失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ(Pt850)製 合計10.0ctのダイヤモンドつきのネックレスを五反田本店で高価買取

2020年1月9日

須賀質五反田本店でノンブランドのネックレスを425,000円で買取りました。こちらのお品物はプラチナ850製で、合計10.0ctのダイヤモンドがついたネックレスとなります。

ダイヤ付きネックレス買取

ノンブランドジュエリーの場合、歪んだ指輪や千切れたネックレスでも素材や宝石の価値で判断するため高価買取が可能です。この記事を書いている須賀質店では、今回買取したPt850などのプラチナと、18金や24金などのゴールドの買取価格を業界最高レベルまであげております。

 

貴金属の買取価格はホームページにて毎日更新・公開しておりますので、貴金属の売却をお考えの際は是非ご覧ください。

 

本日の金買取金額←こちら

本日のプラチナ買取金額←こちら
今回はダイヤモンドつきのノンブランドジュエリーを高額買取してもらう方法を須賀質店が解説します。

 

 

Pt850・ダイヤ10.0ctつきテニスネックレス高価買取について須賀質店が解説します

 

ダイヤモンドなどの宝石がついたジュエリーの場合、宝石の種類やその重さ「Carat(カラット)」を裏面など目立たない場所に刻印で表している事が多いです。この刻印の事を「石目」と呼び、「0.59ct」や「D 1.000」などで表されています。

今回のお品物は合計10.0ctのダイヤモンドがついた高級感のあるテニスネックレスです。

 

1粒のダイヤモンドで10ctであれば更に高額での買取となりますが、テニスネックレスでも10.0ctのダイヤモンドは存在感があり高額買取となりました。

 

今回のダイヤモンドは1粒ずつのクオリティーが高いお品物でした。ダイヤモンドは「Cut(カット)」「Carat(カラット)」「Color(カラー)」「Clarity(クラリティー)」の4Cという評価基準が存在します。この全てのランクが高いほど高額査定となるのです。

テニスネックレスのように複数のダイヤモンドがついている場合も4Cに基づき査定を行います。1粒ずつのクオリティーが低ければ査定額も下がるので、10ctのテニスネックレスは一律425,000円の買取とはならないので注意が必要です。

 

 

Pt850・ダイヤ10.0ctのテニスネックレス高価買取まとめ

 

今回はPt850・ダイヤモンド10.0ctのテニスネックレスの買取について解説しました。今回の様に複数のダイヤモンドがついた場合は鑑定書が付属する事は稀ですが、立爪の1粒石のダイヤモンド等の場合は購入時に鑑定書が付属する事が多々あると思います。

 

大分昔に買ったものだから鑑定書をどこにしまったかわからない、家族から譲り受けたもので鑑定書はなかった、と言う場合の買取価格はどうなるのか。

 

須賀質店では鑑定書がないダイヤモンドジュエリーも買取致します。鑑定書の有る無しで査定額が大きく変わる事はありませんが、鑑定書を参考にしてより正確な査定金額を導き出す場合もありますのでご自宅にある場合は是非ご一緒にお持ちください。

 

また、今回のテニスネックレスの様に複数のダイヤモンドがついている場合、合計のCarat(カラット)が大きくなるほど買取価格は高額になるケースが殆どです(その他のクオリティーが悪くなるとこの限りではありません)。試しにいくら位になるのか知りたいという場合でも構いませんので、お気軽に須賀質店にご来店下さい。思わぬ高額査定に出会えるかもしれません。

本日のプラチナ査定相場←こちら

歪んだプラチナリングの買取事例←こちら

テニスブレスの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。