失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

Pt850とK18の喜平ネックレスを高額買取

2020年2月1日

須賀質店にて、プラチナのネックレスと、金のネックレスを買取いたしました。

喜平ネックレス高額買取

今回買取しましたプラチナのネックレスは、プラチナの純度が全体の85%あるPt850であり、金は純度が全体の75%ある18金のネックレスでした。

 

今回買取しましたネックレスは、1980年代から90年代頃のバブル期に流行した、宝飾業界では喜平(きへい)と呼ばれるデザインのネックレスです。

 

喜平ネックレスは、チェーンのような形状をしており、光の反射する輝きや、太いネックレスなどからは重厚感も感じさせることから、当時は他人に見せるためのアイテムとして人気を集めていました。

 

現在では喜平ネックレスの流行は低下しがちではあるため、使用していない方も多いかもしれませんが、ネックレスが金やプラチナのものであれば、資産として充分に価値があります。

 

最近では、須賀質店の買取現場で喜平ネックレスはとても多く見かけるものであり、過去に購入したけれども、あまり使用しなかったから売却しますという方が多くいらっしゃいます。

 

売却された方が、売りに出そうと決めた理由は「金とプラチナの買取金額が過去数年と比較して上昇しているからです。

 

金とプラチナの喜平ネックレスは、今が売却するチャンスです

 

今回買取しました金とプラチナの喜平ネックレスは、素材である金とプラチナに対してお付けした買取金額になります。

ネックレス 高額査定

 

具体的に説明すると、金やプラチナの買取金額は「1gあたり〇〇円」と素材の重さによって買取金額が決められます。

 

そして、「1gあたりの〇〇円」という買取金額は買取店によって、数円から数十円程度の違いがあります。

 

そのため、金とプラチナの喜平ネックレスの売却を検討されている方は、1gあたりの買取金額が少しでも高額なお店を探すことをお勧めします。

 

例え、数円、数十円の違いであっても、1gあたりの買取金額の違いのため、実際に喜平ネックレスを売却した際には、違いは数十倍以上になることもあります。

 

今回買取しました喜平ネックレスはPt850の純度のものが30.5g、K18の純度のものが47.9gありました。

 

もしも、須賀質店の1gあたりの買取金額よりも10円低い買取店に売却してしまった場合、1gあたりの違いは10円ですが、Pt850の場合は約300円、K18の場合は約500円の差になります。

 

大きく買取金額が変わる印象は薄いかもしれませんが、売却する喜平ネックレスの重さによっては、1,000円以上になるかもしれません。

 

買取店によって買取金額に違いがあるのならば、交通費をかけてでも少し離れた高額な買取店に売ってみたいとは思いませんでしょうか。

 

通勤途中や仕事中によれるようなエリアに、金やプラチナの買取店があれば査定だけでもしてもらうのも良いと思います。

 

そして、金とプラチナの1gあたりの買取金額は店舗ごとに違っているだけでなく、日によって金額が上下しています。

 

最近の買取相場を見ると、金とプラチナの買取金額は2019年の5月頃から急激に上昇しており、上昇の勢いはほぼ止まらず、年明け2019年の1月も金とプラチナの買取金額は上昇している状態です

 

しかし、上昇し続けている現在の相場は、買取の現場から見ると買取金額の上昇しているペースがイレギュラーな状態と言えます。

 

そのため、いま上昇している金とプラチナの買取相場がこの先も上がり続けるという保証はありません。

金、プラチナの相場は予想が難しい

金やプラチナの喜平ネックレスを持っているものの、もっと高額で売却できる時まで保管していようと考えてると、もしかすると金とプラチナの相場が一気に下落してしまい、本来高額で売却できたものが、できなくなってしまう可能性があります。

 

そのようなことを避けるため、過去に金やプラチナの喜平のネックレスを購入したものの、売却を検討されている方は、金とプラチナの買取金額が急上昇している今、売却されることをお勧めします。

 

須賀質店は金とプラチナの買取金額をかなり高めに設定しています。

 

先ほど、買取店によって金とプラチナの1gあたりの買取金額に違いがあると紹介しましたが、須賀質店は他の買取店に負けないように金とプラチナの買取金額をかなり高めに設定しています。

 

下に表示されているグラフは、喜平ネックレスを買取した2020年の1月11日に買取した1gあたりの買取金額と、ネックレスの買取金額を表したグラフです。

 

今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

金属の品名 重量 数量 単価 買取金額
18金 K18・K18WG 47.9g 4,390円 210,000円
プラチナPt850 30.5g 3,050円 93,000円

 

1月11日の1gあたりのPt850の買取金額は3,050円であり、30.5gの重さのものを買取したため93,000円で買取しました。

 

K18の1gあたりの買取金額は4,390円であり、47.9gの重さの喜平ネックレスであったため、210,000円で買取いたしました。

 

どちらも金とプラチナの買取相場が高いタイミングで売却されたため高額での買取となりました。

 

そしてこちらのグラフは、2020年の1月11日の金とプラチナの1gあたりの買取金額を表したグラフです。

【2020年1月11日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 5,910 プラチナ1000インゴット 3,630円
24金 Au1000 5,760円 プラチナ1000 3,550円
22金 Au916 5,230円 プラチナ950 3,360円
20金 Au833 4,770円 プラチナ900 3,230円
18金 Au750 4,390円 プラチナ850 3,050円
14金 Au583 3,250円

 

金とプラチナの純度が高ければ高いほど、買取金額は上がります。 今回買取した喜平ネックレスは金であればK18、プラチナであればPt850が最も出回っているものと言えるでしょう。

 

もしも、売却を考えている喜平ネックレスがあればぜひ須賀質店へご連絡下さい。

 

お持ちの喜平ネックレスの純度がわからないというものでも、店頭で査定員が拝見させていただき、しっかりと買取金額をお付けいたします。

 

査定自体は無料ですので、ぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

本日の金の買取相場←はこちら

本日のプラチナの買取相場←はこちら

【高額買取】純金のメダルの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。