失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金の指輪の買取、デザインリング、ダイヤモンド付き

2020年1月15日

須賀質店五反田本店で、18金の指輪を買取いたしました。ダイヤモンドが付いていますが、メレダイヤで0.14ctとあまり大きさも量もありません。今回のお品物で一番目を引くのはそのデザインでしょう。ザリガニの形をした指輪を買取いたしました。

 

18金、ダイヤモンド付きの指輪の買取、ザリガニデザイン

 

今回お持ちいただいた指輪はノンブランドジュエリーなのですが、デザインはかなり作り込まれています。これをジュエリーショップ等で購入する時には、デザイン料という名目かは分かりませんが、素材の値段よりもかなり上乗せされた金額である事でしょう。

 

金の指輪やネックレスを金の値段で販売してしまえば、デザイン料や加工にかかる費用等は赤字になってしまうため、ジュエリーに限らず製品というのはある程度素材の金額よりも高値で販売されているのです。

 

しかし、中古品として買取、売却をしようと思った時に、この上乗せされた部分の金額を付ける事は出来ません。あくまで、素材のお値段にそのものとなってしまいます。

 

ブランドジュエリーのように、中古品としても製品として販売されるようなジュエリーは物はまた違いますが、ジュエリーは基本的にはそのまま再販するというよりも、溶かして作り直す事になる事が多いのです。

 

そのため、指輪やネックレスの買取の際には金やプラチナ、貴金属の買取となるのです。では、今回お持ちいただいた指輪のように、ノンブランドジュエリーであるとは言え、かなり作り込まれたデザインの指輪はどうなのでしょうか。

 

残念ではありますが、結局は金としての買取となります。

 

つまり、ノンブランドジュエリーの場合は高く買い取って貰えるか否かは、金の金額次第になるのです。これは、日々の金相場の価格に影響される事と、それを踏まえた上でいくらで買取をするのかという各業者の判断で金額が決まります。

 

つまり、指輪やネックレスを高値で買い取ってくれる業者というのは、金の取り扱い金額を高値に設定している業者なのです。須賀質店では、金やプラチナの買取金額を業界最高峰に設定し、お客様に満足して頂けるよう努力を続けています。

 

今回の買取は、18金で9.8gの指輪を43,000円で買取いたしました。他店と比べて頂ければ須賀質店の金の高価買取を実感して頂けると思います。

 

 

ザイガニのデザインをした18金、ダイヤモンド付きの指輪の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。

 

お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。