失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ(Pt900)製 ハーフエタニティ指輪を買取

2019年6月19日

須賀質店渋谷営業所でノンブランドのリングを1万3千円で買い取りました。こちらのお品物はプラチナ900製で、0.35ctのメレダイヤがついた指輪となります。

ダイヤ付きプラチナリングの買取

メレダイヤとは、中石を引き立てる脇石などの小粒なダイヤモンドの事を指します。ダイヤモンドは研磨で精製する前に、形を整えるために一部分を切り落とします。その切り落とされた小さなダイヤを集めて加工したのがメレダイヤです。大きさの明確な定義はないのですが、一般的に0.1ct以下のものを指すことが多いようです。

 

 

買取店を選ぶ際のポイント

 

弊社のような質屋をはじめ、買取専門店、リサイクルショップなど数多くのお店が金やプラチナの買取を行なうようになりました。「売る側」のお客様としては少しでも高く買取ってくれるお店を選びたいと思います。

 

売るお品物の量や金額によって、一番得をするお店と言うのは変わります。例えば、自宅近くのお店で1万円の査定がつく指輪を売る場合、往復の電車賃1千円を使うと買取額が1万1千円のお店があるとします。査定額だけでは1千円高いお店ですが、交通費が1千円かかるので実際手元に残るお金はどちらのお店で売ってもかわりません。お金に換算する事はできませんが、交通費以外にも移動する時間も取られたりするので、この場合は近所のお店で売却する方が良さそうですよね。

 

更に、査定料や売却時に発生する手数料の有無も事前に確認しておくと良いでしょう。弊社同様1gあたりの買い取り金額を公開しているお店が多いので、お品物自体の査定額が一番高いお店を選んでも、取引時に「手数料5%がかかります」と言われて最終的には他店の方が手元に残るお金は多かったという事もあります。

 

須賀質店では買取価格も高額査定を目指しておりますし、査定料や手数料も一切かかりません。査定額にご納得いただけない場合も、査定料などはかからずお品物を持ち帰る事ができます。お品物の査定をお考えの際はお気軽にご相談・ご来店下さい。

 

 

プラチナ(Pt900)製ハーフエタニティリングの買取についてのまとめ

 

今回の記事ではプラチナ(Pt900)製ハーフエタニティリングの買取について解説しました。買取店を選ぶ際にはつい買取金額のみに目を向けがちですが、トータルで手元にある現金がいくらになるのかをよく確認してみるのが良いです。

 

この記事を書いている須賀質店では、ご来店時の査定に関する手数料は全て無料ですのでお気軽にご来店ください。宅配買取をご希望の場合は、貴金属製品のみ手数料1,500円を頂戴します。腕時計やブランドバッグなどの買取査定については、宅配買取でも無料となります。

 

須賀質店では今回のプラチナ(Pt900)製ハーフエタニティリングをはじめ、ネックレスやピアスなど貴金属製品を数多く買取してきた実績がございます。一例ではございますが、下に他の貴金属製品の買取事例も紹介しております。プラチナや金(ゴールド)の買取価格も毎日更新・公開しております。貴金属製品の売却をお考えの際は、是非須賀質店にお問い合わせ下さい。

 

本日のプラチナ査定相場←こちら

歪んだプラチナリングの買取事例←こちら

プラチナジュエリーの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。