失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス、デイトジャスト、68274型を買取

2018年7月4日

 図1

須賀質店五反田本店で、ロレックス、デイトジャスト、68274型の時計を買取いたしました。ロレックスのドレスウォッチの定番であるデイトジャストは、メンズ、ボーイズ、レディースの3種類のサイズがあります。68274型は中間の大きさのボーイズサイズと呼ばれるお品物です。

 

ロレックス、デイトジャストの型番について

 

ロレックスの時計にはそれぞれに型番が振り当てられていて、今回お持ちいただいた時計の型番は68274型となっています。この型番を見ればボーイズサイズである事や、素材がわかり、また、おおよその年式も分かります。逆に、買取査定をする際にはこの型番を正確に判断する事が出来なければ、正しくお値段をお付けする事が出来ないのです。

 

ボーイズのデイトジャストでは、現行の178274型、一つ前の78274型、そしてその前の型番が68274型となっています。型番末尾の数字が素材を表していて、4番はステンレスとホワイトゴールのコンビ素材で、見た目としてはオールシルバーです。他には、3番がステンレスとイエローゴールドのコンビで、0番がオールステンレス、8番はオールイエローゴールド、9番はオールイエローゴールドというように判別する事が出来ます。

 

ダイヤ付きやベゼルの形状によっても数字の一部が変わったりしますが、ボーイズのデイトジャストであれば型番はこのようになります。

 

この他にも、メンズとレディースのサイズによっても型番が異なり、さらに最近ではメンズの現行品の中でもサイズに種類があったりと型番の判断をするだけでも相応の知識が必要となるのです。須賀質店のスタッフであればこのように豊富な知識で買取査定を行っているので安心してご来店ください。

 

ロレックス、デイトジャスト、68274型の買取

 

今回お持ちいただいた68274型に限った事ではありませんが、型番以外にも買取査定では重要なポイントがいくつかあります。

 

yjimage[9]まず、68274型の時計には同一の型番でも若干の仕様変更があるので、それもしっかりと確認しなければいけません。実際にお持ちいただいたのは若干古いタイプのもので、違いはブレスレットの取り付け部分の形状になっています。

 

さらに、ロレックスの時計の買取査定では保証書、ギャランティカードの有無も重要になります。68274型では数万円の違いになりますが、中には数十万円買取価格が違うお品物もあるのです。今回は本体のみの買取で、付属品はありませんでした。

 

最後にお品物の状態ですが、大きな故障等はありませんでしたが、文字盤の若干のヤケや、ブレスレットの伸びがありました。

 

お品物の全ての情報を考慮に入れた買取査定でお値段をお出しいたしました。保証書が無い事や、状態の劣化等のマイナスポイントはありましたが、ロレックスの時計は中古品市場でも大変な人気なので、高価査定となりました。須賀質店五反田本店で、260,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のロレックス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス