失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ティファニー、バイザヤード、ピアスの買取

2019年8月23日

 

須賀質店渋谷営業所で、ティファニー、バイザヤードのピアスを買取いたしました。ダイヤモンドがデザインのメインとなっているバイザヤードは、その大きさや数を選んで購入する事が出来ます。名前の由来も、予算に合わせてダイヤモンドのサイズ等を選べるようにというところから、バイザヤードと名付けられています。

 

ティファニー、バイザヤードピアスの買取

 

ティファニーのバイザヤードは、元々はネックレスがスタートであったため、買取査定でお持ちいただく物もネックレスが一番多く持ち込まれます。しかし、ブレスレットやピアスといった商品にも派生していて、今回はピアスを買取でお持ちいただきました。

 

バイヤザードは全てが自分でダイヤモンドの大きさ等を選ぶのではなく、サイズの小さな物であれば既製品として販売されています。自分で大きさを選んで購入している商品であれば、シリアルナンバーが刻印されていて、今回のお品物はシリアルナンバーの無い、既製品でした。

 

一粒の大きさが0.02ct程度(正式にはカラットは重さの単位)で、このような一粒石のダイヤモンドジュエリーとして使われる物の中では、あまり大きなダイヤモンドではありません。

 

例えば、婚約指輪等に使われる立て爪の指輪であれば、一粒で0.3ct程度が一般的で、著名人となると2.0ctを超えるような大きさとなります。それと比べると0.02ct程度というのがかなり小さいというのがお分かりいただけると思います。

 

この大きさのダイヤモンドとなってくると、中古品の買取として見ると、ほとんどお値段の付かない物になってしまいます。大きくキレイな物程値が付くのがダイヤモンドです。しかし、どれだけキレイであったとしても、ある程度の大きさが無ければ、お値段を付けるのは難しいのです。

 

 

今回お持ちいただいたのが、ノンブランドジュエリーであれば、ダイヤモンドにはほとんど値を付けられないため、金のお値段での買取となるのですが、そうでは無くティファニーという有名ブランドのジュエリーです。

 

作っているのがどこなのか、ブランド名が入っているのか、ただそれだけの事ではありますが、ブランドジュエリーの買取とはそれだけで高額査定となるのです。

 

それには、ブランドジュエリーをしっかりとブランドジュエリーであると見極める必要があります。偽物、コピー品というのが世の中に氾濫している以上は、買取の際にどうしてもそれを見極めなければブランドジュエリーとしての高値で買取をする事は出来ません。

 

須賀質店のスタッフは、シンプルなデザインではある物の、ダイヤモンドの質の良さや、製品そのものの作りから、ティファニーの製品であると判断する事が出来たので、ブランドジュエリーとしてのお値段で買い取らせていただきました。

 

須賀質店渋谷営業所で、37,000円で買取いたしました。

 

ティファニー、バイザヤードピアスの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事の執筆者:MR