失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス ミルガウス 116400型の時計を買取

2018年6月9日

Exif_JPEG_PICTURE 

 

 須賀質店五反田本店でロレックスの時計を55万円で買い取りました。こちらの時計はミルガウスというシリーズの116400型になります。最新モデルはロレックスのシンボルカラーである緑色のガラスを使用した116400GV型です。

 

ミルガウスの特徴は秒針が稲妻の形をしたギザギザとした針です。これは2007年にミルガウスが復刻された際に、その20年前のモデルのアイコンをモチーフにして話題になりました。

 

磁力の影響とミルガウスの魅力

 

 このギザギザしているのは、ミルガウスの性能面での特徴である耐磁性を表しています。ムーブメントを覆っている外側のケースの中にもう一つインナーケースを内蔵させることによって高い耐磁性を実現しました。磁力が時計に与える影響とは、内情されているムーブメントの挙動を狂わし、精度を悪くしてしまうということです。

 

 元祖ミルガウスが開発された当時は、まだその年代にあった性能ではなかったようです。まだ磁力というものが時計に及ぼす影響というものの認知と、磁力が影響する生活下ではなかったということからミルガウスは一度生産がストップされました。

 

 そこから磁力の影響にさらされる生活を送る現代社会においてミルガウスというモデルが最も合う環境下となりました。

 

 現在ミルガウスの性能は、他のモデルだけではなくブランドを見渡しても同じものは見当たらなく、希少性があり相場も好調です。またロレックスは現行モデルたけでなく旧型モデルの相場が好調であり、他のブランドとは状況が異なります。

 

 須賀質店ではミルガウス以外のロレックスの旧型の買い取りを強化中ですので、ぜひ査定依頼に一度お越しください。

Exif_JPEG_PICTURE 

 

今回の買い取り金額

 

 今回買い取りましたロレックスのミルガウス、116400型は55万円査定となりました。付属品はロレックス純正の箱と、正規のギャランティーカードがある好条件でのお取引となりました。

 

 時計の状態はとても良く、傷や動作不良などのない美品でした。さらに現在ロレックスの旧型の相場が高騰している状況なため高額査定となりました。

 

今回のロレックスにはギャランティーカードがありましたが、須賀質店ではギャランティーカードや保証書がなくても買い取りを受け付けています。しかし時計のモデルによってはギャランティーカードの有無で相場が大きく変わる場合もあります。特にロレックスの場合は、平均20万円前後、大きく変わるモデルで50万円以上査定額があがります。そのため査定の際には時計と一緒にギャランティーカードもお持ちいただくとより高額査定となります。

 

 須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のロレックス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス