失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

【金買取】徳力製の24金インゴットを高価買取しました

2020年8月20日

2020年7月13日、須賀質店五反田本店にて、純金インゴット(24金インゴット、延べ棒、ゴールドバー)を買取いたしました。須賀質店では8月7日より8月12日は夏季休業で休業していましたが、連休明けで最初の買取がこちらの徳力製24金インゴットになります。

 

 

徳力24金インゴット買取

須賀質店では24金インゴットの買取を多数おこなってきましたが、特に買取件数の多いインゴットメーカーは「日本マテリアル」と、今回買取した「徳力」のインゴットが多いように感じます。24金インゴットの買取価格はメーカーによって変わりはないので、どちらのメーカーのインゴットでも高価買取しているのですが、メーカーによる偏りがあるのは不思議ですね。

 

 

24金インゴットのメーカーは、三菱マテリアル、田中貴金属工業などが有名なメーカーなので、その他のメーカーの24金インゴットは買取出来ないとお考えの方も少なくないかもしれませんが、外国製以外のインゴットメーカーの24金インゴットであれば、問題なく買取は可能です。三菱マテリアルや田中貴金属工業以外のインゴットメーカーのインゴットをお持ちのお客様は、ぜひ須賀質店にご相談してみてください。

 

 

純金インゴットの高価買取

2020年は3月に発生したコロナショックのために、金やプラチナの価格は暴落しましたが、金の価格はいちはやく底値を付けて上昇に転じています。そして、上昇の速度を速めながら2020年5月には先の高値 1980年1月に付けた24金インゴットの1gの価格 6495円を超えて、7月には7000円を超えるまでに上昇しています。

 

 

もし、皆さんが24金インゴットをお持ちで近いうちに売ろうとお考えであれば、2020年の夏はとても良い機会になっていると思います。金の価格は日々変わるので、いちばん高い時に売りたいとお考えになるのもわかりますが、相場は時として急に下落に転じる時もあります。金の価格が上昇中で、金の買取価格が高い時に買取をお考えになることをお勧めいたします。

 

 

本日の相場価格レートは以下の通り

 

金属の品名 重量 数量 単価 買取金額
24金 K24 インゴット 5.0g 6,990円 34,900円

 

 

【目次】
24金インゴットの価格レートが上がっているようですが、どうして?

 

買取価格レートの予想はなかなか出来ない

 

24金インゴット(ゴールドバー、延べ棒)を高く売るにはどうするか

 

徳力製の24金インゴットを高価買取しました まとめ

24金インゴットの価格レートが上がっているようですが、どうして?

まず、下の折れ線グラフをご覧になってみてください。こちらのグラフは2020年4月から2020年8月19日までの、須賀質店の24金インゴットの買取価格レートになります。一貫して右肩上がりで上昇を続けて、特に7月~8月は買取価格レートの上昇が加速しています。8月後半は、少し下落して上昇相場が調整しているようです。

 

24金インゴット買取価格

さて、コロナショックで2020年3月に暴落した24金インゴットの買取価格レートですが、その後は底を打ってこれまで上昇してきました。8月の後半の価格レート下落は少し気になるところですが、この先の買取価格レートはどのように推移するのでしょうか。

 

 

