失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

高価査定で、ノンブランドジュエリーの指輪の買取

2019年10月1日

須賀質店渋谷営業所で、ノンブランドジュエリーの指輪を買取いたしました。ダイヤモンドやルビーが付いていましたが、ノンブランドジュエリーは、貴金属の買取という査定になり、宝石の部分にはあまりお値段の付かない事が多くなります。特に、メレと呼ばれるような小さな宝石が付いているような場合が、貴金属の金額での買取となりやすくなっています。

 

しかし、今回お持ちいただいたノンブランドジュエリーの指輪は、ダイヤモンドやルビーの質が非常に良く、またメレの中では大振りなサイズであったため、貴金属のお値段だけではない、高価査定で買取いたしました。

 

高値で買取のノンブランドジュエリー

 

カルティエやヴァンクリーフ&アーペル、ティファニーといった高級ブランドのジュエリーと、ノンブランドジュエリーの大きな差の一つに、その品質が挙げられます。ブランドジュエリーの場合は、そのほとんどの商品で、小さな宝石の一粒一粒まで質の良い物が使われています。

 

しかし、ノンブランドジュエリーの場合は、ルビー、サファイア、エメラルドといった名前が付いているだけの石という程度の、かなり質の悪い物が使われている事が多いのです。

 

ブランドジュエリーと比べノンブランドジュエリーの買取の価格が安いのは、こういった事が理由になっています。

 

もちろん、ノンブランドジュエリーでも、1ctを超えるダイヤモンドや、10ctのエメラルド等で買取金額が100万円を超える事も多々ありますが、事例としては少数ではあります。

 

そして、今回お持ちいただいたのは、一粒でお値段の付くような宝石の付いたお品物ではありませんでした。あくまでも普通のノンブランドジュエリーの一つです。ただ、合計で11.40ct程使われていた大き目のメレのルビーが大変質の良い物だったのです。

 

ノンブランドジュエリーの基本となる貴金属の重さは、18金で9g程でした。指輪全体の重さから、ルビーとダイヤモンドの重さを引いた、計算上の数字です。9gの18金は買取で、36,000円となりました。

 

ノンブランドジュエリーの買取査定では、この計算で終わる事も多いのですが、今回の指輪はこれだけでは終わりません。ルビーとダイヤモンドの分、指輪という商品として、さらに上乗せさせていただいて買取となりました。須賀質店では、このように宝石にもしっかりとお値段を付けて買取査定をするようにしています。須賀質店渋谷営業所で、80,000円で買取いたしました。

 

高価査定のノンブランドジュエリーの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事の執筆者:MR