失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

金性不明カラーストーンつきリングを買取

2018年11月10日

須賀質店池袋営業所でノンブランドのリングを1万2千円で買い取りました。こちらのお品物は金性と呼ばれる刻印がなく、カラーストーンがちりばめられたデザインのお品物です。

金性不明なジュエリーと今回の買取金額

 

 

金性とは、どのような金属を使っているのかを示す刻印で判断する事が一般的です。よく査定にお持ちいただくお品物の金性では「金」や「プラチナ」が多いです。さらにそれらの含有量も確認する必要があり「18金」・「14金」や、「プラチナ950」・「プラチナ850」などの数字の部分が含有量を示しています。

 

金属の種類とその含有量を特定したら、重さに応じて査定額を算出するのですが、今回のお品物はその貴金属の種類と含有量を示す刻印がない「金性不明」のお品物です。

 

比重計と呼ばれる機械でお品物の比重を確認して金性を特定する事も出来ますが、今回はKラーストーンがついた指輪の為、金属のみの比重を確認する事ができません。この様な場合は・・・査定員の経験値によって金性を導き出すしかありません。

 

「色味」「質感」「手にした時の感覚」・・・目の前にあるお品物からあらゆる情報を確認して金性を導き出します。刻印があっても同じ作業を行いますが、勉強に例えると「答案用紙の回答が合っているのかを確認する答え合わせ」と「数学の問題で数式などを自分で考えて答えを導き出す作業」くらいの差がある事になります。

 

須賀質店ではこの様な金性の刻印がない貴金属もしっかり査定させていただきますので、もう使わなくなったジュエリーなどで「値段がつくのかしら?」と気になるものがあれば、お気軽にお問合せ下さい。

 

ここからは高額査定を期待するために、お客様自身で出来る簡単なポイントもお教え致します。

 

お品物を綺麗に掃除してあげてから査定にお持ちください。特に宝石類は汚れが付着すると輝きが失われてしまいます。その為、査定時に汚れがひどいと本来の輝きが得られずに低い査定額の提示になってしまうかも知れません。

 

特殊な器具などは必要なく、柔らかいクロスなどで表面を優しく拭くことと、宝石の裏やや金属との間にたまった汚れを、毛先の柔らかい歯ブラシなどで優しくかき出して汚れを落とします。お持ちのジュエリー本来の価値を引き出す為にも、汚れを取った状態で高額査定を引き出しましょう。

 

須賀質店のシステム

 

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動しております。須賀質店では日々変動する相場を反映した独自の相場検索システムを、厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが駆使し、その日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。