4月1日 5,616円 5月20日 6,258円 7月2日 6,328円
4月2日 5,667円 5月21日 6,251円 7月3日 6,364円
4月3日 5,770円 5月22日 6,181円 7月6日 6,377円
4月6日 5,857円 5月25日 6,202円 7月7日 6,388円
4月7日 6,013円 5月26日 6,192円 7月8日 6,439円
4月8日 5,932円 5月27日 6,107円 7月9日 6,462円
4月9日 5,950円 5月28日 6,136円 7月10日 6,460円
4月10日 6,043円 5月29日 6,161円 7月11日 6,403円
4月13日 6,073円 6月1日 6,234円 7月13日 6,418円
4月14日 6139円 6月2日 6,244円 7月14日 6,450円
4月15日 6,126円 6月3日 6,253円 7月15日 6,475円
4月16日 6,131円 6月4日 6,181円 7月16日 6,460円
4月17日 6,119円 6月5日 6,251円 7月17日 6,451円
4月18日 6,001円 6月8日 6,172円 7月18日 6,423円
4月21日 6,044円 6月9日 6,149円 7月20日 6,470円
4月22日 6,047円 6月10日 6,182円 7月21日 6,503円
4月23日 6,147円 6月11日 6,209円 7月22日 6,563円
4月24日 6,190円 6月12日 6,165円 7月25日 6,610円
4月27日 6,179円 6月15日 6,205円 7月27日 6,780円
4月28日 6,108円 6月16日 6,200円 7月28日 6,899円
4月30日 6,081円 6月17日 6,185円 7月29日 6,873円
5月1日 6,019円 6月18日 6,167円 7月30日 6,905円
5月7日 5,985円 6月19日 6,155円 8月3日 6,874円
5月8日 6,081円 6月22日 6,244円 8月4日 7,003円
5月11日 6,086円 6月23日 6,265円 8月5日 6,996円
5月12日 6,090円 6月24日 6,284円 8月6日 7,140円
5月13日 6,097円 6月25日 6,289円 8月7日 7,181円
5月14日 6,132円 6月26日 6,291円 8月17日 7,292円
5月15日 6,189円 6月29日 6,317円 8月18日 6,897円
5月18日 6,273円 6月30日 6,337円
5月19日 6,199円 7月1日 6,397円
5月20日 6,258円
5月21日 6,251円

 

買取価格レートの予想はなかなか出来ない

将来の買取価格レートの予想が出来れば、24金インゴットをたくさん所有している方にとっては、ありがたいお話ですね。もし買取価格レートの予想が可能であるならば、将来的な最高値を狙って売り抜けることができます。でも、相場の予想は難しい、というより不可能に近いといわれています。

 

 

金相場の予想は出来ない

では、どうするのが良いのでしょうか。よく言われている手法は、上昇が続いている間に売却を考えることのようです。買取価格レートの予想が不可能である以上、相場の上昇が続いている現在が24金インゴットを売却するチャンスといえます。

 

 

今回の24金インゴットの価格上昇は、コロナ禍で混乱した金融市場を落ち着かせるために、世界中の中央銀行が金融緩和したことが原因のひとつといわれています。また米中の対立激化や、コロナによる各産業の業績不振が長引くなど、政治や経済の先行きが不透明であることも原因といわれています。

 

 

お金が流れ込んでいる

市場にお金が出回って余っている状態であるために、一部が金のマーケットに流れている、さらにコロナの終息がいつになるかわからない不透明感が原因で金が買われているようです。金は昔から経済、社会が不安定な時や、国家間の対立が激化して戦争や内紛が起きそうなときに買われてきたという歴史があります。2020年夏のインゴット価格が上昇している原因は、過去の金価格上昇の時と条件は似たような状態にあるといえます。

 

 

24金インゴット(ゴールドバー、延べ棒)を高く売るにはどうするか

24金インゴットを高く売却するには、金買取をおこなっている店舗を探す必要があります。金買取をおこなっている店舗は現在では多数存在していて、いろいろな業種の店舗が金買取をおこなっています。皆さんのお住まいの近所にも、買取専門店の看板を掲げて営業をしている店舗があると思いますが、こうした店舗であれば24金インゴットの買取をしてもらえると思います。

 

 

買取価格が高い店舗

あとは、このサイトの運営会社 須賀質店のような質屋も、昔から金やプラチナの買取をおこなっています。質屋はブランド品やブランドバッグ、高級腕時計の買取を、現在のようなリユースブームになる以前からおこなってきたので、金の買取価格レートやプラチナの買取価格レートも高めに設定している店舗がたくさんあります。

 

 

簡単に金買取をおこなっている店舗を探す方法は、やはりグーグルやヤフーの検索機能を使って、金買取をしている店舗を探すのが良いでしょう。現在では質屋をはじめ買取専門店、リサイクルショップまで、Webサイトを運営管理しています。こうしたWebサイトを検索することで金買取をおこなっている店舗を探し出すことができます。

