失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブルガリ ダブルロゴリングを買取

2019年5月30日

須賀質店池袋営業所でブルガリの指輪を5万円で買取りました。こちらの指輪はブルガリのダブルロゴというシリーズで、ピンクゴールドを素材に1粒のダイヤモンドがついた華やかなお品物となります。

 

「BULGARI」ではなく「BVLGARI」の理由

 

ブルガリは1884年にギリシャの銀細工職人ソティリオ・ブルガリがイタリアのローマで創業し、現在では宝飾品や時計、香水、バッグなどを中心に展開しているラグジュリーブランドです。あまり知られてはいませんが、リゾートホテルの経営も行っています。

 

2011年からはルイヴィトンなどで構成されるLVMHグループに属しています。企業名のスペルは、Uが存在しない古代ローマ時代のアルファベット表記で綴っているため、「BULGARI」ではなく「BVLGARI」という表記になっています。

 

古代ローマで用いられていたアルファベットは、母音=A・E・I・O・Vの5つで表されており、「U」という文字はありませんでした。さらにIとVはそれぞれ子音としての役割もあり、Iは現在のY、VはWの音を表していました。

 

ソティリオ・ブルガリは、創業時こそ「BULGARI」と表記していましたが、自身のルーツでもある古代ローマの古典様式や伝統に大切にするという思いから、1934年に「BVLGARI」の表記に改めます。

 

 

ダブルロゴリングの買取金額

 

今回買取したダブルロゴリングは、使用に伴う傷があり、付属品は無い状態でしたが買取り額5万円の査定となりました。ダイヤモンドがついたお品物で、ブルガリの人気ラインは多くありますが、ダブルロゴリングも「ブルガリらしさ」があるブランドジュエリーですので高額査定となりました。

 

ダブルロゴリングの様にサイズ直しができないお品物は、サイズも査定額を左右する要素となります。今回のお品物はサイズ55とやや大きめなサイズで強気の査定が可能でしたが、サイズ50を切るような場合は査定額が変わる事があります。

 

なぜ大きいサイズの方が強気の査定になるかと言うと、中古市場で海外のバイヤーから引き合いが多くなるためです。欧米人などの日本人より体型のよい人が多い国で売る際には、サイズが大きい方が売りやくなるためです。

 

 

須賀質店のシステム

 

須賀質店では鑑定書などの付属品がない状態でも買取させていただきます。しかし大きな1粒のダイヤが付いたお品物等で鑑定書などがあると、より正確な査定金額を提示することができます。

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスをご提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。