失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

24金インゴット、石福、2.5gを高価買取

2020年9月12日

純金 インゴット 買取2020年9月9日に、須賀質店五反田本店で、24金のインゴッドを買取いたしました。インゴットというのは、金を製品にせずに金として保管しておくために作られる金の塊の事です。

 

基本的にインゴットを作って販売しているのは貴金属を扱う有名企業ばかりです。日本では金の密輸が問題にもなっているので、購入するのであれば、怪しい物には気を付けた方が良いでしょう。

 

インゴットには漫画やアニメ、物語の中に出てくるような台形の大きな物もありますが、色々な大きさの物があります。今回は2.5gという0.5g刻みの少し珍しい大きさの、小さなインゴットの買取です。

 

ちなみに、物語に出てくるような台形の大きなインゴットであれば、おそらく5kg程度で、現在の価値では1本で3,000万円以上になります。

【目次】

①金のインゴットについて

②金のインゴットの買取について

③2.5gのインゴットの買取について

④2.5gのインゴットの買取とまとめ

⑤今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

金のインゴットについて

 

金にしてもプラチナにしても、インゴットというのは純金、純プラチナで作られます。純金の定義は作られる製品によって若干違いがあるようですが、インゴットには999.9という純度の刻印が入っています。

 

インゴットは大変高価な物です。純金で作られているからと言ってそれが分かるように表示されていなければ、価値があるのかどうかも分からなくなってしまいます。

 

インゴットの限らず、金製品に999.9のような金性の刻印が入っているのは、それが金であるという事を製品として保証しているという意味があるからなのです。

 

インゴットには、純金を表す999.9、重さが何グラムなのか、インゴットを製造した会社のロゴ、これらの刻印が入っています。小さな物ではあまりありませんが、大きなインゴットになると、プラスでシリアルナンバーが入ります。

 

高価な物だからこそ、これらの刻印が必要であり、重要なのです。

 

実は、金のインゴットの偽物というのが出回った事がありました。見た目をそれらしく作り、中心付近の見えない部分を、似た重さの安い金属にしているという物です。こういった偽物が出回る事もあるので、丁寧な刻印で本物を見分ける事が出来るようにする事が必要になるのです。

 

金のインゴットの買取について

 

皆さんは、金製品は物によって買取金額が違うと言う事をご存じでしょうか。

 

インゴットのように純金、24金と、金製品に多い18金では使われている金の量が、金の割合が違うので、買取金額が違うというのは分かりやすいと思います。

 

実は同じ24金であっても、買取単価、買取金額が違う場合があるんです。それが、ネックレスや指輪その他の製品になっているか、インゴットかの違いです。

 

24金の買取金額は、インゴットとそれ以外で買取金額が違います。つまり、金製品で最も高く値段を付ける事が出来るのがインゴットなのです。

 

2.5gのインゴットの買取について

 

実際にお持ちいただいた2.5gのインゴットについて、細かく解説させていただきます。

 

石福 インゴット 買取画像で見て頂いてお分かりかと思いますが、石福金属興業のインゴットです。インゴットのような金として保管するための商品を日本語では地金と言います。金属の売買を専門的に行うような会社を地金商と呼びますが、石福金属興業は、日本国内の地金商でも最大手の一つに数えられます。

 

24金の買取は、インゴットであるかどうかが金額に影響しますが、どこが作ったインゴットかで金額が変わったりはしません。ただ、注意して頂きたいのが、日本以外の国で作られた物や、キズが多い、変形してしまっている等、高値での買取が難しい、買取そのものが出来ない場合もあります。須賀質店にお問い合わせを頂ければ、丁寧お答えいたします。

 

FINE GOLDと書かれているのは、999.9と同じような意味合いになりますが、純金であるという意味です。

 

先ほどインゴットは、その他の24金製品よりも高値で買い取れると言いましたが、これはあくまでも買取をするお店、業者が決めている事であり、そうでは無い設定でインゴットの買取を行っているお店もあると思います。

 

当然、須賀質店はインゴットはインゴットとしての高値で買取いたします。2020年9月9日はインゴット1gの買取金額が6,830円でした。2.5gなので、単純な掛け算で、17,000円で買取いたしました。

 

金が高騰しているため、かなりの高値での買取となります。もう10年以上前になりますが、リーマンショック以降、安全な現物資産として金に投資をする方が増え、金の値段が急激に上がりました。それ以降も金は高騰を続け、つい最近も最高値を更新したばかりです。こうも金が上がり続けていると売り時が分からなくなってしまいますが、折角高値で買い取ってくれるところがあるのであれば、売り時なのではないしょうか。

 

2.5gのインゴットの買取とまとめ

 

貴金属の買取を行っているお店はたくさんあり、この記事は須賀質店という老舗の質屋の貴金属の買取をご紹介しています。

 

須賀質店の貴金属の買取は高値に設定されているため、他店には負けない金額をご提示させて頂けると思います。

 

皆様の大事な資産である、インゴットや指輪、ネックレスといった貴金属の買取を須賀質店にお任せください。

 

東京都内の三か所、五反田、渋谷、池袋に店舗を構えております。ご来店、ご相談をお気軽にして頂きたいと思います。よろしくお願いします。

 

今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

 

 

金属の品名 重量 数量 単価 買取金額
24金インゴット 2.5g 1 6,830円 17,000円

【2020年9月9日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

 

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,830 プラチナ1000インゴット 3,190円
24金 Au1000 6,630円 プラチナ1000 3,090円
22金 Au916 6,020円 プラチナ950 2,930円
20金 Au833 5,490円 プラチナ900 2,820円
18金 Au750 5,060円 プラチナ850 2,660円
14金 Au583 3,750円

 

 

24金のネックレスの買取事例←はこちら

24金の純金カードの買取事例←はこちら

金の買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。