失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ、ダイヤモンド製品の買取

2019年4月24日

須賀質店五反田本店で、ダイヤモンド付きのプラチナネックレスを買取いたしました。プラチナはチェーンとダイヤモンドを留めている枠で含有率が違い、チェーンは850、枠が900となっていました。プラチナはネックレスのチェーンには850、ペンダントトップや指輪には900が使われる事が多くなっています。また、ブランドジュエリーがプラチナ製である場合は950が使われる事が多くなっています。

 

プラチナ製品の買取

 

今回のお品物は、プラチナ製品であるため、貴金属の買取なのですが、同時にダイヤモンド製品の買取でもあります。時計やバッグ等はその製品にお値段を付けているので、お品物のこの部分がいくらという金額はありません。例えば時計の本体はいくら、ブレスレットがいくらという買取査定にはならないという事です。しかし、ノンブランドのジュエリーの場合は、貴金属、今回の場合はプラチナですが、に対してお付けしている金額と、ダイヤモンド等装飾に使われている宝石にお付けしている金額を別々に考える事が出来るのです。つまり、プラチナ製品であり、ダイヤモンド製品となるのです。

 

プラチナの買取は単純で、プラチナの含有率の確認と、重さを量るだけになります。高値が付くかどうかは、買取をする業者がどのくらいの金額でプラチナの買取を行っているかに掛かってくるのです。須賀質店の貴金属の買取価格は、毎日ホームページに公開しておりますので確認していただければと思います。掲載だけであれば須賀質店と同程度の金額を提示している業者もあるとは思いますが、手数料を取られる等で実際の買取価格はそれほど高値になり辛く、須賀質店の貴金属買取価格は、業界でも屈指であると自負しております。

 

今回のネックレスは12.2gで、ほとんどは850のプラチナであるため、850の金額で計算をして若干上乗せをして35,000円がプラチナの買取金額となりました。

 

そして、ダイヤモンドにもお値段を付けていきます。1.04ctというのがネックレスに付いていたダイヤモンドの量になります。カラットという重さの単位でダイヤモンドは表示されますが、今回のネックレスのような場合、複数のダイヤモンドをまとめて何カラットという表示をするので、合計が1.04ctという事になるのです。

 

一粒の石で1.04ctという大きさであれば、質が良ければ数十万円のお値段もお付け出来るのですが、複数のダイヤモンドで1.04ctであれば、そこまでの高額にはなりませんでした。

 

一粒がそこまで小さなダイヤモンドではありませんでしたが、質がかなり悪い物で、内包物が多く、あまりキレイな物ではありませんでした。ダイヤモンドにお付け出来た金額は7,000円となっています。合計で、ネックレスの買取金額は42,000円となりました。須賀質店では、ダイヤモンド、貴金属、どちらもしっかりとお値段をお付けして買取査定をしております。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。