失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ダイヤ、ルビー付きのプラチナリングを老舗の質屋が高価買取

2019年6月29日

須賀質店渋谷営業所にて、プラチナ(Pt900)素材のダイヤ、ルビー付きの指輪を18,000円で買取致しました。今回買取しました指輪は、指輪の中心の中石と呼ばれる部分にルビーが、そのルビーの横にダイヤモンドが埋め込まれたデザインの品物です。

 

プラチナ(Pt900)素材の指輪の査定について

 

今回買取しました指輪は、Pt900という刻印が刻まれていました。Ptとはプラチナを意味し、900は素材の純度を表しています。数字が大きくなるに連れて純度は高く、プラチナの純度は、850、900、950、1000と刻印されている製品が多いです。

 

査定員は刻印を確認しつつ、指輪もよく確認して刻印通りの素材であるかチェックをします。素材の確認が終わると次は値段を付けます。金やプラチナは、1gあたり〇〇円と日によって買取金額が変わってきます。。品物の重さを計測し、査定する日の金やプラチナの買取金額で指輪の買取金額をお付け致します。

 

指輪にダイヤモンドなどが埋め込まれている場合は、ダイヤモンドの買取金額を上乗せ致します。今回の指輪は、ルビーが0.97ct、ダイヤが0.46ctありました。大きさや品質からルビーには買取価格を付けることが出来ませんでしたが、ダイヤについては買取金額を付けることが出来たので、合わせて 18,000円で買取致しました。

 

皆さんのお手元に手放しても良いと思う指輪やネックレスが有れば、ぜひ一度須賀質店にお持ちになってみてください。「こんな指輪で買取してもらえるのだろうか」と考える前に、お持ちになって査定員に買取価格を出してもらって、その後に売るかどうか考えてはどうでしょうか。

 

須賀質店の買取では、査定料や鑑定料は必要ないので、もし買取金額に満足できずキャンセルした場合でもお客様に負担はありません。

 

須賀質店では、刻印が無くても買取可能です

 

先程もお話しましたように、指輪の刻印は多くが裏面に彫られています。そのため刻印が浅い場合や、指輪のサイズ直しの工程の際に消えてしまうことがあります。刻印が無い場合は買取ってもらえないのでは、と思う方もいると思いますが、須賀質店では、刻印のない指輪でも買取可能です。

 

他にも、プラチナ製品の一部には先程お話した刻印の他に、「PM」と刻印されたものもあります。この刻印は古いプラチナ製品に多く見られ、プラチナの純度もPt850より低い可能性があります。他の買取店では断られてしまうかもしれませんが、須賀質店ではお値段がお付け出来る可能性が充分にあります。

 

これらの製品が買取可能な理由は、査定員はほぼ毎日金やプラチナを見続けているため、お品物が金かプラチナなのか、もしくはそれ以外なのかと判断を付けることが出来ます。さらに、店頭には比重計と呼ばれる、水とお品物の密度を比較して素材の純度を割り出す専用機器も用意されています。

 

他の買取店で素材がわからないからと言って断られてしまった場合には須賀質店をご利用下さい。須賀質店では、金やプラチナの買取金額を業界トップレベルを目指しています。指輪やネックレスが欠けたり、切れてしまったものでも、素材に対してお値段をお付けするため、壊れているものであっても買取金額は変わりません。

 

プラチナ(Pt900)素材の指輪の買取 まとめ

 

今回須賀質店で買取したプラチナ(Pt900)素材の指輪は重さが6.1gあり、ダイヤとルビーが付いたお品物でした。ルビーにはお値段お付けできなかったものの、プラチナ(Pt900)の買取金額が他の買取店よりも高額であったため、須賀質店にと決めていただき買取に結びつきました。

 

ただ、結婚指輪や贈り物のネックレスなど、特別なお品物は簡単に売ることができないと思います。そういった方々にお勧めなのが「質預かり」「質入れ」です。質預かりとは、お客様がお持ちになった品物を担保として質屋が預かり、お金をお貸しするシステムです。

 

質入れの預かり期間は3ヶ月であり、3ヶ月以内にお貸ししたお金とそれまでにかかった利息をお支払いしていただければ品物をお返しします。また、3ヶ月後の預かり期間が来た時に、利息を3か月分支払えば、また預かり期間を3ヵ月延長することもできます。

 

須賀質店では、ただ今新規のお客様には、最初の1ヵ月の利息を1%というお得なキャンペーンもご用意しておりますので、この機会に是非ご利用下さい。