失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス エクスプローラⅡ 16570型の時計を買取

2018年6月14日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店渋谷営業所でロレックスのエクスプローラⅡを買取いたしました。型番は16570型という廃盤のモデルで、現行の216570型の一つ前のモデルになります。シリアルはFから始まる通称F番の時計でしたので、製造年は2003年ごろになり、ケースに横穴のない比較的製造年の新しいタイプの16570型でしたので、付属品はありませんでしたが高価買取査定の430,000円査定となりました。

 

ロレックスについて

 

ロレックスは世界で一番人気がある時計メーカーで、車で言えばメルセデスみたいなものでしょうか。ロレックスは高級時計メーカーの一つですが、ロレックスよりも高級な時計メーカーはいくつもありますが、ロレックス以上に人気の時計メーカーはないというところもメルセデスに似ていて、高値で売れるというのも同じです。

 

人気なメーカーのものはリセールを考えたときに高値で売れるという傾向があり、それは根強い需要があるためで、ロレックスを欲しがっている人は世界中にたくさんいます。

 

特に現在人気のあるロレックスはスポーツモデルのロレックスでデイトナやGMTマスターなどが非常人気があり、特にステンレススチールのモデルは定価は比較的安価ですが、高値で取引されます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

スポーツロレックスの買取について

 

ロレックスには大きく分けてドレスウォッチとスポーツウォッチがあり、高値で取引されやすいのがスポーツモデルの時計です。デイトナやGMTマスター、サブマリーナなどがあり、どれも非常に人気があり定価以上と取引されることも珍しくありません。

 

特に現在ではアンティークモデルや廃盤モデルのスポーツロレックスが大きく値を上げていて、保証書が付属すると信じられないくらいの高値での取引になってきます。

 

4ケタのロレックスで保証書ありのサブマリーナ1680やGMTマスター1675、エクスプローラⅡの1655型は非常に高値で取引されています。発売されていたのは30年以上前でものによっては50年ほど経っていますが、現在買取で100万円越えることは全く珍しくなく、当時の定価をはるかに越える価格になります。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回買取の16570型の時計について

 

ロレックスのエクスプローラはステンレススチールの素材しかないモデルで、このようなモデルはロレックスの中では珍しいように感じます。エクスプローラにはⅠ、Ⅱと二種類あり、ノンデイトのモデルがエクスプローラⅠでデイトが付いて2タイムの針がもう一本あるのがエクスプローラⅡになります。

 

今回買取の16570型はエクスプローラⅡになり、シリアルはF番と比較的新しいモデルの白文字盤でした。エクスプローラⅡは白文字盤と黒文字盤があり、黒文字盤のほうが高値で取引されてきましたが、最近ではあまり変わらなくなってきました。付属品がなく買取査定は430,000円となりましたが、もし保証書があれば買取500,000円前後まであがったかと思います。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のロレックス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス