失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

フレッド、フォース10の買取、高価査定の理由

2019年2月28日

須賀質店五反田本店で、フレッド、フォース10のブレスレットを買取いたしました。フレッドのフォース10は、バックルとケーブルが別パーツになっていて取り外しが出来るため、複数のケーブルを持っていれば気分や服装に合わせて組み合わせを変える事が出来るという利点があります。新品で購入する時には、無数にある組み合わせの中から、自分が気に入ったものを選ぶ事が出来るようになっています。

 

フレッド、フォース10の買取

 

1800年代にフランス、パリのロワイヤル通り3番地にマキシムというレストランがオープンしました。このレストランは、長年に渡りパリの上流階級に愛される事になり、社交場として人気になっていきました。1936年にマキシムの向かいで、フレッド・サミュエルが開いた宝石店がジュエリーブランドのフレッドの始まりなのです。

 

フレッドの中でも男性に高い人気を得ているのが、フォース10シリーズのブレスレットです。男性のみに向けたデザインではないため、女性でもフォース10の愛用者はいらっしゃると思いますが、男性の人気がとりわけ高くなっています。

 

写真を見ていただければ分かると思いますが、フレッドのフォース10ブレスレットは、高級ジュエリーではありますが、素材のほとんどはステンレスなのです。バックルのところには基本的に金が使われていますが、ケーブル部分は別の素材になっています。

 

金やプラチナという高級な素材が使われているからこその高級ジュエリーなので、フレッドのフォース10のようなお品物の場合は、中古品として高値を付けるためには、ブランドとして、その商品に高い人気が無ければいけません。例え同じデザインであっても、どこのブランドでも無いステンレスのブレスレットでは、お値段は付きません。フォース10が買取可能なのは、フレッドというブランド、そしてフォース10に人気があるからなのです。

 

今回お持ち頂いたのは、イエローゴルドのバックルに、青いケーブルのフォス10でした。ダイヤモンドやサファイア等の色石がバックルに付いているお品物等もございますが、最も今回はシンプルなお品物をお持ち頂きました。

 

これが先ほどの話のように、ノンブランドのブレスレットであれば、バックル部分の金のみにお値段をお付けして、買取で10,000円前後となっていたと思います。しかし、当然ではありますが、フレッドのフォース10という人気ジュエリーとして買取をいたしました。須賀質店五反田本店で、95,000円で買取いたしました。90,000円という査定金額から、なんとか頑張ってお値段を上乗せさせて頂いたので、95,000円という買取金額となりました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

買取だけではなく、お品物を手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。