 

 

高い買取店舗を探す

Webサイトを運営管理している買取専門店、リサイクルショップ、質屋であれば、金の買取価格レートを毎日更新して掲示しているはずです。金製品は金の含まれている割合によって、24金、18金、14金など名称が異なっており、買取価格レートも異なっています。もし、24金インゴットの買取を考えているのであれば、各店舗のインゴット買取価格をチェックしておきましょう。

 

 

24金インゴットの買取価格レートが高そうな店舗を数店舗選んで、1週間程度24金インゴットの買取価格レートをチェックしてみれば、より高く買取りする店舗を探し出すことができます。初めて24金インゴットの買取を検討している方には意外かもしれませんが、金買取の価格レートは店舗によって同じではなく、かなりの差があることが普通なのです。

 

 

買取価格に差がある

最後に、24金インゴットの買取に限ったことではありませんが、自分自身が所有している品物を売る場合は、本人確認のために、運転免許証、パスポートなどの身分証明証が必要になるので、買取する品物とと一緒に忘れずに持ってゆくようにしましょう。

 

 

徳力製の24金インゴットを高価買取しました まとめ

こちらのページでは、徳力製の24金インゴットを須賀質店五反田本店で買取した事例をご紹介いたしました。2020年の夏は、金の買取価格レートが上昇を続けており、買取価格の最高値の更新が続いていますが、この上昇相場がどこまで続くのか不安に感じる方も出てきているようです。

 

 

24金インゴット買取

須賀質店では金やプラチナといった地金について、重要な買取商材と考えて以前より同業他社よりも高めの買取価格を設定し、積極的な買取をおこなってきました。24金インゴットについては、コロナ禍の混乱で買取出来ない買取店もあったようですが、須賀質店では今までと同様に高価買取を継続してきました。

 

 

一般の方は、24金インゴットなど見たこともないし所有したこともない、と思われているかもしれませんが、金製品やインゴットなどは高齢者の方が所有している比率が高いと言われています。そのために、24金インゴットの入手原因として「相続」の割合はかなりかなり高いといわれています。自分の親が亡くなるのは残念なことではありますが、相続手続きの有る方はいつまでも悲しみに暮れている時間はありません。

 

 

金を現金化

相続が発生した場合、遺族と遺産分割協議をおこない、故人の財産を遺族で分けて相続税の納税を済ませる時間は10カ月しかありません。故人の財産に金製品やアクセサリー、純金インゴットなどがあれば価値の試算をする必要がありますし、納税であれば現金化する必要があります。

 

 

自分は金や純金インゴットを買取したり売る機会などありえないと考えていても、ある日突然金製品の所有者になることもあり得る時代といえます。また、金は実物資産として昔から世界中で所有され売買されてきました。コロナ禍で混乱が続く時代ですが、この機会に金製品や24金インゴットの所有をお考えになるのもよろしいかもしれません。

 

【2020年8月14日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,990 プラチナ1000インゴット 3,410円
24金 Au1000 6,780円 プラチナ1000 3,300円
22金 Au916 6,160円 プラチナ950 3,130円
20金 Au833 5,620円 プラチナ900 3,010円
18金 Au750 5,180円 プラチナ850 2,840円
14金 Au583 3,840円

 

 

【徳力製】純金インゴット(ゴールドバー、延べ棒)を高価買取←はこちら

徳力製の24金 純金インゴットを買取【1g買取価格表示中】←はこちら

本日の金買取価格←はこちら

本日のプラチナ買取価格←はこちら

この記事を書いた人
T.K
2018年より須賀質店で働き始めました。質屋で仕事をする前はフリーのライターとして雑誌の記事投稿や、ブログサイトの更新などに記事を書いてきました。 先輩社員の方々に商品の知識や査定の方法について、教えていただいている最中ですが、今のところ文字を書く方が得意なので、仕事で覚えた知識や出来事をWebサイトに書いてゆくつもりです。 取り扱い商品の中では、時計に興味があり勉強中なので、時計の質入れをお考えの方はよろしくお願いいたします。