤケのバオバオ 買取金額について

バオバオ 都内 買取

今回買取したイッセイミヤケのバオバオは、既に紹介している通り、チェーンショルダー型のバッグでした。

 

バオバオは、トートバッグやハンドバッグなどあり、それらに比べると今回買取したバッグは小さなサイズのものでした。

 

最近のバッグの流行としては、モデルやブランドによって差異はあるものの、全体的に小さめのバッグに人気が集まっています。

 

バッグの状態としては、特に目立ったキズや汚れなどもなく、比較的綺麗な状態でお持ち頂きました。

 

イッセイミヤケのバッグは、中古品市場でも一定の人気もあり、状態も良いものであったため、須賀質店五反田本店にて、12,000円で買取いたしました。

 

須賀質店は取り扱い商品幅広く展開しています

今回買取したものは、ブランドバッグでしたが、須賀質店はバッグの他にも時計やジュエリーさらにはスマートフォンやタブレットといった電子機器類も取り扱いしております。

 

須賀質店は100年以上質屋を続けている老舗であるため、取扱商品の幅も年々増加しています。

 

最近ではスマートフォンやタブレットの他にもヘッドホンや、パソコンなどにをいち早く取り入れ、長い間愛される質屋であろうと努力しています。

 

質屋と言えば良くも悪くも、ブランド品や貴金属が取扱商品であるイメージが強いと思いますが、須賀質店はより多くの方々からご利用してもらえるよう、電子機器類の買取にも力を入れています。

 

ブランド物や貴金属の他に、電子機器類の売却を検討されている方も、ぜひ須賀質店をご利用ください。

 

皆様のご利用を心よりお持ちしております。

 

須賀質店の取扱商品←はこちら

イッセイミヤケのトートバッグの買取事例←はこちら

【高価買取】エルメスのバッグの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。