失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエのミニラブリングを老舗の質屋が高価買取

2019年10月31日

須賀質店渋谷営業所にて、カルティエのミニラブリングを30,000円で買取いたしました。

 

今回買取しましたリングは、素材がイエローゴールドで、サイズは47号のお品物でした。

 

今回はカルティエのミニラブリングを高額で売却できるポイントを3点紹介します。

【目次】
①素材はピンクゴールドがお勧め

②裏彫りの刻印は無いほうがよい

③壊れてしまった場合、金額は大きく下がる

須賀質店は付属品のないブランドジュエリーも買取可能です

 

①素材はピンクゴールドがお勧め

 

 

今回買取しましたミニラブリングは、素材がイエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドと3種類あるモデルです。

 

3種類の素材の内、最近の中古品市場において高値が付きやすい傾向にあるのがピンクゴールドです。

 

そのため、お持ちのブランドジュエリーでピンクゴールドのものがあれば、他の素材のものよりも高額の金額が期待できます。

 

ピンクゴールドのミニラブリングが、他の色より高価買取される理由は、中古ブランド品市場で高く売れるからなのですが、その理由はよくわかりません。

 

数年前までは、ホワイトゴールドのミニラブリングの買取価格が高かったですが、今ではホワイトゴールドのカラーは好まれなくなりました。

 

おそらく、世界的な好景気の影響で中国人など一部の外国人に中古ブランド品は人気のようなので、彼らの嗜好にピンクゴールドのカルティエラブリングがあっているのかもしれません。

 

②裏彫りの刻印は無いほうがよい

 

思い出の品物のリングには記念日やイニシャルなどの刻印を残す方が多いと思います。

 

しかし、中古品市場では裏掘りの刻印の影響によってわずかに買取金額が下がってしまう傾向にあります。

 

そのため、ブランドジュエリーを手放そうと考えている方は裏彫りの刻印をされないことをお勧めします。ただ、裏掘りは研磨といって表面を少し削る作業で消すことができるので、深くしっかり彫り込まれたイニシャル刻印でなければ、がっかりすることなく須賀質店にご相談になってみてください。

 

③壊れてしまった場合、金額は大きく下がる

 

今回買取しましたカルティエのミニラブリングは、カルティエのリングの中でも多くの人気を集めているお品物です。

 

中古品市場でも大変人気のあるリングであるため、買取金額もブランドジュエリーとして高額な金額が付きやすいです。

 

しかし高額が付くブランドジュエリーであっても、リングが割れてしまったりなど、破損がある場合は買取金額が大きく下がってしまいます。

 

どのくらい買取価格が下がるかといえば、今回買取しましたミニラブリングは、冒頭でも紹介したとおりイエローゴールドのお品物であるため、破損している場合であっても、素材の金に買取金額を付けることは可能です。

 

須賀質店は金の買取金額はかなり高めに設定していますが、素材の買取金額のみとなると、買取金額は18,000円前後となり、大きく下がってしまいます。

 

今回買取しましたミニラブリングは、素材がイエローゴールドだったものの、裏彫りの刻印や破損している部分もなかったため30,000円で買取することができました。

 

 

④適度な太さであること

 

カルティエのミニラブリングは、女性が指につけるリングのために、あまり太すぎたり細すぎたりしないことが高価買取の大切なポイントになります。

 

通常のノンブランドのリングであれば、サイズ調整が普通にできますが、カルティエのミニラブリングはサイズ調整がせきません。

 

そのために、適度な太さであることがとても大切な、高価買取のポイントになるのです。

 

今回買取したミニラブリングは47号と、少し細いタイプになるリングではありましたが、状態も良かったので査定員は高めの買取価格を提示したようです。

 

おそらく、須賀質店の利益はほとんど出ないと思われますが、須賀質店のカルティエ製品の買取は高い、というイメージを皆さんに持っていただければよいと考えています。

 

須賀質店は付属品のないブランドジュエリーも買取可能です

 

 

新規のお客様からのお問い合わせで「箱や保証書をなくしてしまった指輪でも買取可能ですか」といった内容を多くいただきます。

 

須賀質店では付属品がない場合でも、買取金額にはほとんど影響はなく、高額買取いたします。

 

買取店の中には、品物の品質を保証する保証書がないと買取できないという対応のお店もあるようです。

 

しかし、須賀質店では査定員それぞれが多くの査定経験を持ち、査定技術の向上にも努めておいるため、保証書などのないブランドジュエリーであっても買取金額をおつけすることは充分に可能です。

 

須賀質店での査定技術の向上のための取り組みはいくつかあり、今回はその内の一つを紹介します。

 

須賀質店の査定員全員は、定期的に社外の中古品の集まるオークションへ参加をし、数多くのブランド品や宝石類などを見て、査定技術の向上に努めています。

 

中古品のオークションとは、古物免許を持ったプロの古物業者が集まる場所であり、日本中全国から数々のブランド商品などが集まるため、中古品市場の現在の相場や、流行、ブランドの新情報など情報収集することも可能です。

 

須賀質店の査定員は、オークションへ定期的に足を運ぶことによって、同じモデルのリングでも中古品市場での価格の傾向、高値が付きやすいポイントなどを研究し、お客様に還元し、長い間利用していただける質屋として日々努力を積み重ねています。

 

他のお店の買取金額にご満足いただけなかった方はぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

この記事の執筆者:KY